可愛くてナンボ!

wendymilfy.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:訓練・競技会( 29 )


2017年 04月 24日

真の「相棒」


前記事に引き続き・・・
「朝早くて良ければ、一緒に乗って行く?」と、我が師匠の優しいお言葉♪
(オットは仕事につき行かれないので、電車で行こうと思っていたのです。)
家は近いけれど、忙しい日になんか悪いなぁと思いながら、「いつもの場所」で待ち合わせ。
オットが競技会に行かれない時は、あの頃は彼女の車で一緒に行ったものだ。

不思議とその電話の直後から、ワタシの身体にスイッチが入った。
あの頃の様な、競技会前日の緊張感。出ないのに・・・(笑)
夜も何故だか眠れない。出ないのに・・・(笑)

だから午前3時、セットしておいたアラームの音が鳴るのを待つように「しゃきっ♪」と、起床完了。
小さい灯りだけをつけた ほの暗いキッチンの冷蔵庫から栄養ドリンコ、もといドリンクを取り出し、
「ぎっ」と飲み干す。出ないのに・・・(笑)

洗顔、メイク、着替え・・・、ちゃきちゃきと手が動く。
腑抜けモードだったワタシの身体やお脳が、あの頃の様なモードになっている事に驚く。出ないのに・・・(笑)

「行ってくるね~♪」と、小声でまだおやすみZzzZZ中のオットとミルちに声をかけ、家は出る。

ほんの少しだけ白み始めた空を見ながら、待ち合わせ場所へ。
おシッポを振りながら(?)師匠の車を待つ。
程無く、師匠の車が滑り込んでくる。「おはようゴザイマ~ス♪」と車に乗り込む。
師匠の愛犬たちも後ろのケージに居る。途端に鳴声が車内に響く。(直ぐに止むけど)

全てがあの頃と同じ空気感だった。ウっちが居ない事を除けば。
あの頃と同じ空気感の中、ウっちだけが居なかった。
そして、師匠の愛犬たちも代替わりをしていたけれど。

それでも、久々に会った師匠と色々な話をしながら楽しい時間だった。
車窓に流れる首都高の景色も段々と明るくなっていく。もう直ぐ江戸川だ。

前日夜の雨の影響で、地面は最悪だった。
駐車場だけでなく、リンク内にも そこここに水溜りが有り、「今日は荒れるなぁ。」と心配になる。
特にレトリバー種にとって、水や水溜りを埋めた砂は大好物な事が多い(笑)

師匠のスクールの生徒さん達とご挨拶。
懐かしいお馴染みさんや、初めまして♪の方。
シェルティの飼い主さんもいらっしゃった。
師匠がワタシを紹介してくれる時に、
「長年、シェルティをやって(出陳)いたんですよ。
 (ウっちが)かなりのツワモノでしたよ、色んな意味で・・・」と、ニヤリ。
「先生にそんな事を言わせるなんて~。」と、その方。
・・・どんなツワモノだったんだ?と思われたに違いない(笑)
確かに、良くも悪くもツワモノだったよね?ウっち。(笑)

競技会場をのんびり歩いた。
吹く風も、景色も、あの頃のままだった。
不思議と悲しくはなかった。ウっちと一緒にいるようだった。

グウママファミリーにも久し振りに会い、エルフや期待の新人ライリーにも会えた♪
マクハラママさんファミリーと、お友達のセレモコママさん、先生にもお会いできた♪
あの悪条件のリンクの中、皆さん本当に素晴らしかった。
結果や詳細は、恐らく皆さん各ブログで報告されるでしょうから、ワタシからは語りません。(笑)

諸事情により、お昼にはお先に失礼したけれど、
帰り際にご馳走になったグウママの「水餃子&肉団子スープ」が、めっちゃ美味しかった♪
そして、食い逃げ・・・(笑)いつもありがとう♪♪
皆さん、本当にお疲れ様でした!そして、楽しくて懐かしい時間をありがとうございました。
「迷子にならぬよう。」駅までの帰り道を送ってくれた、優しいマクハラ母さん♪貴女は女神です♪
お邪魔しない程度に、お邪魔しま~す♪と言っていたけれど、お邪魔だったのではと心配です(汗)

皆さんの競技を見ていて、血ぃが騒いだ(笑)
「競技会、出してナンボ!」と、やっぱり思った。
そして何より、「自分の犬に対する、自分自身の覚悟」を感じることが出来た。
自分の犬の、長所は勿論だけど、短所だってあるだろう、その全てを受け入れる覚悟。
それが無かったら、競技には出せない。出すべきではない。そう思った。

ワタシは競技に関して「他に対する闘争心」が無い、薄いと言うべきか・・・。
(一般的に「競技」という以上、他人・犬と競う事になることは否めないのかも知れない。)
ライバルと言うのなら、それはウっち。リンク上で唯一のミカタであるウっち。
それは、訓練を始めた時から、師匠がワタシに、自然と植えつけてくれた「教え」だと思う。

「ウっちは、リンクで絶対にやるコだよ。科目を落とすタイプじゃない。確実性を持ってるコだよ。」
「やらない時があるとしたら、指導手ミスしか在り得ない。ウっちは悪くないよ。」

「ウっちは安心して観ていられる。何の心配もしてないよ。自信を持って楽しんできて!」
リンクイン直前には、そう言って送り出してくれた。

競技に出す前に、やるだけの事をやり、犬をその成長過程で出来うる限り完璧な状態に仕上げたという自信。
そのレベルまで引き上げてきた、という自信。
その自信だけを頼りに、リンクに立つ事。その事を師匠は教えてくれた。
練習通りにやれば、結果は自ずと付いてくる。
駄目な時は、ワタシがウっちを上手く導けなかっただけの事、言い訳は出来ない。
勿論、駄目な時は悔しい。でも、それは自分自身に対してだ。

良くても一席を取れない時だってある。「くぅぅ・・・、惜しかったぁ!」と思う時もある。
でも、犬には個々に訓練性能のキャパがある。一席の犬がウっちよりも良かったに他ならない。
ウっちの訓練性能は、師匠曰く「上の下」。それが現実だと思った。
でも、ワタシはそれを受け入れた。それが競技犬としてのウっちの実力だから。
ウっちを責める気持ちなど微塵も無かった。それがワタシの「覚悟」だ。
師匠から、ワタシは「自信」と「覚悟」を教わった。
ワタシにとって競技は、それ以上でもそれ以下でもなかった。

