可愛くてナンボ!

wendymilfy.exblog.jp
ブログトップ
2008年 01月 01日

A HAPPY NEW YEAR♪♪

c0159512_18392877.jpg

明けましておめでとうございます!!!
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
素晴らしい1年でありますように~~~。

c0159512_1830571.jpg

きっと、今年も ワンコ三昧な1年になるのでしょう。
このコ達が一緒にいてくれる事の幸せを噛みしめながら、楽しく、笑顔いっぱいの1年を
過ごしていきたいです!

ウっち:新年そうそう散歩三昧・・・ 高いところにのせられて、早くもブルーだよ。
     今年こそは、シェパードさんになる予定です。ミルちには負けないよ!

ミルち:ミーちゃんはね、今年もパパのお世話で大変なの。がんばるの。
    
     
[PR]

# by wendymilfy | 2008-01-01 18:54 | シーズン事 | Comments(6)
2007年 12月 31日

よいお年を!!

一昨年の大晦日、ちょっと目を離した隙にパパの年越し蕎麦を食べたヤツ。
「あ~~っつ!!」と叫んだら、慌てて逃げたそのお口からは、おそばがニョロっと
1本ぶら下がっていました・・・。
ええ、そんなコトをするヤツはウっちしかおりません・・・
勝手に先に年を越していました・・・。
てなワケで、昨年からあげている『キチドク!さんの犬用ワンコ蕎麦』
今年もこれでめでたく年越し~~~♪
c0159512_1912065.jpg



・・・のはずが、、、
コレ、このヒト・・・。まぁ、ぷっくりとお腫れになって・・・。
ええ、間違いなくアレルギー反応・・・。多分、昨日初めて食した「ヒラメのジャーキー」。
大晦日に病院に行ったのは初めてです。

『ミーちゃんのお顔、なんかヘン?や~ん、見ないで!お嫁にいけません~~~!』
(その後、試合直後のボクサー並みに・・・。ああ、、、!これぢゃ、お蕎麦はあげられません。)
c0159512_19123878.jpg



楽しみにしていたわんこ蕎麦、ミルちのとばっちりを喰らい、ウっちもおあずけ。
茫然自失のウっち。
『が~~~~~ん!ウっちの年越しはどこに行ったの~?いいよ、過去に生きてやるからね!』
c0159512_19132232.jpg



きっと来年も、とことんマイペな おタバのお局様。
『来年は因縁の年よ~~!タダぢゃ済まさないわよ~!ネコ年に変えるべきよ!!
ダレ?誰に直訴すればよいのぢゃ?!』
c0159512_1913543.jpg


☆ワケも分からず始めてしまったブログですが、皆さんの温かいコメントに励まされ、
 今年は何とか続ける事ができました。
 ブログを通してお知り合いになれた皆さんとの出逢いが、本当に嬉しかったです。
 ありがとうございました。。。
 こんな我が家ですが、今後ともヨロシクお願い致します!
 来年が、皆さん&ワンズにとって、笑顔の絶えない素晴らしい1年でありますように!!
 又、今年1年無事に、大事な家族たちと過ごせた事に感謝、感謝!

 よいお年をお迎え下さいね!
 ウチミル家一同
[PR]

# by wendymilfy | 2007-12-31 19:54 | Comments(0)
2007年 12月 31日

ご機嫌な日曜日♪

今年ももう残りわずかですね。。。
師走だろうが、大掃除だろうが、年賀状がまだ・・・だろうが、このヒトたちには関係ありませぬ。
今日も思い切りお気楽に過ごしておりました。。。


♪うひゃぁ~! パパぁ、まってくだしゃ~い! 
いま、ミーちゃんがいきますよ~~~!
c0159512_23102050.jpg


『ちょと、ひつれい・・・。』
パパ:う~~ん、今日のもカワイイ・・・。
c0159512_2332523.jpg



『ね~ね~、パパぁ、ミーちゃん今日はいつものところにいきたいです~~。』
パパ:いーよー。ミーちゃんが行きたいところなら、どこにでも行くよ~。
c0159512_23333993.jpg



『うわ~~い!だからパパだいしゅきです~~!』
パパ:く~~~っつ!カワイイ!
    ねぇ、ナンでこんなにカワイイんだと思う?(ママに真顔で聞くパパ)
ママ:一生やってなさい。・・・。
c0159512_23593690.jpg



『車に乗るときはシート・ベルトをわすれずに、、、です。』
c0159512_23342498.jpg



『ウっちとミルちのだ~~い好き!な、キチドク!さんだよ!』
c0159512_23345327.jpg



『母上のバックを漁るでない!ネコパンチの刑に処されたいか?!』
帰宅後、<ウチミル家総取締役・おタバの局様>に教育的指導を受けるミルち。
c0159512_23573168.jpg



