可愛くてナンボ!

wendymilfy.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2008年 09月 28日

♪嬉しいお届け物

あっと言う間に1週間が経ってしまいます。そして何より1日が短く感じる・・・!
こんな調子ぢゃ、いつの間にか年末だ!・・・えらいこっちゃ・・・。
やらなくちゃイケない事、やりたい事、、、 時間配分を考えないと上手く回りません。
夜中にひじきを煮たくなったり、、、
(あ、じっくり煮ると内臓の組織を引き締めてくれる効果があるそうな・・・と、キチドク!の南村さんのレシピ本に書いてありました。
肥大した肝臓、引き締めてもらいましょう・・・。)
そして寝不足になるんです・・・。自業自得か・・・?

先週末、またミルちの発熱が・・・!40℃の熱に、またあの時の悪夢が脳裏を過ぎりました。
とりあえず、1日おきにしていたステロイドを飲ませたら、その日の内に平熱に・・・。ホッ!
先生曰く、たまにこういうコトがあるかも知れないから、様子を見ながら薬の投与をして、と。
なかなか離脱できないなぁ・・・。 でも、今はとにかく体力を戻さないとね!
数日前の検診でも、「悪くはなっていないよ。」との事。それだけでも良しとしよう。

☆お休み前のひととき。
 「ミーちゃんは今日はこのクッションさんと寝ますからね!」 ・・・はい、どうぞ・・・。
 ・・・サークルでゆっくり寝たいウっちはもうネムネムモード。
c0159512_15311150.jpg


 ☆一時期に比べたら、うっすらお肉も・・・。 ゆっくり体重も戻そうね。
c0159512_15314588.jpg

・・・それはそうと・・・。先週のお話。

☆「あのね、とっても嬉しい贈り物があったんだよ♪」
c0159512_1532265.jpg


☆いつもお世話になっている大好きなお友達から、こんなに沢山!!!
  第1弾・・・新鮮なオーガニック野菜がてんこもり!
  なるべく鮮度を保つ為に「野菜の保存の仕方」をもう1度勉強しました(笑)      
c0159512_15332650.jpg


  第2弾・・・これまた新鮮・安心なオーストリッチのお肉&キチドク!さんのオーガニックの
        アップルソース!!
  「え~~~?!わぁ~、スゴイ!嬉しい!どうしよう~~!」と興奮冷めやらぬワタシでした。
c0159512_15333984.jpg


  がっつ!! これだけでは終わりません・・・。
  時間差で、、、

  第3弾:キチドク!さんの 手作り食お助け食材がどっさり~~~!!
c0159512_15345480.jpg


 試してみたかったサーモン・オイルや、ハーブまで!そして、いつも重宝している食材・・・。
 「全て、分かってらっしゃる!!」という位の有難いものばかりです。
 もう、ね、どれ一つ取ってもミルに必要なものばかりで、言葉もありません!
 細部にまで渡るお心遣いが伝わってきました。
 感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございました!!!

 そして、昨日の事、、、 またまた宅急便屋さんが大きな大きなダンボール箱を2箱、
 えっちらオッチらと運んで来てくれました。
 また、別の大好きなお友達からの贈り物です!
 こちら、ペットシーツてんこもり~~~!(下にもう1箱あり・・・)
 介護には欠かせない必需品です。今回何袋消費したか分かりません。
 最近でこそ 少しは減ってきましたが、まだ頻繁に外で排泄をさせられないミルにとっては、
 本当に有難いものです。 ホントに本当にありがとうございます!!!
c0159512_15361841.jpg


 今、ナニが必要なのか・・・ 犬友達はこんなにも熟知してくれています。
 こんなに迄して頂いて、と申し訳ない気持ちで一杯になってしまいます。
 それでも、本当に有難い事です。感謝の気持ちで胸が一杯になりました。。。
 今迄はアップを差し控えさせて頂いていましたが、身体に良いお水や、
 心を込めた手作りのクッキー、ケーキを贈ってくれるお友達、果物を差し入れて下さった
 お友達も。。。
 そして、何より、いつもいつも「ミーちゃん、どう?」って気に掛けてくれるお友達、
 ミルの回復を願って、お参りまでしてくれるお友達、、、。
 他にも、ミルの為にお忙しい中、時間を割いて下さる方々がいて下さいます。
 どれだけ心強いか、言葉では言い尽くせません。
 皆さんが贈って下さるパワーが、今のミルを生かしてくれているのだと思わずにはいられませ
 ん。
 皆さんの温かいお気持ちに、私達が今、お返しできる事があるとしたら、ミルを少しでも回復
 させてあげる事だと思います。 頑張ります。。。
 本当に、ありがとうございます。