何より、師匠はウっちをワタシの「相棒」へと導いてくれた。
「相棒」とは、一緒に事を「成し遂げる」時の相手の事だから。

江戸川の河川敷を眺めながら、いつか、ワタシにもウっちの様な「相棒」が現われるのだろうか?と思った。
我が家の可愛いコ、わが子同然の存在とは違う「相棒」は、そんなに簡単に決められない。
オットの「相棒」がミルち(別名:可愛いミ~ちゃん♪)であるように、
ワタシにとって「相棒」とは、唯一無二のウっちだけだ。
でも、やっぱり寂しい。いいのか?これで・・・。
某ドラマだって、もう4人目だし・・・(?)って、ちょっと違うぢゃん!!
などと、熱く繰り広げられている競技を横目で観戦しながら、心の葛藤と戦うワタシがいた。(笑)

江戸川の河川敷は、ウっちをワタシの「真の相棒」にしてくれた最初の一歩♪の場所です。



[PR]

by wendymilfy | 2017-04-24 19:08 | 訓練・競技会 | Comments(2)
2017年 04月 21日

「本部競技会」と「競技会のDVD」、その後。


桜が葉桜になり、暑かったり寒かったり、、、埃っぽい風に咽る季節になると、何処となくソワソワ。
「JKC本部競技会シーズン」の到来だ。
今は全く持って関係ないのに、血が騒ぐ・・・(笑)

今でこそ「OPDES」などに出陳する方も多いし、
FCIなど大きな大会も幾つかあるけれども、
JKCの春、秋と年2回開催される「本部競技会」も、大切な大会の一つではなかろうか。
訓練競技を志す以上、「本部で成績残してナンボ!」と意気込む方々も少なくないかも知れない。

全国、北から南津々浦々(?)、この大会を目指して東京・江戸川の河川敷に集結する方もいらっしゃると聞いた。

ナニも知らずに「人生初の競技会」が、この本部競技会だったワタシとウっちは傍若無人と言えよう(笑)
知らないとは恐ろしいモノで、以前記事に書いた通り「ウっちの事件簿、お花畑見えちゃった♪」が、
その傍若無人っぷりを物語っている(笑)
ビビリのウっちのクセに、リンクに張られているロープを恐る恐るくぐって入ったクセに、、、。
(他の犬は軽々と飛び超えて入った。)
今、思えば、2科目めの「紐無し脚側」で、
「こんなに楽しいのに、ママなんで一緒にあそばないの?」と、一応気を使ってか、ワタシをチラ見しながらも、
リンクの中に「数本だけ」生えている春の野花の中、楽しそうに漂うウっちが、
隣のリンクや競技中や待機中の他犬のところにちょっかい出しに行かなかった事が、本当にせめてもの救いだ。
そこがウっちのビビリたる所以。(笑)(本当は、他犬に変な興味を持たぬよう訓練した成果が現われてきた頃)
失格にもならず、その後3科目をしれっとやってのけた(笑)
「これでさっきやっちゃったコトは、チャラね?」と言わんばかりに・・・。
(アタマ真っ白!なワタシとしては、もぉ喜んで失格になってやろう!と思っていた・・・(笑))
リードを外した瞬間に、指導手との信頼関係が問われるのだと痛感した大会だった。

それでも師匠の厳しいレッスンのお陰で、一ヵ月後のFCIでは3席を貰い、人生・犬生初の表彰台に乗った。
あれからワタシとウっちの長い競技生活が始まり、本部で一席を貰ったりもした。

その後数年して、なが~~いトンネルの始まりがあった。

既にトレ・チャンは完成し、何のプレッシャーも無く、時には小さなブランクを入れながらも、
良い時も悪い時もあれど、ちまちまと中等科をお気楽に楽しんでいたらば、
気が付いたらグラ・チャンまであと3Pだった。
ウっち6歳の頃。
「せっかくここまできたのに、もったいないよね?」と、始まったメジャーポイント獲得作戦。

これが、そんなに簡単じゃぁなかった!

基本の五科目を、(飼い主も(笑))飽きるほど叩き込まれたウっちなので、
それを応用した遠隔などは、然程苦労は無かったけれど、それだけじゃぁ駄目だ。
一番苦手な持来を、半ば強制で入れ(師匠の助けを借りた)、
師匠もワタシもウっちの頑固さと打たれ強さを、改めてまざまざと思い知らされるコトになる(笑)

障害飛越も初めての経験。
外での練習以外にも、キッチンの流し台の扉に板を挟んでおっ立てて(笑)、
ご飯の支度の合間にも、「跳べっ!」。

何か新しい科目やクラスに挑戦する時、クラブ競技会などの比較的小さな競技会は格好の練習場所だ。
だから、出陳する競技会も科目の選択も、クラスを変えたりして集中して出した。

けれど、今迄と違う科目やポイントへのプレッシャー、何より20科目という長い競技時間に、
ワタシもウっちもかなりのストレスを感じ始めていた暗黒時代の始まりでもあった(笑)。

競技を初めて数年間、リンクイン直前の吐きそうな(笑)緊張感はあっても、
「コレはやめて帰りたい。」と、真剣に思ったコトなんて皆無だった。でも、あの時期は思った、まぢに(笑)。
「・・・もぉ、ホント棄権して帰りたい!コレは出るの、イヤだ!」

つらつらと書いたけれど、今となっては本当に良い想い出だ。
そのテンション下げ下げの頃のDVDが、ウチミル家から近年発見された(笑)コトは、以前書いたけれど、
「コレを、ど~にか出来ないか?」と思うようになった。
スマホを信用せず、その機能をムダにしているワタシだけれど、これを使わないテはないんである。
かといって、DVDから落とす術など調べてらんないアナログ人間。どーするよ?!

その時、ワタシのアタマに100Wの電球が付いた! ぃや、神が舞い降りた瞬間だ。
「テレビでDVDを流して、ソレを、スマホで録画すればいいじゃん♪てっとり早いぢゃん♪」
昔、TVから直接テープレコーダーで録音した、あの昭和の感覚・・・「しっ!静かにしてよ!」(笑)

結果、撮れたわよぉ~♪ スマホを片手でぶら下げる腕はもんのすごく疲れたけどね。(笑)
スマホはすごいけど、昭和はもっとすごいんだぞ!
自分で楽しむ為なんだから、多少の映りのノイズはへっちゃらなんである。
えっ?ひいた?(笑)

この偉業をマクハラ母さんに話したら、笑いながらもきっちり引いていたのを、
ワタシは見逃さなかった・・・(笑)

以下画像は、テレビをスマホではなく、カメラで撮ったもの(笑)
(スマホのは、もっとちゃんと撮れた(笑))

 「2005年 埼玉訓練士会競技会」
 ・苦手な脚側行進
c0159512_14212816.jpg

 ・初めてのダンベル持来:ウっちは「ひゃほ~♪」、指導手は「唖然・・・」
   (「持って来い!」と言う前に、勝手に 張り切って取りに行った図、指導手がっかり、の背中(笑))
c0159512_14213891.jpg
 ・初めての障害飛越。
   がんばったっ!!
c0159512_14221163.jpg
こうして今見てみると、「体符」有りやらナンやら、ワタシ、こんなにヘタくそだったっけ?と思うと同時に、
「やめちまえ~!ヘタクソ指導手!」と、ヤジりたくなる(笑)