束の間の安らぎの時。偽りの姉妹愛(?)
『ねぇ、タバお姉ちゃん、来年は仲良くしてくれる?ネコパンチしない?』
『ふんっ!・・・・・わたしらネコにとっては因縁の年だわね。暴れてやるわよ~』
c0159512_23575859.jpg


『ウっちは美味しいものがたびれれば、なんでもい~よ~。くぴぴ・・・。』
c0159512_01978.jpg



『お食事処かーさん』
土曜日の朝ごはん:平日の朝はフード+ふりかけ類、ヨーグルト+ブルーベリージャム(無糖)などですが、たまの休みは簡単な手作り食で。。。

冷凍保存の発芽玄米おかゆ、いり卵、海苔、すりゴマ、ゴマ油、豆腐+大麦の若葉
(このごはん、ヒトは白米にお醤油で味付けして食べると結構イケる。)
ヨーグルト、ブルーベリーパウダー(目のために)、バナナ &各種サプリ
c0159512_034692.jpg

[PR]

# by wendymilfy | 2007-12-31 01:37 | 日曜日 | Comments(8)
2007年 12月 26日

棚ぼたクリスマス♪

12月24日、クリスマス・イヴ真っ只中、やってきましたパシフィコ横浜。
「訓練JKCカップ」 ・・・やっぱり競技会なのね。
今回の出陳は、一応「トレーニング・チャンピオン(パパからはすでに剥奪?)」なウっち。
って、おいおい!もう8歳なんだよ~!・・・老体コンピで頑張ろうね!ウっち!
今回はポイントは付かないと思っていたのに、なな なんと、メジャーポイント交付。
これを獲得するには、一科目も落とせない・・・。
すでに諦めていたメジャーポイント。しかも、ワタシはポイントが絡むとめっぽう弱い・・・
「え~~っつ?!まぢ?・・・聞かなきゃよかった・・・」

リンクに入り、競技直前の図。すでに緊張感は絶頂を極めている・・・ 吐きそう・・・。
追い討ちをかけるように、何処からか競技解説の声。
「え~、今回はチャンピオン・オブ・チャンピオンという事でありまして、ここに出場している
 ワンちゃん達は、「声符」という1回の命令だけで言われたコトができる、優れたコ達ばかり云々・・・」 もう、やめてクダサイ・・・これ以上プレッシャーをかかけるのは・・・

ママ:「がんばろうね!ウっち!」
ウ:「・・・気がむいたらね~~」
(肝心の競技中の写真はボケボケで使用不可。パパのバカぁ!)
c0159512_22243141.jpg


今回は出番なしのミルちサンタさん。
だからって、このやる気のなさは・・・。
c0159512_22255765.jpg


なんとか全科目をこなし、お疲れ様のウっち。
「・・・今回もリンクでお茶もお菓子もでなかったよ。ウっちゃんだよ~って中にいるオジさんに
ごあいさつして、ちゃんと言うこと聞いてあげたのに・・・。
最後だって、「なんのおかまいもしませんで。」ってゆってもくれなかったよ!」
(何か勘違いをしているウっちさん。)
c0159512_22285799.jpg


「ミーちゃんの出番はまだですかぁ~?はやくオヤツのブースに行きましょ~よ!」
c0159512_22301762.jpg


パパがチョコレート欲しさにアンケートに答えたら当たったデジカメ・・・
すごいぞ!よくやった!!
でも、まさかこれで来年の運まで使い果たしてないでしょうね・・・。
どこぞのサンタさん、ありがとう~~~!!!
c0159512_2232241.jpg


ウっち、今回の席次は残念ながら真ん中あたり。
もう8歳だし、今回はぶっつけ本番だったから、しょうがないよね。それなのに、よくやったと思うよ。長い科目に出たのは1年半ぶりだったのにね。
でも、でも!!念願のメジャーポイントカードをゲット! 
もう諦めていたこのポイント。競技会のリンクで全科目を落とすこと無くやらせるコトが、
犬にとってもどんなに大変な事か身に染みてわかっているだけに、ここ数年間でウっちが
獲得したポイントを無駄にしてしまうのが、正直とっても可哀想な気がしていた。
だからこそ本当に嬉しかった。
そんなわけで、ウっち、めでたく「グランド・トレーニング・チャンピオン」完成!!(の予定?)
おめでとう!ウっち!そして本当にありがとう!今迄ホントにホントによく頑張ったね!
そして、この忙しい時期に応援に来て下さった、訓練士の先生、訓練仲間の皆さん、
皆さんの暖かい応援とお気持ちが、涙が出そうになるほど嬉しかったです!
(かなり緊張していたのでそうは見えなかったかも知れませんが・・・)
皆さんがいてくれたからウっちと頑張る事ができました。
本当にありがとうございました!!! これからもどうぞヨロシクお願いしますね!
c0159512_22495977.jpg