☆こちら、頼んだフードも届きました。(宅急便屋さんとは、もう既に顔なじみ・・・(笑))
  酸化が恐いフード類。当面の分は圧縮容器に、後は袋ごと 共に冷蔵保存します。
c0159512_15325273.jpg


☆戸棚に眠っていたキッチングッズ。こんなものが出てきました。
  ガラスのフタ付き鍋(肉も野菜も蒸せる)、冷凍容器・・・ やだ~、忘れてた~。
  いいじゃんコレ。  目盛りのついた鍋も便利よね。(今更だけど・・・)
  我が家は2人とも下戸なのに、何故かあるアルコール・グッズ(笑)
  アイスペールはひじきを戻すのに大きさがぴったり。。。 ワインクーラーも使える。。。
  使われ方は違うけど、お助けグッズ冥利に尽きたと思ってあきらめてね。。。
c0159512_15385890.jpg

  うふふ、、、コレでご飯作りがまた楽しくなるな!

☆今迄ちょっとサボっていた「ウっち&ミルちのご飯ノート」復活。
  こんなの作ってみました。
  食材の他、薬、ハーブなど憶えておかなくてはいけない事を書き込みます。
c0159512_15403072.jpg


☆「か~さんが、よなべをしてぇ ぞうき~ん縫ってくれたぁぁぁ♪」(しかも今時手縫い・・・(汗))
  (↑本当にした。 やり始めたら止まらなくなって気がついたら明け方だった(笑))
  免疫力の弱っているミルの為に、部屋中の除菌はまめにします。
  未使用のバスタオルがあったので、脚拭き、新しく作ってみました。思う存分使います。 
c0159512_15473999.jpg

  
  「色々大変でしょう?」 とお散歩中に言われる時があります。
  確かに、気をつけなくてはいけない事があったり、大変な事もあるけれど、
  小さな事から楽しみを見つけていけたら・・・と思います。
  他愛の無い事だけれども、こんな小さな事がミルの回復に、恐らくはウっちの為にもと、
  繋がってくれたら嬉しいです。


☆『お食事処かーさん』
 夜ごはん:ウっちはカンガルー、ミルちはさんま。
c0159512_15491237.jpg


 朝ごはん:馬肉、ヨーグルト、アップルソース、シャカシャカ、リンゴ酢、小豆カボチャ、他
        野菜ペースト(生):ハツカダイコン、ニンジン、ミックス野菜葉
                    (リンゴ酢、レモン汁、オリープオイル、サーモンオイル)
c0159512_15492629.jpg

[PR]

by wendymilfy | 2008-09-28 15:42 | ありがとう | Comments(22)
2008年 09月 22日

目からウロコ、の1日。


昨日の日曜日は、素晴らしい獣医の先生をご紹介頂きました。
漢方や、犬のご飯についても熟知されている先生と伺っていましたが、何より、多方面から
犬の身体を診て下さる事に驚きました。
ミルの病状についても、様々な治療法がある事、気をつけていけばそんなに恐い病気ではない
(脳炎には数種類あり、全部ひっくるめてパグ脳炎と呼ぶ場合があるそう)、という事、免疫の事・・・その他ご飯の事など、短い時間でしたけれど本当に大切なことを教えて頂きました。
私達にも分かり易い言葉で、丁寧に、でもその言葉ひとつひとつに重みがありました。
ミルも直接診て頂き、気になるところ、必要な漢方薬、サプリメント等を教えて頂きました。
犬に「顔色」があるって、初めて知りました。。。

ご飯は、暫くはドッグ・フード:8 手作り食:2 の割合でと言われました。
フラついたり、痩せたりしたのは脳やステロイドの影響だけでは無いらしい・・・。
欠乏している栄養素をフードで補い、筋肉を付け、う○ちを硬くする必要があるそうです。
代謝を良くする必要もありそうです。
正常なう○ちって、触っても手に付かない位の硬さなんですって。
ミルちのってコロコロしてて良いって思ってたけど、柔かい方だったんだぁ・・・。
そう言えば、ウっちはもっと硬いもんね。
手作り食は魚がメイン、肉もたまに。脳の病気にはDHAやEPAを多く含む魚だそうです。