それでも、「頑張ったね。」と思う。

師匠の愛犬のシェパード(これまた凄い!)の動きを、毎日の様に目の当りにしていたワタシは、
無謀にも、シェルティのウっちにそれを求めていた気がする。物足りなさを感じていなかったと言ったらウソになる。
だから最初の頃、競技会で表彰台に乗っても、嬉しさの反面ウっちの高評価のワケが分からなかった。
初戦で凹んだワタシは、「ウっちって、競技には向いてないんぢゃね?」と思ったけれど、
師匠は、あの初戦の直後に、「ウっちが競技会に向いているコトが分かった。」と言い放った。
・・・なんで?!
でも、いつの頃からか、そして今、こうして客観的に観る時、そのワケが分かる気がする。
それは、あの頃、毎日コツコツと頑張った数センチ単位の練習であり、繰り返してきた位置調整だったりする。
勿論、欠点も有る。今だったらこうするかなぁ?と思ったりもする。

でも、やっぱり、ワタシはウっちの服従が好きだ。
憧れたあのシェパードの動きでは無いけれど、座る時にオシリをモゾっとする欠点は治らなかったけれど、
それでも、あの「ふわぁっ♪」とした、あのウっちの軽やかさが大好きだ。


 ・こちらはオットとミルち、「愛の劇場」
c0159512_14223417.jpg
c0159512_14222351.jpg
ミルちは、客観的に観ても良い動きをする子だと思う。
だけど、「競技」の動きではなく、「お散歩気分♪」だ。
ミルち担当のオットは、「訓練はするけど、競技会にはそんなには出さない。」と言っていたので、
まぁ、それが良く現われている(笑)。

が、この大会の後、きちっと調整し直し、初めての春の本部競技会に出陳。
初等科だけど、一席頂きました(笑)やれば出来る子。
「ピヨピヨ♪」したミルちの服従作業。これはこれでワタシは好きだ♪


そんなこんなで、ウっちもミルちも何だかんだとその後も出陳したりしたけれど、
「もっとこうすれば。」と思う事もある。
でも、反面、「これで良かったんだ。」とも思う。

何故ならば、競技見本とされる服従が、必ずしも自分好みの動きとは限らないから。
「もっとこうだったら。」と思う気持ちを持ちつつ、
自分達のスタイルで競技を楽しむのも、結果はどうあれ、競技会の醍醐味なのかも知れない。


あの懐かしい江戸川の河川敷。
あの頃の様にのんびりと腰掛けて、ウっちともう一度眺めてみたいなぁ、と、思う春の日です。




[PR]

by wendymilfy | 2017-04-21 15:03 | 訓練・競技会 | Comments(8)
2017年 03月 13日

犬を飼う資質。

日曜日、のんびり散歩中のいつもの公園。
グラウンドゴルフ帰りのお年寄りの方々と擦違う。
互いにおしゃべりしながらも、何となく目はミルちを追っているのを敏感に感じる。
あんな事件があった後なので、どんな風に思われているのかな?と、こちらもナーバスになる。
そんなお年寄りの群の中から「あらっ!」と女性の声。
知り合いの高齢女性がニコニコと寄って来て下さった。
いつもの様に優しくミルちを撫でながら、「いつもいいこね~、やさしいのね~。」

そんな事がいつも以上に嬉しかった。分かってくれている人はここにも居る。


ウっちが亡くなって、ミルちもシニアになり、気を抜く生活はしないまでも、
あの頃の様に「躾や訓練」に時間を割く事が少なくなった。
でも、もし次に迎えるという事を考える時、今は色んな事を見つめ直す良い時間かも知れない。

昔、「犬を飼って良い人と、駄目な人がいる」と教わった。
それは環境だとか、経済力だとかを指すのではなく、「飼い主の資質」だ。

今、思い起こせば、ウっちを迎えた頃のワタシは、全く以って「資質ゼロ」だったと思う。
今でも反省てんこもりだ。

そんなワタシでも分かった事がある。

体罰(蹴り、殴る)は躾けとは絶対に言わない。
声を甲高くして怒る事とは別の、
ただの人間の自己満足な、ヒステリックな行為に過ぎない。
常に叱られるから、痛い事されるから言う事を聞くだけの関係は、信頼関係とは言えない。
上下関係は、力づくで構築されるものではないから。
満足しているのは、飼い主だけ。
それでも犬はついて行くしかない、頼れる人は他にいないのだから。
(ちなみに、コレ、1800年代の軍用犬の躾け方との話もある。)
闇雲に犬にストレスを与え続ける事は、いずれ反撃されるか、下手すれば早死にさせる事にもなりかねない。
・・・これは流石にワタシはしなかったけれど(笑)。

だけど、時によっては叱ることは必要。特に、命に関わるような事は。
でも、叱りたくなければ、叱らなくて済むような先回りが必要。難しいけれど。

躾、訓練は、そもそも「犬を褒めてあげる為にする」という事。
他人に対する見栄だけでするものではない。
やらされている感漂う服従作業(躾)ほど、見栄えの悪いものは無い。
以前、カフェや宿泊先などで、物凄く犬に威圧的に命令する人を見た。
別に周りに迷惑をかけているワケでもない、大人しいコ。
なのに、犬が自分の言う事を聞かないと、バツン!と、ものすご怒る。
(そこまでは躾けの自由かも知れないけれど、)
と同時に、犬よりも周りをキョロキョロと見るのだ。
自分の犬より他人の目なのだろう。自分がどう思われるか?の方が大切なのだ。
どんなに厳しく躾けても、犬の為なのか、自分の見栄の為なのかは、雰囲気で伝わるものだ。

躾や訓練では修正不可能な、生まれ持った性格を丸ごとひっくるめて受け止めてあげる事。
そして、可能な限りフォローする事。
(生まれ持った臆病、攻撃性が躾で完全に封印できると思ったら大間違いだ。)

自分は甘やかされているのではなく、愛されていると思う犬にすること。


ウっちの時は、不本意ながらも威圧的にならなければいけない時期があった。
けれど、本当の意味で信頼関係が築けてからは(多分(笑))、それも卒業。
まぁ、最後までワタシはナメられていた感は否めないけど・・・。

ミルちは二頭目という事もあり、私達もちょっぴり心のゆとりがあったし、師匠もいてくれた。
まさに「家庭内ゆとり世代」(笑)。
何より、オットが「より穏やかに」育てた。可愛い♪だけ言って育てた(笑)。
でも、パピーの頃、そんなオットが一度だけとても強い口調で叱り、
「入ってろ!」と、ポン!とケージの中におっぽり投げた(笑)ら、以後、ホント素直になった。
ちびミルちがナンかしたんだと思う、悪い事を。それがナンだったか今は思い出せない、ダメぢゃん(笑)。
勿論、ケージはバツの場ではない事は分かっている上での事。

