可愛くてナンボ!

wendymilfy.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2017年 09月 14日

ニコタマ・ミルち♪

涼しかったり、暑かったり、、、体調管理の難しい季節です。今に始まったコトぢゃぁないけれど。

先週のオゾン療法日(もぉ2?回目???)のついでに、お友達のトリマーさんに爪を切ってもらいました、ミルちが、です。
お友達と言っても娘の様な年齢(笑)。以前も書いたと思うけれど・・・。
ウっちが2歳になる前に、散歩や訓練や遊びで楽しんだ「いつもの広場」で出逢った女の子。
ウっちも大好きで、よく遊んでもらっていたっけ。
その後、パピーのミルちも加わり、本当に可愛がってもらった。
ウっちとミルちの成長を語る時、その子の成長も欠かせない存在になった。

今では立派なトリマーさんになった彼女は、あっという間に慣れた手つきでミルのお爪をパチン♪パチン♪
サービスに脚裏の毛ぇと、耳裏の毛ぇもウィ~ン♪ウィン♪ ものの数分で終了。
ミルちもリラックスしていて、物凄く大人しい!あんなに嫌がる爪切りなのに!
これからは、お願いしようね(笑)。

そんな頼もしい姿を見て、おぢさんもおばさんも感動したよぉーーー!
時の流れは寂しさを感じる事もあるけれど、しみじみとした嬉しさも教えてくれるものです。

綺麗になった脚裏♪ 肉球にはお気に入りのクリーム、PetCoolのオーガニックシアバターをぬりぬり♪
色々試したけれど、コレが一番塗りやすくてフワフワになります。
乾燥しやすいこれからの季節、脚の関節の負担を軽減させる為にも、肉球のお手入れは欠かせないね。


で、休みの日は久し振りのニコタマ♪
c0159512_17414859.jpg
あ、オシリの毛ぇもぽんわり♪させました。(オットが。)
c0159512_17415870.jpg


JOKERさんでミルちのオヤツやおもちゃ(旬のサンマ(笑))などなどお買い物の後、
やっぱり落ち着くデプト・カフェ。

c0159512_17420890.jpg

c0159512_17422365.jpg
c0159512_17423731.jpg
お気に入りのデプト・カフェでランチ♪(冷製タンタン麺(だったかな?)と、焼きナポリタン(バター抜き(笑))
訪れる秋の気配を感じながら、のんびりとしたひとときでした。


帰りもやっぱり・・・(笑)
c0159512_17424731.jpg
久し振りのニコタマ、楽しかったかな?ミ~ちゃん。
また、来ようね♪





[PR]

by wendymilfy | 2017-09-14 18:24 | お出かけ | Comments(0)
2017年 09月 02日

危機一髪!クーラーが壊れた日(汗)

c0159512_19131765.jpg
毎度「月刊・ウチミル家」です。ご無沙汰しております、生きてます。

暑いし、仕事はまだまだ覚えるコトが沢山で「いっぱい、いっぱい(大汗)」だし、
もぉ、ホントに大変な夏でした。まだ暑いけど・・・。

で、先週、大事件に見舞われたウチミル家です。
14歳のウっちが初の誤飲騒動で、大いに肝を冷やしたのが4年前?(もぉ算数すらできない。)
「ウチミル家・夏の肝試し大会」Again・・・。
ウっちは自ら(というか、飼い主の責任もある。)主催した肝試し大会だったけれども、
今回は、齢14歳のミルちが「肝試し大会に巻き込まれた」が正解だろう。

先週の土曜日、仕事が休みだったワタシは、最寄のデパートに用事が有りam11:00頃家を出た。
お盆過ぎとは言え、暑い日だった。
いつもの様に、クーラーがきちんと作動しているかを確認。
2時間以内には帰って来る予定だったので、ミルちのお留守番の友のテレビはつけたまま。

用事も買い物もほぼ済ませ、ちょっとブレイク♪と思い、いつものカフェに入ろうとした時に、
ちょっと嫌ぁな胸騒ぎな出来事があった。導入した秘密兵器、やるぢゃん!
急いで、乗れば10分以内で到着だ!の タクシーに駆け込み、帰宅。

・・・静かだ。不気味な静寂だ。
つけておいたはずのテレビの音が聞こえてこない。
「ミーちゃんっ!!」と叫びながら、慌てて階上の部屋にすっ飛んだ。
ドアを開けた瞬間、お留守番大嫌いなミルちの「どこいってたですかぁ~~!攻撃」に遭う。
ミルちは無事。とりあえず、力が抜けるほどホっとする。

だけど、、、
切れてるじゃぁないのぉおお!!クーラーがぁっ!!!