本当に色々と考えさせられる1日でした。
出来るだけ、100%手作り食で治してあげたかったけれど、犬に必要な栄養素が沢山含まれているフードのお世話になる事も、時には必要なんだな~とか、(健康な時だったら少しくらい不足している栄養素があっても平気なのかもしれないけれど、病気をした時は結構なダメージになって身体に顕著に現れるのかな?) 一つの臓器は他の臓器にも影響を与えるものなんだな~、とか、生食のリスクだとか・・・。 完璧なご飯なんて難しいよね。
柔軟な考え方が時には必要だって事なんでしょうね。(結構アバウトなんだけど・・・)
今迄分かっている様で分かっていなかった事が沢山ある気がします。正に目からウロコ・・・。

こうして振り返ってみると、今のミルに(勿論、ウっちにも)必要な方々との出逢いが、
どれ程幸運だった事か・・・と思わずにはいられません。感謝の気持ちで一杯です。
本当にありがとうございます。
素晴らしい獣医師の先生、犬や病気の事、犬の栄養学やご飯のプロフェッショナルの方々・・・
こんなに素晴らしい方々が側にいて応援して下さるのだから、ミルは絶対に良くなる!
そんな気持ちにを新たにしました。
また、これからのプランをしっかり立てねば、、、と思ったり、ご飯のトッピングメニューの事を考えたり・・・。
そんなこんなでこの日はちょっぴり頭がクラクラとしたワタシなのでした。
気負わず、ゆっくりいかなくちゃ、ね。。。

☆やっぱり、シャワーキャップのひつぢさん・・・なミルち。
  「ごはん、まだですかぁ~~~~!!はやく くださいぃぃぃぃ!!!」
c0159512_21484599.jpg


☆「わぎうのほね・・・おいしいですぅ!」 咬む力は付いてきました!
  先生にも 「歯、キレイだね。」って褒められたよ!
c0159512_2149925.jpg

  ・・・コレ咥えて、ベッドに軽々と飛び乗ります・・・。
c0159512_21493431.jpg


☆今週のお野菜。 冬瓜が丸ごと!水分たっぷりでした。感動。。。
  旬の食べ物って、その季節に動物が必要とする栄養が沢山詰まっているんだよね。
  だからそれを食べると身体に良いんだよね。
  上手くできてるな~、と今更ながら感慨深く思うワタシ・・・。
c0159512_21505019.jpg


☆調理されるのを待つひじきと、干されるのを待つニンジンの葉っぱ。
c0159512_2151817.jpg

  ・・・可愛いニンジンも付いていたので、もったいないから茹でてあげよう。
c0159512_21543024.jpg


☆発芽玄米のおかゆで作った、玄米クリーム。
 でも、フードが届いたら穀物は禁止なのよね~。
c0159512_21512866.jpg


 そんなワケで、『お食事処かーさん』は ちょびっとリニューアルオープンの必要性がありそう  です。。。
[PR]

by wendymilfy | 2008-09-22 23:44 | ありがとう | Comments(10)
2008年 09月 18日

愛おしい毎日。

ミルちは、今までの生活パターンを取り戻そうとするかの様に頑張っています。
最初は、もう歩けないかもしれないけど、生きていてくれれば充分!・・・そう思っていました。
それが、上半身が起き上がれるようになり、座れるようになり、後脚で耳をカッカッカッ・・・!って
出来るようになり、パン欲しさに立ち上がり、その内 ご飯の時はしっかりした足取りで歩いてきたり、、、今は、ご飯が待ちきれず&チェックをする為に階段まで降りて来るようになりました。
まだフラ・・・っとする時もあって危なっかしい時もあるけれど、本当に夢の様です。
何より、普段の何気ない仕草や、行動パターンが戻ってくるのを見るにつけ、
もう1度こんなミルを見られるなんて・・・と、本当に嬉しい毎日です。

今週からステロイドの投薬を1日置きにすることになりました!
調子を見ながらですが、このまま減らしていけたら・・・ 必要ないくらいに回復してくれたら、
こんなに嬉しいことはありません。

身体が少しづつ思うように動き、それが嬉しそうなミルの姿、ワタシと2人だけのお散歩を堪能し
嬉しそうに歩くウっちの姿、どちらもワタシにとっては愛おしい姿です。
どちらも同じ、大切な愛おしい時間です。。。