生後4ヶ月の時、師匠のスクール主催のわんわん運動会に行った時、
朝、まだ我が家しか居ないランで遊ばせたのだけれど、呼んで一発で戻って来たのはミルちだった(笑)。
残念、ウっち・・・(笑)
しかも、まだ大した事も教えていなかったのに、座って待て!大会・パピーの部で、リード無しで10分近く待った。
3m程先で待つミルちの顔は神妙で面白かった。フレッシュさ満載の頃だ。
この頃から既に、オットから少しでも離れる事をお好みではなかった(笑)。
恐らく、ミルちにとって大好きなパパの言う事は絶対だし、それが嬉しいのだ。


ワタシは犬に愛される飼い主になれるだろうか?
ウっちが身をもって教えてくれた事を、次の子に生かしていかれるのだろうか?

本物の愛情を受け、愛情を知っている者なら、その愛情を与える事ができるはず・・・って誰かが言っていた。

ワタシは今迄、周りの人が与えてくれた愛情を、上手く伝える事が出来る人間だろうか?
そして、ウっちやミルちのように、周りの人からも愛して貰える子に育てられるだろうか?
こんな分かった風な事を書いているけれど、自分は何処までできるのか?

今まで、私なりに頑張ってきたつもりだけれど、
我侭な自分の性格を思う時、もう一度立ち止まってみる事も大切な事だと思う、
ウっちを亡くしてからのワタシです。


『バカ親の、可愛いから載せちゃお♪コーナー』
 ・お散歩中♪
c0159512_15031155.jpg
 ・モデルさん、しました♪(再) (あ~~♪やっぱり、かわええ~~~♪♪)
c0159512_13225695.jpg
c0159512_13231032.jpg
c0159512_15205287.jpg

[PR]

by wendymilfy | 2017-03-13 15:06 | 訓練・競技会 | Comments(4)
2012年 05月 01日

G.W.2日目 競技会編「訓練王座賞決定競技会」

さてさて、G.W.2日目は、毎年恒例「訓練王座賞決定競技会 in 秋が瀬」 です。
いつも、おダラけている毎日を、たまにはピリっ!とさせる ONの日、のはずなんだけど〜
どんな一日になるのでしょう?
ちなみに、今日はam3:30起床・・・。(眠っ!)
am6:30過ぎには会場に到着。

お馴染みの会場に車が入っていくと、こんな案内板が・・・、
・・・うん、確かにズバリ、分かりやすいけどね・・・(笑)
c0159512_21283134.jpg



お馴染みのお仲間も到着していたり、次々と到着したりで、清清しく「おはよーございますー!」

☆今回の参加賞は、採れたてトマト&キュウリ、ゴミ袋のパック、フード。
  毎回、家計に嬉しい参加賞♪
c0159512_21293737.jpg


☆参加費1頭につき¥6,000でおべんと付き! 今時、嬉しい競技会♪ 
  今回は何故かお弁当券は「くじ引き」、まさかハズレはおべんと無しか?!と思いきや、
  何も書いていないスカはおべんとのみ。
  黒文字(左)は飲み物つきのおべんと。
  金文字(右)はスペシャルなおべんと。 
  なかなか小粋な演出である。
  「やだ〜、ここで運使い果たしたくない〜!」 という、食べ物の恨みを超越した競技魂のこもった声もチラホラ・・・(笑)
  で、1枚だけ金文字ゲット♪ さぁ、ダレがゲットできるのか?!
c0159512_2131870.jpg



☆事前に参加申し込みはしていたものの、脚のコトがあったので急遽棄権することにしたミルち。
  ・・・お気楽スマイル♪ with リタ嬢
c0159512_23191461.jpg



当日は晴れ。 ・・・絶対に暑くなる(汗)
毎年、「今年初の日焼け」は、ココなのだ・・・。

☆・・・と、いうワケで、ゼッケン順ではないので、朝の涼しいうちにバンバン出陳。コレ、基本・・・(笑)

 一昨年の冬以来のウっちとのリンク。
 もぉ、すでにキッパリ、バッツリ引退気分なので、緊張感ゼロ!背中がそれを物語っている・・・。
 こんなに緊張感の無いリンクは初めてだ・・・(笑)
 練習もろくにせずリンク・イン・・・。  
 科目は、自由選択なので 
  1.紐付き脚側行進
  2.その場の伏臥
  3.その場の立止
  4.行進中の立止
  5.据座
c0159512_21324833.jpg


 楽しい、そう、確かに楽しかった・・・。
c0159512_21331651.jpg


 ・・・が、この緊張感ゼロほど怖いモノはなく、もぉボロッボロ・・・(涙)
 ウっちではなく、ワタシの指導っぷりが・・・。
 曖昧な指導っぷりがウっちの混乱を招いたのは言うまでもない。
 「ウっちはゆっくりでもちゃんとやるコだよ。全くの練習不足だねっ!(ワタシが)」と、また師匠に大目玉・・・。
 ごめんね、ウっち〜!
 ・・・人間、適度な緊張は必要、と悟った2012年・初夏・・・。


c0159512_213453100.jpg

 ・・・ミルち、オットが離れているのでご立腹(笑) 「ぷくぅ〜っ!」


☆お仲間も次々と、バンバン出陳中 

 ・エルフくん 
c0159512_21354153.jpg


 ・グリンくん
c0159512_21364168.jpg


 ・リタちゃん
c0159512_23214375.jpg


 ・イーザくん
c0159512_21382439.jpg


 ・弟を見守る ケリー姐さん
c0159512_21391144.jpg


 ・リオンくん
c0159512_21401539.jpg


 ・あやめちゃん
c0159512_2141820.jpg


 ・金太郎くん
c0159512_21415730.jpg


 ・レイニーくん
c0159512_21425385.jpg


 ・ウィンくん
c0159512_21435045.jpg


 ・ベリーちゃん
c0159512_21444082.jpg


 ・一期((いちご)ちゃん
c0159512_21451942.jpg


 ・マックスくん
c0159512_21461711.jpg


 ・華ちゃん
c0159512_2147250.jpg


 ・大和くん
c0159512_21475417.jpg


 ・・・指導手の皆さんもわんSも、暑い中、本当に頑張りました!


