可愛くてナンボ!

wendymilfy.exblog.jp
ブログトップ
2018年 06月 17日

10年分のウチミルご飯の記録

ウチミル家、生きております(笑)
オットが休日の日は、外食したりショッピングしたり、、、近場ちょろちょろ。
犬猫いなくなったら、こーしよう。と、何となく決めていたこともあるけれど、
まだ実行に移す気にならないのが現状です。
オットが洋服を買ってくれても、「あ~、これ、わんSとのお出掛けに着て行きたかったな~」

それでも、サッカーのワールドカップを観ては「おお~!」と盛り上がり、
「やっぱり、ミ~ちゃんと一緒に観たかったよね・・・」と、盛り下がります。
ウっちとミルちのお友達には、元日本代表の方のコもいて、一緒に遊びに行った事も懐かしい想い出です。

犬モノの整理も、少しずつしています。1日一個くらい・・・(笑)
使いかけのシャンプーなど、置いておいても劣化してしまうものはバンバン捨てます。ふんっ。

洋服やリードなどは大切に手入れをし、丁寧に保管。
それでもまだまだ片付きません。どんだけあるんだ?!(笑)いいの、別に。


そんな中、これも懸案事項だった「ご飯もの」の整理。
手作り食を始めてから10年程、ウっちとミルちにあげていた食材やサプリのパッケージは、
それぞれ1つずつだけど、ほぼ全て保管してあります。
その量が物凄いことになっていたので、(だって10年分)奮起して整理を始めました。

全て内容が書いているパッケージやシールは、けっこう役に立つもので、
手作り食のヒントにしたりもしました。
そして、ただ何も考えずに作り、あげるのではなく、
何故、この食材をあげるのか?その効能は?と、自分なりに調べていたものが「ウチミルノート」。
漢方・薬膳、肉、野菜、穀類、オイル類など、項目をなるべく細かく分けて、自分なりに分かるようにしてあります。

忙しくて作れない時にお世話になったり、また、自身の手作り食に加えたり、とお世話になったキチドク!さん。
10年分のデリのメニュー、お助け食材、ウっちのオーダーメイドの腎臓用療法食の詳細、
毎年ごとのケーキやお節など。
様々なメーカーさんのもの、サプリやハーブ、、、とにかくありとあらゆるものを全てスクラップ。
当時の懐かしいメッセージも貼ってあったりして、10年分の想い出に彩を添えてくれています。

そんな事をしていたら、ものすごく分厚くなった・・・(笑)
c0159512_17553127.jpg
c0159512_17552334.jpg

デリなどのパッケージは、二冊目のスクラップに収まりました。
どれもこれも懐かしく、「おいしいねっ♪」って夢中で食べていたウっちとミルちの顔が浮かびます。
c0159512_17553813.jpg
キチドク!さんの10年程前のパッケージなどは、本当に懐かしく、
まだ自由が丘に店舗があった頃、毎週のように通い、ウっちとミルちは本当に楽しい時間を過ごしました。

わんSとの想い出は数え切れない程あるけれど、
「食の大切さ」を学んだ事は、私の中ではとても大きな事だったと思います。

自分自身の手作りの記録も交え、このファイル2冊は、ウっちの16年5ヶ月、ミルちのほぼ15歳を支え、
身体を造ってくれていたのだと、そんな風にも思える大切な想い出の品になりました。

それにしても・・・よく取って置いたなワタシ(笑)


[PR]

by wendymilfy | 2018-06-17 18:48 | 日常&ごはん | Comments(4)
Commented by そらまま at 2018-06-18 15:43 x
いるはずの子がいない喪失感
わかります。
私達の場合は、ワン連れだと行けなかった山や
離島へ行こうと思って出かけたりしたけど、
やっぱりいつもそらのことが頭をよぎりましたもの。

ご飯メモ、本にして出版したらいいのに。
Commented by リアンママ at 2018-06-19 08:47 x
10年前は手作り食がそんなに飼い主さん達に定着していない時代だったかも?私もママさんと同じでメモに色々と書いて見たり、忙しくてママさんの様にこまめにノートは取ればと後悔が残りました。貴重な貴重なノートだと思います、ノートって沢山無いはずです。ママの愛もこもったノート私の犬は今は7歳になりましたが今の所大きい病気はしていませんが健康は本当は食事も大切って言う事も感じます、私は本当は長生きしてほしいと頭の隅で考えています

果たして15歳のゴールデンでですって言える様に私もママさんのノートをたまにブログから拝借していた私です。

Commented by wendymilfy at 2018-06-21 18:23
♪そらままさん
ありがとうございます。
ママさんも同じ想いをされていますものね。
想いを共有して下さってありがとうございます。
とりあえず、オットと「ワールドカップの時期でまだ少しは気が紛れるね。」と苦笑いです。
でも、頭から離れる事って、まず無いですよね。
ごはんノートは、ホント我が家仕様なので、ムリムリっ!(笑)
Commented by wendymilfy at 2018-06-21 18:32
♪リアンママさん
ありがとうございます。
そうですね、あの頃はまだフード以外はダメっていう声も多かったですよね。

ごはんノートは、内容云々よりも過ごしてきた年月の想い出のような感じです(笑)
でも、若いうちから身体を造っておけば、シニアになって色々と不調が出てきても
何とか頑張ってくれそうな気がします。


<< ミ~ちゃん、15歳おめでとう♪      二週間。 >>