☆スヌードデビューしてみました。(水分が多いのでハネるんです~)
 ・・・シャワーキャップぢゃぁ ありません。「ひつじさん」です!
c0159512_22534282.jpg

 「アイアンバロン」さんで見つけました♪ カワイイでしょ? ミルち、ヒツジに見えるでしょ?
  うぷぷ・・・!
c0159512_22542544.jpg


☆こんなシーンが増えてきました・・・。 
ドタンバタン!「フぉぉぉ~!フぉ~!!」(唸り声)と白熱中。
 「あ~たたち、いい加減にしなさいよぉ!」 の ワタシの声も増えてきたような・・・(笑)
c0159512_2256656.jpg


c0159512_22564343.jpg

・・・ゼッタイに譲らないこのふたり・・・。
 最近はミルも粘り強くなってきました。ちょっと力が付いてきたんだね。
 ウっちは相変わらず、オトナげない・・・。
c0159512_22565795.jpg


☆『お食事処かーさん』
 基本的に以前とはあまり変わらないのですが、食材の配分を変えてみたりしています。
 最近、朝は 発芽玄米のおかゆ+納豆+豆腐 野菜ペースト,ヨーグルトがベースです。
 たまに少しだけお肉、お魚を足します。
 夜は、お肉をベースに野菜、しじみ汁が中心です。1時間程時間をおいたら、
 リンゴを擦ってあげたりします。 まだまだ試行錯誤中なので、変わるかも知れません。。。

 昨日の夕飯:馬肉+鶏ささみ肉(茹で)、シジミ汁、小豆カボチャ(昆布)、
         パプリカ、オクラ、ゴーヤペースト(リンゴ酢、グリーンナッツオイル)
         アルファルファ・ニンジン葉パウダー、ひじきペースト、
         POP GUN(ハトムギロースト)、アマーニャゴマーニャ、ピヨカル(Ca)、 
         サプリメント各種
c0159512_22581519.jpg


 今夜の夕飯:鶏胸肉+鶏レバー(ニンニク&ショウガ茹で)、シジミ汁、小豆カボチャ(昆布)、
         トマト、キュウリ、パプリカ、ニンジンペースト(リンゴ酢、オリーブオイル)、
         すりおろしショウガ、アルファルファ・ニンジン葉パウダー、
         POP GUN(ハトムギロースト)、アマーニャゴマーニャ、ピヨカル(Ca)、 
         サプリメント各種
c0159512_0142245.jpg

 これにサプリを加えて、まぜ混ぜして 「はい、ど~ぞ!」
 
 
 ☆お気に入りの新しいお友達、キティちゃんと一緒♪
   表情はすっかり「ミルち」だね!
c0159512_22585338.jpg

[PR]

by wendymilfy | 2008-09-18 00:17 | 病気・病院 | Comments(16)
2008年 09月 15日

敬老の日?!

怒涛の8月があっという間に終っていました。気がついたら9月も半ば・・・
この週末は3連休の方も多いのではないのでしょうか?
先週からワタシも職場復帰し(時間は少し短縮してもらいましたが)、日常生活が戻りつつあります。まだまだ気は抜けませんが、ウジウジしていても仕方が無いので、前向きに考えております。ウっちとミルちが今ここにいてくれる事が幸せなんですから。。。

☆ワタシがキッチンにいる間、とうとうこんな事までできるようになりました・・・。
  「ママぁ・・・どこですかぁ? かいだんおりますよぉ~」
c0159512_2220484.jpg


☆まだまだ危なっかしい時もあるけれど、足取りはしっかりしてきたミルちです。
c0159512_2222068.jpg


☆ところで、、、宅配便が届きました。オットが頼んでいたものです。ナンだろう??