☆競技が終わると、お昼の自由参加のアトラクション・タイム。
  まずは、「待て!大会」
c0159512_21511167.jpg

c0159512_21525829.jpg

c0159512_21532453.jpg

c0159512_21535087.jpg

c0159512_21541044.jpg


 待てないコ、ミルち(笑)も見学中。
c0159512_2338323.jpg


 次は、「タイム・アタック」

 やり方は自由だけれど、飼い主さんが先に走って行って・・・、
c0159512_215616.jpg


 わんSが後を必死に追う!
c0159512_21561960.jpg


c0159512_21571565.jpg

c0159512_21575258.jpg



c0159512_220115.jpg

c0159512_2204544.jpg

c0159512_2211552.jpg



c0159512_2214866.jpg

c0159512_2221540.jpg


c0159512_2241262.jpg

c0159512_2245937.jpg


c0159512_2264172.jpg

c0159512_2272626.jpg


c0159512_2281256.jpg

c0159512_228414.jpg



c0159512_2292093.jpg


 汗まみれな時間なのでした・・・! お疲れ様でした!



☆やっと、メイン・イベントの宴会タイム(笑)
  くじ引きの結果、スペシャル弁当をゲットしたのは、あやめママなのでした♪
c0159512_2295287.jpg


  こちら、普通のおべんと。(笑)
c0159512_22101363.jpg


  皆さんの持ち寄りの一品なども交えて、楽しい宴会♪ 爆笑&爆笑の時間。
c0159512_22103158.jpg


  ご飯の後は、のんびりまったり・・・♪
c0159512_2212137.jpg



☆夕方からは、「防衛作業」 これも毎年楽しみのひとつ。
  Sちゃん&ファラダ嬢が出陳♪
c0159512_22124891.jpg

c0159512_22131684.jpg


 袖を咥えて、ドヤ顔なファラダ嬢・・・♪
c0159512_22134715.jpg



 アットホームな競技会も幕を閉じ、帰る頃には涼しい風が・・・。
 秋が瀬の帰り道は、いつも、これから訪れる初夏を思わせます。
 いつもの様に、お仲間と賑やかに過ごした一日はあっという間でした。
 こんな時間をくれる皆さんとわんSに改めて感謝♪
 皆さん、ありがとうございました!

 我が家のわんSの生活の中ではONと言える競技会の時間。
 今は殆どがOFFの時間だけれど、たまにはこんな時間も必要なんだよね、と改めて実感。
 元気で長生き!がモット~の最近だけれど、たまにはピリっとさせるのも若さの秘訣かも、と思うのです。

 以上、ウチミル家のG.W.2日目のイベントでした♪

 
[PR]

by wendymilfy | 2012-05-01 01:47 | 訓練・競技会 | Comments(8)
2011年 12月 08日

一番探していたものが・・・♪

物置部屋の掃除をしていたらば、ここ数年ずーーーっと探していた、大切なモノが見つかりました♪
かなーりボロボロで、アレなんだけど・・・(笑)
左のチェック柄の赤いリード。
他のはしっかり保存していたのに、これだけがど〜しても見つからなかった。
捨ててしまったのかも・・・?と、半ば諦めていたものだ。

しかも、ダイビング用品の中から・・・。何故だ・・・?!

c0159512_22391379.jpg


かれこれ10年程前に、訓練仲間のわん友さんがクリスマスプレゼントに・・・、と
ウっちに作ってくれたもの。
訓練中はリードを襷掛けにする時があるので、ナスカンを止められる金具も付いている。
所々、チロリアンテープが剥げているのは、まだ呼び戻しが完全ではなかったウっちが
その日の訓練が終わって、ちょっとフリーになっても、ズルズルと引きずって歩いていたからだ・・・(笑)

この一本のリードに、私達の基本の全てが込められていると言っても過言ではない。

このリードで、ワタシとウっちは一緒に並んで歩く喜びを知り、
ウっちは、「ママの足元が一番安心できる場所♪」と分かってくれた。

このリードを外す事で、「ちゃんと待っていれば、ママは必ず戻ってきてくれるし、時には呼んでくれる♪」
という信頼関係を得た。

「コイ!」と呼ぶと、ワタシに向かってまっすぐに走ってきてくれる、その純真無垢な姿に感動し、笑顔で抱きしめ、
「ぜ〜ったいに、イヤだもんねっ!」と、なかなか素直に伏せないウっちの頑固さに、悔し涙を流したりもした。

不本意ながらも、このリードで「ピっ!」とショックを掛けたり、真下に下ろして伏せさせたりもした。

「かわいそう・・・。」と想う気持ちを、「お互いに辛いのは 今だけだから。」と切り替えた。

同じ事を繰り返すという事は、日々の変化が最も分かり易いもので、
その時のウっちの気持ちが、少しずつ分かるようになった。
「じゃあ、こうしてみようか?」と、意思の疎通を図る事を学んだ。
声の掛け方ひとつで、ウっちの動きが変わる事も知った。

常に犬と対話をしながら、信頼関係を築いていくように導いてくれた師匠がいてくれた事は、
ワタシ達にとっては本当に幸せな事だったと思う。
何より、散歩が楽しくなった事等、楽しかった想い出が沢山詰まっている。


右のリードは、競技会現役バリバリの初期の頃のもの。これもお手製。
リードの痛みが少ないところに、ワタシ達の成長が伺える・・・(多分・・・。笑)

「頑張った!」が沢山詰まったこのリード。
この二本のリードは、どの競技会のロゼットよりも、資格書類よりも、ワタシにとっては誇りであり、宝物だ。
(一本は、なぜかダイビング用品の中だったけれど・・・。笑)
未熟だった飼い主(今もだけれど・・・)の、拙い想い出のひとつとして・・・。

あの頃よりも、ワタシは少しでも成長できたんだろうか・・・?(溜息)




☆今日のわんS

 ミルちがウっちのサークルに入っていたので・・・。
c0159512_22393024.jpg


 戸惑う、ふたり・・・(笑)
c0159512_22393460.jpg




『お食事処か~さん』
 ・オーストリッチ&うずら丸ごとミンチ、白菜&大根おろし&リンゴの生ペースト&Omega3 Dressing、
  B&Bイースト、POPGUN(ハト麦)、たもぎ茸パウダー、酵素野菜、漢方薬(ハーブはお休み)
c0159512_22394451.jpg


 ・昨日のメインは馬肉

 ・鶏胸肉、生姜&ニンニク&舞茸&ニンジンのスープ、グリーンナッツオイル、TinyTiny(鯛の稚魚)
  B&Bイースト、POPGUN(ハト麦)、たもぎ茸パウダー、酵素野菜、漢方薬&ハーブ各種
c0159512_22394831.jpg

[PR]

by wendymilfy | 2011-12-08 23:39 | 訓練・競技会 | Comments(2)
2011年 11月 07日

2011 秋季訓練競技大会

どんより空の日曜日、今年もやって来たこの大会です。
ウっちには鬼門、ミルちにとっては縁起の良い場所「江戸川・篠崎緑地」。

c0159512_224541.jpg



お気楽スマイルのミルち♪ 今回は応援だよー♪
脂肪種の手術やら、ヒトの都合で多忙な毎日が続き、
今更、訓練の調整もナンだし・・・、もぉ、いっかー? ゆるーいウチミル家。
c0159512_2264233.jpg



今日のエントリーは、スクールの金太郎くん&ウィンくん。
お馴染みの、レト家・イーザ坊ちゃん、グウエル家・エルフ坊ちゃん、ルーリー家・リロっち。

いつものキャンプとは違い、緊張の面持のメンバー。
ピリっとした、でも心地良い空気が漂う。
雨がなんとか止んでいるうちに出したいところ・・・。
雨の競技会は、様々な不安点が出てくるから気を使うんだよね。
c0159512_2275837.jpg



今回は、見事に出陳時間が重なった・・・! あっちのリンク、こっちのリンクで競技中。
忙しいよ・・・!