慌ててオットにメールを送り、汗だくになりながら1階から3階まで家中を右往左往した結果、
クーラーの室外機の故障と判明。漏電防止で小さい方の(?)ブレーカーが落ちたらしい。
部屋はまだ、割とひんやりとしていたあたり、止まってから20分位ぢゃないかと推測。
冷蔵庫もまだまだひんやり。冷凍庫も3/1程たんまりと保存している保冷剤のお陰か、支障なし。

そこまではまぁ、いい。
問題はこれからだ。ミルちは歩くことはまだ出来ても、階段がダメだ。
汗だくになりながら用意しておいた補助具を使い、ミルちを何とか抱っこして、
1階のクーラーのある部屋まで運ぼうとしたけれど、
どーにもこーにも一人でこの階段は無理だ。
無理して降りようものなら、2人もろとも階段から落ちること必至だ。
ミルちも動きたくないのか、コワいのか非協力的な態度を崩さない。もぉ半泣き状態のワタシ。
この時ほど、自分の非力を呪ったことは無い。まったく・・・。
そんなこんなしている内に、室温はどんどん上昇して30℃を超えてきた。

とりあえず、夕方に戻るオットを待つ事になった。
幸い、ミルちは然程ヘケヘケする事もなく、お昼寝モード突入だ。死ぬよっ、アンタ!
シニア犬は温度調節が出来なくなってきてるんだからねっ!

腹をくくったワタシは、ミルちの前に扇風機を持ち込み、濡らしたサマクリを着せた。
頸には保冷剤をセットしたバンダナを巻き、このクソ暑い中寝ているミルちの腿にタオルで巻いた大きめの保冷剤をまたがせた。
ついでにアタマにもタオルを巻いた大きめの保冷剤。
まるで、脳炎の闘病中Again状態・・・(苦笑)

ワタシも汗だくになりながらミルちと一緒に水分補給。
夕方まで絶対に生き延びてやるぞーーーーー!
家でこんなサバイバル生活するとは思わなかった・・・!
ミルちはオヤツのバナナも美味しく頂き、わりかし平気(笑)強いんだね、ミ~ちゃん。

とにかくミルから目を離さないようにして、何とか乗り切りました・・・(汗)

我が家はクーラーに関してはかなり気を使ってきたつもりだ。
ついこの間も本体の内部の洗浄も済ませたばかりだ。
でも、室外機の寿命(8年)は 落とし穴だった。まぁ、8年と言っても我が家の年間の使用頻度からしたら、
納得もいくのだけれど。

常々オットも言っていた。
「夏場は停電と、クーラーの故障が一番怖い。」

今回はワタシが休みだったから良かったけれども、あれ以上時間が経っていたら、、、と思うと、
本当にぞっとする。

ウっちの誤飲騒ぎの時、「14歳の今迄、手をかけて育ててきて、種詰まらせて死んだなんてシャレにならないよ~!」と、
友達に言われ、ワタシもそう思ったけれど、
ミルちだって、14歳の今迄頑張ってきてくれたのに、クーラー止まって熱中症で死んだなんて、
不可抗力、予想外だとしても、とてもじゃないけど耐えられない。
一生、やっぱり自分が許せないだろう。

3~4日は1階で過ごし、新しいクーラーも無事設置。
やれやれ、酷い目に遭った。

こんな事もあるんだと、肝に銘じた2017年、夏の肝試し大会・・・。

そして、
本当に、人生ナニが起こるか分からないAgain。




[PR]

by wendymilfy | 2017-09-02 19:16 | 日常 | Comments(8)