玉川の「dogdept」にて・・・
「みなさ~ん!楽しいクリスマスを過ごされましたか~~?」
c0159512_22534226.jpg

[PR]

# by wendymilfy | 2007-12-26 00:11 | 訓練・競技会 | Comments(6)
2007年 12月 20日

ウっちとワタシ

ウっちが1歳8ヶ月の頃まで、ワタシとウっちの関係は最悪だった。
攻撃性は無いものの、飼い主を飼い主とも思わないウっち。
どう扱ったら良いものかと戸惑うワタシ・・・。
「ウっちにとって、私たちと居ることは幸せなんだろうか??」と真剣に悩んだ。
子供の頃から欲しくて欲しくてたまらなかった犬との生活だ。可愛くないワケがない。
けれど愛犬との関係を半ば諦めの気持ちで過ごし、愛犬の気持ちをわかろうともしないワタシは最低の飼い主だったと思う。

そんな日々の中、とあるお散歩で出逢った訓練士の女性。
ウっちは彼女がいた広場へ、ワタシを引っ張り近づいていった。
「どうか、アタチを良い子にしてくだしゃい・・・」 と言ったかどうかは別として、それから
数ヶ月後に始まった訓練。

最初は歩き方から。
「犬が自分勝手に歩いていて、飼い主をまったく無視。信頼関係ゼロだね。」と言われる。
そーだよね・・・

「アトヘ!」「スワレ!」 この「繰り返し。なかなか座らない。お尻をパツン!と叩こうにも、
ヤツも慣れたもので、すかっ!とお尻をかわす。
「・・・っつうううう!!」 思い切り手が地面に。 キズだらけのワタシの左手。
ショックをかける時にできる小指の豆。これはもう戦いだ。

ある日、許可が出たので、オヤツを使った。座ったら褒めた後に秘密兵器の登場だ。
「ぉおっ!」と 目を丸くしてパクつくウっち。
そしてもう一度、「アトヘ!」で歩き、「スワレ!」とコマンド。
すると どうでしょ!
今迄は1回ですんなり座らなかったクセに、ワタシの左足元にちんまりと座るぢゃあーりませんかい! 繰り返すうちにオヤツなしでもピッタリ座る。
ウっちがワタシを見つめるその瞳は、どこまでも汚れなく美しい・・・!
いや~~ん!カワいいっつ!!
恐るべし、ささみジャーキー・・・  
ぃ いえ、これは、オヤツとごはんをくれたらば、やっててあげる~、というウっちの意識が、
ママの言う事をきいたら、いっぱいイイコイイコされて、その上オヤツまでもらえちゃう!
一粒で二度美味しい(?) という意識に切り替わった瞬間だった。
初めてウっちと心が通い合った気がした。

ワタシは訓練士の、今では大切な友人から沢山のコトを学んだ。
「怒るのと叱るのは別、叱るという事は導いてあげる事」
「イケナイと言った事を繰り返すのは、根気良くきっちりと教えていないから」
「教えた事をやらない、のは、日頃からやらせていないから」
「可愛がるコトと甘やかすコトは別」
何よりも、粗方の犬の問題行動は、犬のせいではなく飼い主のせいだという事。

訓練は楽しく、がモットーだ。(愛情のない訓練など虐待に等しいと思う。)
けれど、飼い主の無知から、野イヌ状態だったウっちの訓練は「意地でも従わせる」というところから入ったように思う。
ワタシも辛かったけれど、ウっちも相当戸惑った事と思う。
「ナニ?急にどうしちゃったの?アンタ・・・」 という顔をし、小さな背中から♪ドナドナが聞こえていたもの・・・。
もっと早くに、犬の悪い所を出す前に始めていたら・・・もっと訓練の仕方は変わってきたのだろう。
ごめんね、ウっちゃん。

そして、ウっちとの訓練を通して、初めて知ったウっちの感情の在り方。
昨日までできなかった事が今日にはできるようになった、という喜び。
日々増してゆくウっちとの信頼関係を肌で感じ、ただ単に、我が家の愛犬だから、とは別にワタシの中に湧き上がるウっちへの「愛しさ」。
ウっちがワタシにもたらしてくれた喜びは数え切れない程だ。

けれど、初めてウっちと心が通い合ったあの瞬間こそが、ワタシの一番の喜びであり、
今の生活の全ての基になっているのだと思う。
ワタシはあの瞬間を一生忘れないでいようと思う。



c0159512_21383012.jpg

[PR]

# by wendymilfy | 2007-12-20 17:19 | 訓練・競技会 | Comments(4)