☆リロっち
c0159512_229710.jpg


☆イーザ
c0159512_2291378.jpg


☆エルフ
c0159512_2292498.jpg


☆金太郎
c0159512_2293177.jpg



足元の悪いリンクで、みんな頑張りました♪



全員無事に競技が終わり、心置きなく楽しいランチタイム♪
グウエルママのおでんも絶品♪ 
今回も食べに来ただけのウチミル家・・・。(汗) ごちそうさまでした〜

ランチの後は結果を待つのみ。
食べたり、飲んだり、寝たり・・・(笑)、いつもの競技会の風景。
c0159512_22105698.jpg
c0159512_22111674.jpg



☆ルークの登場 出たぁー!(笑)
  お目目に涙・・・?って、おヨダだよ〜(笑)
c0159512_22112811.jpg




で、結果発表!
 見事3席のリロっち。おめでとう~♪ 相変わらずの安定感だったね。
c0159512_2212281.jpg
c0159512_22121244.jpg


 見事1席のウィンくん。おめでとう~♪
c0159512_22123136.jpg

c0159512_2213836.jpg



 競技の楽しさは、どれ程犬と向き合えるかだと思う。
 結果が良くても悪くても、本番が一番の練習場所。
 日頃の生活が顕著に現れる場所でもある。(怖)
 指導手も犬もここで沢山の事を学んで、模索して・・・。それが楽しいんだよね。

 毎回リンクを見る度に、そんな事を懐かしく思い出すのでした。
c0159512_22133671.jpg



☆帰りは ココで・・・♪
c0159512_22134624.jpg


 ちょっと早い夕食を摂りながら、出るわ出るわ!の訓練談義♪
 師匠も交え、時間が経つもの忘れて爆笑トークも炸裂。レトパパ17時から解禁〜(笑)

 訓練も十犬十色、どれだけ沢山の引き出しを持てるか・・・。
 今は現役卒業のウチミル家だけれど、とても為になる時間でした。
c0159512_2214158.jpg



 皆さん、お疲れ様でした!
 そして、今回も楽しい時間をありがとうございました♪



『お食事処か~さん』
 ・鶏胸肉、煮汁&ショウガ&リンゴ&サツマイモ&ブロッコリーのスープ、オリーブオイル
  B&Bイースト、野草他酵素野菜、漢方薬&ハーブ各種
c0159512_23443373.jpg


 ・馬肉、摩り下ろしリンゴ&山芋&ダイコン、サーモンオイル、POPGUN 他 同上
c0159512_23444360.jpg

[PR]

by wendymilfy | 2011-11-07 23:21 | 訓練・競技会 | Comments(4)
2011年 09月 25日

競技会「OPDES」 in 秋が瀬♪

のんびり、まったりなキャンプの後は、ピリっと競技会の応援です♪
こんなTPOの変化がとても好き・・・(笑)

そんなワケで、9月23日は秋が瀬に行って来ました。
6時に現地到着のはずが、起きたら6時・・・って・・・。(汗)
そんなゆるーい一日の始まり・・・。


・・・そんな飼い主に触発されて、我が家の野イヌ達もお気楽モード・・・。
c0159512_2263398.jpg


何回も来ている秋が瀬の会場を歩きながら、
「ウっち、ここ覚えてるよねー?。 ママといっぱい頑張ったもんねー。」と、懐かしのお散歩。
c0159512_22125756.jpg


今日は、訓練仲間と、グウエル家のエルフ坊ちゃんの応援♪
c0159512_2264197.jpg



我が家と30分程違いで、レト家も合流♪
ケリー姐さんとイーザもテンション↑↑で登場♪
c0159512_2271020.jpg


・・・レト家と、グウエル家とは、4日振りの涙の再会だ(笑)


「OPDES」は、競技時間がそれぞれ決まっているので調整もし易そう。
じっくり見るのは初めてなので、ワクワク・・・♪

競技内容も、JKCの科目にひとひねりも、ふたひねりもしている感じ。
リスクの高い「正面停座」(ミルちはこれで教えた(汗))は勿論の事、「左反転ターン」などなど、
ゾクゾクするような競技内容だ。

「よし、OPDESもやろう!・・・次のコで・・・。(えぇ〜っ?!)」 と、チロッと思ったりして・・・(笑)


☆レイくん
  すっかり秋めいて、肌寒さを感じる中、一生懸命頑張っていました。
  イタ・グレに寒さは本当に天敵だよね〜
c0159512_228898.jpg


☆エルフ
  「・・・なーんか、すごく良くね? どーしちゃったの? いつものエルフぢゃないよね・・・。」
  何故か、仲間からは密かなブーイング・・・(笑)
c0159512_2281951.jpg


  なーんてね(笑)、本当はみんな「ガンバレ!いいぞ!エルたん。」って、祈る様な気持ちだったんだよ。
c0159512_2282686.jpg
c0159512_2284438.jpg


 そして、見事1席獲得♪ おめでとうーーー!!(祝)
c0159512_22114658.jpg

 ・・・次は、ベスト・オブ・オビディエンスだね♪


 何より嬉しかったのは、グウエルママの「今迄の中で一番気持ちよく競技を終えられた♪」という言葉♪
 みんな、この気持ちを目指して頑張っているんだよね、きっと。



 ・・・何故か、グウエルパパとのツーショット・・・(笑)
c0159512_2293533.jpg



☆競技時間も一段落したので、今日のメイン(?)、ランチ・タイムーーー。
  「カレー作って持っていくから、手ぶらでおいで♪」って、グウエルママのお言葉に甘えて、
  ご飯炊いて、炊飯器だけ下げて行った・・・(笑)
  とっても美味しいカレーでした♪
c0159512_22102874.jpg


  その他、皆さんの持ち寄りで、またまた賑やかなランチになったのでした♪
c0159512_22103665.jpg

 ・・・本当に食べに来ただけのウチミル家・・・(笑)
 ごちそうさまでしたー!