中にはこんなものが・・・。
そう!圧力鍋!!以前からずっと欲しかったのだけれど、ナベなのに結構なお値段もするしぃ、
使いこなせないかもしんないし~、バクハツしたらこわいし~・・・何だかんだと見送っていた
幻の逸品(言い過ぎ)です。だって、なんか凄いんでしょう?魚の骨とか、肉の塊とかホロホロのぐちゃぐちゃになっちゃうんでしょう?でもって、調理時間も短縮できるんでしょう?
犬ご飯を作るようになってから、特に必要性を感じていたのです。
そう言えばここ最近は、そんな事を考える余裕もなくコトコト無心に煮込んでたな~。

オットがツラっと言いました。 「あ、コレ、敬老の日のプレゼントね。」
・・・・・・・は?! ぃえ、ナニを隠そう 今月はワタシの誕生日がございましてね、、、ええ。
この際、誕生日だろうが、敬老の日だろうが、何でもいいわ~。
「宝くじが当たったら、真っ先に圧力鍋を買う~!」 と、セコい事を可愛らしく豪語していた?
のが功を奏したのか?
ま、要するに、ウっちとミルちにちゃんとご飯を作れよ!(ついでにオレにも)という無言のプレッシャーなんだな?そうゆーことなんだな?
ふふん・・・いいトコあるぢゃん! いや、嬉しいです。。。ありがとう~~!!
c0159512_22231642.jpg




そんなワケでこの3連休、ワタシは決めましたからね!
圧力鍋攻略、と、お食事処かーさん・がんばれ!肝臓・腎臓編メニュー作成!に勤しみます!
ステロイドを飲み続けている限り、肝臓の悪化は否めないけれど、何もしないワケにはいかないでしょう!少しでも肝臓の薬やサプリの手助けになるように・・・。

☆いつもの有機野菜が届きました。。
 ミルの肝臓の為にも、ウっちの為にもなるべく無農薬を心掛けたいと思っています。
 
c0159512_22234829.jpg

  
☆実よりも栄養の高いニンジンの葉っぱ。
 今回は、葉っぱだけを陰干しして・・・ 気が短いので仕上げは電子レンジで1~2分。
c0159512_222431.jpg


ミルサーでこっぱ・・・。はい、ニンジンの葉のパウダーの出来上がり!
指先で擦ると、もっと微粒子になります。冷凍保存もできそうです。
消化にも良さそうだし、栄養も逃してなさそうだし、いい香りだし・・・ コレ、良いかも!
c0159512_22241948.jpg


☆無農薬のものが手に入らない時は、こんなのも ここ数年使ってます。
  ちょっとサボり気味な時もあるけど、これからはちゃんとしよう・・・。
c0159512_22243595.jpg


☆いつもの保存食 (忙しい朝用に)
 1.発芽玄米のおかゆ
 2.野菜ペースト:干しシイタケ、昆布、カボチャ、じゃがいも、さつまいも、切干大根、ニンジン、
            セロリ、ピーマン (利尿作用や、肝臓に良いとされる野菜・海藻を含める)
 3.ひじきペースト
 4.カボチャ&小豆&昆布のペースト(腎臓に良いそうですね)
 5.ニンジンの葉のパウダー
c0159512_2225455.jpg


☆肝臓と言ったら、やっぱりコレ? シジミ・・・。
  奥さん、シジミって冷凍できるってご存知でした? ・・・あ、ナニを今更?失礼しました。
  一応書いておくと、シジミの量の1%程の塩水で1時間程砂出しして、洗って、
  水気切って冷凍ですって。冷凍した方が出汁も濃厚にでるんですってね! へぇ・・・。
c0159512_22252495.jpg


☆圧力鍋って凄い!! サンマがこんなに・・・骨まで・・・。。。感動。
  せっかく骨まで煮てカルシウムが取れるんだから、吸収を手助けしてくれるビタミンDが豊富  な干しシイタケと一緒に・・・。
c0159512_22255011.jpg


☆『お食事処かーさん・朝ごはん編』
 動物性タンパク質はちょっと少なめに。その代わり消化の良い植物性タンパク質を加えて。
 ステロイドの副作用で破壊されるタンパク質は沢山あげて、と先生に言われたコトもあったり、
 良くわからないのだけれど、痩せた事は確かなので、とりあえずお肉はあげてみよう。
 体力は付けないとね! なので通常の肝臓い良い食事とはいかないかも知れませんが・・・。

 鶏胸肉&ささみ少々、発芽玄米のおかゆ(ルイボス茶入り)、ひじきペースト、
 豆腐、納豆、↑野菜ペースト、ヨーグルト、ブルーベリージャム、リンゴ酢。
 キチドク!さんのデトックスふりかけ「シャカシャカ」、大麦の若葉、ピヨカル(卵殻の粉末)、
 これまた解毒作用のあるハトムギのロースト「POP GUN」。
 消化の事を考えると、ふりかけ、パウダー系は本当に大助かり!
 アルファルファ・パウダーも解毒作用があるそうです。
 ふりかけ・パウダー類も食材のペーストも朝晩、違うものを取り混ぜて使います。
c0159512_22264612.jpg