 
 そして、午後に入り・・・。

☆あやめちゃんだよー。
  申告の時に握手をするのが、とても新鮮に感じた・・・!
c0159512_22134927.jpg


  あやめママの緊張した面持ちとは裏腹に、あやめちゃんは堂々としていた・・・(笑)
c0159512_22135631.jpg


 「招呼」もダイナミック!
c0159512_22141454.jpg



☆リタちゃん
c0159512_22142426.jpg


 前に会った時には、まだパピーだったのに・・・、おっきくなって、立派になって・・・(感涙)
 頑張りましたー!
 しかも、3席おめでとうーー!!
c0159512_22143073.jpg



☆みんなの競技が終わって、ちょっとのんびり。

 「とーさん、ボールを取ってください・・・。」 の、グウ兄さん。
c0159512_22145556.jpg



c0159512_2215958.jpg
c0159512_22151599.jpg


 「あへ~♪」って、・・・ミーちゃん?(笑)
c0159512_22152851.jpg




競技も終わり、帰路に着きました。
車窓から見える秋が瀬の夕日はいつも綺麗。
ウっちとの競技は、嬉しかったり悔しかったり・・・と、様々な感情があったけれど、
いつも夕日を見る頃は、「次も頑張ろう!」だったね。
早起きで重い瞼をガマンしながらも、そんな帰り道が大好きだった。



☆で、楽しい一日の〆は、ココ♪ 10年振りくらいかも・・・。
c0159512_22154224.jpg


 
師匠もレト家も、お仲間も・・・、みんなでワイワイ♪
こうして、沢山の繋がりができていく事は、本当に嬉しい事です。
競技会、益々賑やかになりそうな予感・・・(笑)


ナンだか懐かしい味だった・・・♪
c0159512_22161685.jpgc0159512_221642100.jpg




c0159512_22175823.jpgc0159512_22182315.jpg



c0159512_22192168.jpg




・・・ご一緒して下さった皆さん、いつもながら楽しい爆笑タイムをありがとうございました♪



3連休初日、ピクニック気分満載の、競技会応援の1日でした♪
[PR]

by wendymilfy | 2011-09-25 00:36 | 訓練・競技会 | Comments(8)
2010年 12月 24日

ST連合会東日本訓練競技会♪

12月23日(木)、毎年この日にこの大会はあります。
今年最後の競技会です。
・・・この年末の忙しい時期に・・・(笑)。これも毎年の風物詩と言えましょう。


早朝3:30起床・・・。6時過ぎには会場に着いた。
あたりはまだ真っ暗・・・。見上げればキ~ンと澄んだ冬の夜空に月・・・(笑)
一足早くに到着していた杏天母ちゃんと笑顔の再会&「おはよ〜。」
月明かりの下、四方山話に花を咲かせている間、ライトを照らしながらリンク作りの作業が進んでいる様子。
要員の方々、暗い内からありがとうございます・・・。


暫くすると、夜も明けてきて・・・。
c0159512_14274637.jpg

凛とした透明な冬の空気の中に、会場の姿が見えてくる。
ワタシの大好きな競技会の朝の空気です。
c0159512_14275699.jpg


「思ったよりも寒くないね~。」と、杏天母ちゃんとホっとしながら、本日の厚着自慢・・・(笑)
冬の競技会のサブさはハンパぢゃない。
以前、わんSの為に器に入れて出しておいた水に氷が張ったのを見た時には、ブっとんだ・・・(笑)

で、明るくなってきたので、わんSの朝の散歩。
着膨れダルマ・・・(笑)
c0159512_14284253.jpg


そんなこんなしている内に、レトパパ&イーザ、ルーリーママ&ルーク、リロも到着♪
ケリー姐さんが脚負傷の為、ハッチっちさんとお留守番なのが残念・・・(涙)
そして、我が師匠&訓練仲間も到着♪ 「ヨロシクお願いしま~す♪」

・・・ハっ!グウエル家は?! 未だ到着せず・・・。
本日の美味しいランチ、シチューのニンジンを切っているのかも知れない・・・(笑)

前回同様、ルーリーママがタープ設置エリアをゲットしていてくれたので、まずは設営。
てきぱきてきぱき・・・、日頃のキャンプの成果が顕れる時間だ・・・多分・・・。(笑)

7時からの受付も済ませ、競技開始までウォーミングアップ。
出陳時間が早いルーク、頑張れ~!
c0159512_14285297.jpg



ちなみに、昨夜の軽い練習でのウっちは、若い頃を彷彿とさせるような出来栄えでしたの♪
脚側行進、ターンのスピードも速く、招呼もバビューン!
・・・ヤバい、良すぎる・・・。 きっと、明日はダメだろうと思った・・・(長年の感)。
ミルちは、行進中の停座が最悪だった・・・。 これはこれで、素直に不安が残る・・・。(笑)



☆いよいよ競技開始。
  訓練仲間も次々と出陳。みんないい感じ~♪

 ・・・ルーリーママ&ルーク・ペア。何年振りかの出陳。
c0159512_14292213.jpg

 今回はウォーミング・アップも兼ねて紐付きの部だったけれど、すんばらしい服従作業だった!
 「残念な兄」の姿はそこには無かった・・・(笑) 凄いよ、ルーク♪

 「お手、おかわり」
c0159512_14293611.jpg



 あやめママ&あやめちゃんも頑張りました♪
 このコンビは絶妙だと思う♪
c0159512_2124470.jpg



☆まだまだ時間は先、とばかりに余裕をカマしていたらば、ウっちの出陳番号の2つ前のヒトがリンクに・・・!
  「うっそ〜! もぉーすぐぢゃん!!」(大汗) あたふた・・・。

  「ナニやってんの! 早くウっちゃん連れて来て! はい、走って!!」 と、師匠に叱られた。
  ・・・うへ〜、またやっちゃった〜! 学習しない指導手は走るのだった・・・。ゼイゼイ・・・。

  走ったのと、緊張感からで吐きそうになりながらも(笑)、ナンとかリンク際で待機。う〜っぷ・・・。
  
  あと一人という瀬戸際で、師匠からここ何回か苦労していた「その場の立止」の対処方を伝授され、練習。
  「今は練習だからこうだけど、本番ではこうして。絶対に忘れちゃダメよ!」と言われ、アタマと身体に叩き込む。
  非っ常〜に濃い数分間だった・・・(汗)


 ・・・いよいよリンク・イン!
 いつもの様に、「ウっち、行くよ!」と、促す。
 今、この瞬間からワタシとウっちは最大のライバルであり、一番のミカタだ。
 犬が良い動きをすれば、指導手も負けじと良い動きをしようと思う。
 悪い動きをすれば、フォローしようと思う。一心同体なのだ。