☆久しぶりにシャンプーされたミルち。あ~~~、さっぱり!!(本人異議有り・・・)
c0159512_22223277.jpg

[PR]

by wendymilfy | 2008-09-15 00:10 | 日常&ごはん | Comments(12)
2008年 09月 12日

日毎にミルち・・・。

今回の検査結果では、本当に皆さんにご心配をお掛けしまして申し訳ございません。
また、励ましのお言葉を沢山頂き、本当に勇気付けられました。ありがとうございます。
検査結果はショックでしたが、今のミルの回復振りには本当に目を見張るものがあります。
これが検査結果より何より、1番大切な事に思えます。日毎、「ミルち」に戻ってきているのですから!

今日、ある方にお願いして紹介して頂いた病院に行って来ました。
とても詳しく説明をして下さる先生です。他の先生方も一緒に、丁寧に検査をして下さいました。
ミルは何となく嬉しくなっちゃって、おシッポを振っていました。
触診で、肝臓が硬いと診断されると直ぐにエコー検査、血液検査をして下さいました。
ステロイド等による肝臓の悪化はとても気になっていたところです。
沢山為になるお話しを伺う事ができました。ほんの少しだけ抜粋して書かせて頂くと、

 ・MRIの画像から見ても、相当 脳にダメージがあった事が明らかなのに、
  (小脳・・・運動機能系なんて真っ白だった) ここまで回復している事はすごい事
  (普通だったら寝たきりでもおかしくないとの) で、多分、今、MRI検査をしたら、ダメージは
  殆ど消えているはず。

 ・自己免疫の回復具合にもよるけれど、将来的に「陰性」に変わる可能性もある。

 ・今現在服用しているステロイドの量(結構少ないらしいです)で、ここまで回復できているのだ
  から、今後もっと減らすことも可能だろう。

 ・ステロイドや麻酔等の影響で、肝臓が肥大しているので、今のうちにこちらの治療も平行し
  て行う事が大切。  腎臓は大丈夫! 

ミーちゃん、劇的回復だよ~~! まだ安心は出来ないけれど、でもナンだか明るい光が
ちょびっと見えてきたようで嬉しいよ~!

よく「セカンド・オピニオン」と言われるけれど、ミルをここまで治療して下さった主治医の先生も、
今日、肝臓の肥大を見抜き 検査して下さり、適切なアドバイスをして下さった先生も、
どちらもミルに、そして私達にとっては必要な先生です。
どちらも私たちにとっては「ファースト・オピニオン」なのです。
素晴らしい先生にお会いできた事、本当に感謝致します。ありがとうございます!


☆今日のミルち・・・。 食い意地は絶好調・・・。
c0159512_2326393.jpg



久々に、『お食事処かーさん』 ---晩御飯編
 馬肉、オーストリッチ(加熱)、発芽玄米のおかゆ、はと麦ロースト、いつもの野菜ペースト、
 小豆カボチャペースト、すりおろしショウガ少々、豆腐、アルファルファパウダー、リンゴ酢他
 ウっち:ハーブ2種(目、シニア向け肝臓・腎臓サポート)、消化酵素
 ミルち:薬、肝臓・腎臓サポートのハーブサプリ、消化酵素、時間差で肝臓用サプリ
c0159512_23271315.jpg


今回、こんな事があって 「日々のご飯に問題があったのでは・・・?」と、悩んだ私ですが、
数週間前に主治医の先生に内容を伝え、相談してみると、問題ないですよ、、、との事。
むしろ、あの状態で1度たりとも食欲が落ちず、胃腸も元気。下痢・嘔吐もなし。という事が
珍しいとの事。夏場の暑い時期に胃腸だけはサポートできていたようです。
ふりかけ等、胃腸に負担のかからない物も、本当に助かりました。
今日も、「この肝臓の数値で食欲があるのも凄いくらいです」と言われました。
ステロイドの食欲増進効果もあると思いますが。。。
ただ、これからまだ数値が上がるかも知れないので、気をつけないといけません。
まだまだ勉強せねばなりません。
病気になってしまったのは、もう 仕方がない! なってしまったなら少しでも回復できるよう
体力をつけてあげればいい! そう考えを切り替える事にしました。
かーさん、まだまだ頑張ります。。。

そうそう、体重が17kgまで落ちた(ステロイドのせいと言われましたが)のですが、
今日は18.5kg近くまで増えてきました♪
[PR]

by wendymilfy | 2008-09-12 01:02 | 病気・病院 | Comments(14)
2008年 09月 08日

検査結果です。

皆さん、いつも励ましのお言葉、お気持ちをありがとうございます。
昨夜、ミルの検査結果が電話で知らされました。
「抗アストロサイト」が陽性だったそうです。 パグ脳炎とも言うらしいのですが。
初めて聞く病名でした。要するに自分で自分をいじめる免疫を作り出してしまうらしいのです。
「残念ながら完治は難しいし、この病気は短命です。」と先生の言葉を聞いた時、信じられない想いと同時に、「は・・・?」という言葉しか出ませんでした。
次の瞬間、「短命・・・ってナンなんですか?それはどの位の事を仰っているのですか?」
と聞いていました。 
先生は言葉に詰まり、「まだあまり症例がなく、悪い場合は数日から数週間、上手く免疫を制圧できれば数年の場合も・・・」と仰いました。

そんな馬鹿な!!だってこんなに良くなってきているのに。信じられない、信じたくない。
何かの間違いでしょう?! そうだ、きっと検査の間違いだ・・・。
電話を切って、暫く自分の気持ちを落ち着かせる為にミルのいる部屋には行きませんでした。
不思議と涙は出ませんでした。ただ、小刻みに胃の辺りが震えていました。
いつまでも目を離してはおけないので、部屋に戻りました。
ミルが私の側に歩いて来ました。いつもの様に頭を私の膝辺りに押し付け甘えてきます。
いつもの様にミルの頭を撫でました。何事も無かったかのように笑ってあげようと思いました。
でも、その瞬間、不覚にも私は泣いていました。ふ、とミルの顔を見るとミルの笑顔がそこには
ありました。5年間、変わらずに私達を温かい気持ちにさせてくれるミルの笑顔です。
そして、ペロリと私の顔を舐めてくれました。
「ごめんね、ミーちゃん。守ってあげられなかった、、、ごめんね・・・」
ミルの笑顔を見ているうちに、ミルの前で泣いてしまった弱い自分に段々と悔しさがこみ上げて
きました。泣いている場合なんかじゃないんだ!きっと方法はまだ残されている筈だと思いました。だって、こんなに元気になってきているのだから。
ミルを抱きしめ、撫でながら、
「大丈夫だよ。絶対にミルは大丈夫だよ!」と言いながら、ミルに笑いかけました。

今日、用事があり私だけ駒沢に行きました。
帰り道、久しぶりに駒沢公園の中を通りました。お散歩のゴールデン・タイムだったので、
わんこ連れの人達が沢山すれ違います。
ここはいつも4人で通っていたのに・・・ああ、あそこはミルのいつものオシッコポイントだ・・・
などと思いながら、見慣れた風景なのに、何となく違和感を感じていました。
なんでワタシはここを一人で歩いているんだろう?
いつもはリードを握る左手が妙に寂しくて、、、。
その時、ハっと我に帰りました。 「ミルは大丈夫!あんなに元気になったんだもの。帰ったらいつもの笑顔で迎えてくれるんだから!」
気弱になりがちな自分に活を入れるように、両腕をぶんぶんと振りながら歩きました。
それから、自由が丘にも行き、ウっちとミルちにお土産も買いました。
美味しいものを一杯食べて、体力を付けてもらわないとね!

近くの駅までオットが迎えに来てくれました、
ミルちは数週間振りのお留守番です。いつものサークルを倍の広さにしました。
今迄は、脱走防止の為(脱走暦2回あり)屋根も付けていたのですが、いまの状態では
乗り越えるのは無理だろうと判断し、そのままにしていました。
帰宅し、部屋の扉を開けると・・・、サークルにいるはずのミルがおシッポを振って笑っています。
ウっちは「あのね~、ミーちゃんいけないんだよ~~!」とわんわん吠えています。
「・・・・・なんで、アンタここにいるの?」 部屋を見渡すと、悪戯の残骸が・・・。
まるでパピーの頃の脱走事件の再現です・・・。
「ミーちゃん、サークル乗り越えられたのぉぉぉぉ?!」
部屋はすごい事になっていたけれど、オットもワタシも もう笑うしかありませんでした。
一緒にミルも「あはぁ♪」と笑っていました。ウっちは・・・複雑な顔をしていました。

まだまだ、諦めません! 
だって、こんなに元気になったミルなんですから。
この笑顔を守る為に、出来る限りのサポートをしていきます。
ウっちとミルちが日々私達に与えてくれる幸せに、私達はどれだけのものを返してあげているのだろう?常日頃から想っている事です。ほんの僅かに過ぎないのかもしれません。
それでも、何かしないではいられません。


あまりいいご報告が出来なくてごめんなさい。
でも、頑張りますよ~~! ウチミル家は諦めが悪いんですから。。。
[PR]

by wendymilfy | 2008-09-08 00:06 | 病気・病院 | Comments(33)
2008年 09月 04日

ちょびっとずつ、ね。。。

皆さん、いつもありがとうございます!
我が家のクララミルち、頑張って立って歩いています。
まだヨロヨロ・・・ステン!となるけれど、一時よりもしっかりとした足取りです。
今日は外の音に反応して、「ワン!」と野太い声で吠えた後、小走りにドアに向って行きました。
パパが軽く投げるおもちゃも、お口で上手にキャッチ!お脳の調子も戻りつつあるのかしら?
落ちちゃった筋肉も少しづつ取り戻そうね!
今日も一つ検査結果が出ました。ジステンバーの疑いは消えました。
後は、やっぱり自己免疫で突発的? それも陰性だったら、原因は分かりません・・・。 

☆ご飯の時が一番しっかりしてるかも知れない・・・
  寝ながら食べてたのがウソみたいだね。
  今夜の『お食事処かーさん』は馬肉をシイタケ・昆布出汁で湯がいて煮汁ごと&発芽玄米、
  ショウガ、はと麦、納豆ひじき、大麦の若葉、野菜ペースト、リンゴ酢その他もろもろ・・・
c0159512_22305328.jpg


☆おトイレも上手になってきたよ!
  脳圧を下げる薬は利尿作用があるらしく、お水もよく飲むけど、尿の量もすごいです・・・。
c0159512_2231655.jpg


☆そして本日の極めつけ・・・ 引っ張りっこ、復活・・・。
  ウっちはミルちの良いリハビリ相手になってくれるね!
c0159512_2361264.jpg


・・・あ、今 ベッドの上に一人で乗れた!!
[PR]

by wendymilfy | 2008-09-04 23:33 | 病気・病院 | Comments(14)
2008年 09月 02日

ミーちゃんは大変なんですぅ。

ミルち、日に日に出来る事が増えてきました。
排泄も、いつもの場所に誘導してあげると上手に出来るようになりました。
座る事も出来るようになりました。
まだ脚がふらふらとおぼつかないのですが、後脚はだいぶしっかりしてきました。
前足も徐々にしっかりしつつあります。ご飯の時はふらふら歩いてきますし、意地でも立って
食べております・・・。
ステロイドには食欲増進の副作用もあるそうなのですが、それにしても・・・ がっつりいきます。
先生の往診も卒業です。ステロイドも錠剤のみです。
昨日は帰ってきたオットに飛びつきました。
久しぶりにおもちゃで遊んでみる気力も出てきたらしく、ぴぃ・・・ぷぅ・・・と得意げに鳴らして
遊ぶようにもなりました。

検査結果も徐々に出つつあるのですが、全て陰性。原因はわかりません。う~~ん・・・
まだ2項目程残っているので、結果待ちの状態です。
どちらにしても、薬も少しずつ減らしています。
このまま頑張って、回復して欲しいものです。

☆すっかり養生部屋と化した我が家・・・。
  でも、こんな光景も戻りつつあります。
c0159512_1392037.jpg


☆頂いた桃と梨を食べてご機嫌さん♪
c0159512_1310255.jpg


☆そして・・・ バカ親子っぷりも復活しつつあります・・・。
c0159512_1310385.jpg


☆「ミーちゃんは パパのお世話をしたり遊んであげなくちゃいけないから、
  お病気をする暇もないんですよぉ・・・。 はいはい、パパ、もうちょっとだから
  ガマンするんですよ~~。」
c0159512_13111560.jpg


☆本当に皆様のお陰で、ここまで頑張って回復しつつあります。
  ありがとうございます! 引き続き、これからも頑張りますよ!!
[PR]

by wendymilfy | 2008-09-02 13:32 | 病気・病院 | Comments(22)