 ゼッケン番号、指導手名、そして犬名、ワタシの大好きなウっちの血統書名を申告。
 
c0159512_1431283.jpg


 審査員の先生の合図と共に、「アトヘ!」という、ワタシの声がリンクに響く。

 「紐付き脚側行進」 ・・・前々日の雨のせいで、リンクがデコボコ・・・。
 ウっちも歩き辛そうだった・・・。 ガンバレ!と心で励ます。
c0159512_14313554.jpg


 「紐無し脚側行進」 ・・・段々とウっちのテンションが↓・・・。 きたきた、きたぁ〜。
 こうなると、ワタシの悪いクセである「犬に気を遣う」脚側行進全開だ・・・。
 師匠に何度言われても、これである・・・。はぁ・・・。

 そんな行進中、ナゼかウっちとの今迄のリンク上での出来事が脳裏を過ぎった。
 初めてのリンクで跳んだコト、気が付いたらウっちが右脚側していたコト(笑)、
 苦手な左コーナーで、ウっちの脚をフンづけて「キャン!」言わせたコト・・・。
 余裕とかそんなんじゃなく、でもジ~ンとしていた。 こんなコトは初めてだ。
c0159512_14334686.jpg


 「停座及び招呼」
 ・・・いつもの様に笑顔で、明るい声で(ジュリー・アンドリュース風)、顔は心持ち上向きで、
 「コイっ!」
c0159512_14314983.jpg


 ・・・デコボコしたリンクを、必死でワタシに向かってチョコチョコと小走りに来るウっちを笑顔で迎える。
 ウっちは、ワタシの横にピタっと付いた後に、必ずクっと、小さい身体でワタシを見上げてくれる。
 「これで、い?」と、言いたげに。前片脚を心持ち上げるポーズ。9年間変わらぬ姿と瞳だ。
c0159512_14315920.jpg


 「その場の立止」 ・・・問題の、最後の科目。
  でも、しっかりスックと立った♪ 立ったよ、師匠~~!(感涙) 感謝します!
c0159512_1432830.jpg

 本当は、ウっちの得意科目だった。
 でも、加齢と共に深く座るようになると、一気に立つのが難しくなるんだよ、と、師匠に言われていた。
 ちょっぴり寂しいけれど、頑張って立ってくれたウっちにも感謝!

 終わって、リードをウっちに付ける時、思わず抱きしめた。
 愛おしくてたまらなかった。


 総評:「犬が落ち着いていて、良くやっていた。脚側行進とスピード感は残念だったけれど、
      全体的に良かったです。」

 ・・・終わった途端に、やっぱりこのテンション・・・。11歳はど〜したっ?!(笑)
 「へっ?ナンのコト? ウっちはまだまだ元気だよ~ん♪」
c0159512_14322259.jpg



実は、今回のワタシは、かなりナーバスでした。
数日前にウっちの首のイボを見つけ、次の日には病院へ。
結局は加齢によるリンパ液が溜まったイボで、悪いモノではなく、ホッとしたのだけれど、
今迄、「大丈夫♪」と思っていたウっちの、確かに有る老化を感じた出来事でした。
イボは水泡のような感じで、針で抜いて、ハイおしまい。でも、また出来るそう。

 (・・・と、言いながらも・・・、あっさりとセンセイに「全然大丈夫。」と言われて安心したせいか、
 「多分、悪いモノでも、最後の想い出作りに競技には出してたねっ!(オニ飼い主・・・)」と、
 オットに笑いながら話していたし・・・。←本心はウソ。多分、家に引きこもっていたと思う・・・(笑))



早朝、出掛ける前にPCで知った、応援していたゴルちゃんの死。
残念ながら逢った事は無いけれど、飼い主のママさんと2回程電話でお話をさせてもらった事もあり、
素晴らしい方だと、素晴らしいわんこだと、ワタシの目標にもなっていた。

そして、出陳直前にメールで知った、もう一人のお友達のゴルちゃんの重い病気・・・。
言葉にする事も難しく、ただ、頑張って欲しい・・・、そう願うばかりだ。

「愛犬の生と死」、そんな想いを胸に抱えて、ワタシはこの日、リンクに立っていたのだと思う。



☆さて、話を切り替えて、
  あっちのリンクでは、レトパパ&イーザが競技中♪ 流石、パーフェクト!
c0159512_14342981.jpg



☆杏天母ちゃん&天真・ペア
  母ちゃんはいつも笑顔で競技を楽しんでいるね♪ 見習いたいよ♪
c0159512_14351788.jpg
7

  てんちんのマジメな(笑)「常歩行進中の伏臥」。
c0159512_14361714.jpg



☆グウエルママ&エルフ・ペア
  悪条件が重なった中、本当に頑張りました♪
  「な、なんだよ~。 見るなよぉ~。」(笑)
c0159512_14365161.jpg



 この日、諸事情により午前の競技は11時まで。
 12時から開始だなんて知らなかったよ〜ってコトで、慌ててランチを食す。
 グウエルママのシチューが熱々で、美味しかった♪ いつもご馳走さま~♪ 
 いつもの持ち寄りランチ&スイーツで、鋭気を養ったのでした。


☆午後から、いよいよミルち♪
 ・・・「紐付き脚側行進」が始まった途端、師匠が、「何回、練習シマシタ?」
 「・・・え・・・っと、一回・・・?」(大汗)
 「やっぱり!(きっぱり) 全然、まったく訓練モードになってないねっ!」と、また叱られた・・・。(笑)
 
 いつもは、もっとピッタリとくっつく脚側も、離れ気味・・・。お散歩気分爆裂中〜(涙)
 そして、動きにいつものキレが・・・ない。 オット〜、出陳前に出し過ぎ〜!
 疲れちゃって、出る頃ヘロヘロ・・・って、ど〜よっ?!
 ピヨピヨ♪どころか、ふにゃふにゃ・・・だよ、コレぢゃ・・・。(大泣)
c0159512_14374024.jpg


 「招呼」 一応、バビューン! 「パパぁ〜♪ いまいきますよぉ~♪ ふにゃ♪」
c0159512_14375389.jpg


 一応、スタっと止まる。
c0159512_143827.jpg


 「それでもね~、上手いんだよね~。歩くタイミングとか、間とか。合ってるんだよね、ミルと。」
 と、師匠からのお褒めの言葉・・・。
 その証拠に・・・、

 「常歩行進中の伏臥」 ・・・1回でやった。
c0159512_14382166.jpg


 鬼門の「常歩行進中の停座」 ・・・1回でやっちゃったよ・・・(驚)
c0159512_14383171.jpg


 「常歩行進中の立止」 ・・・またまた1回でやった・・・。 
c0159512_14384216.jpg


 「据座」 ・・・待ってるよ、ちゃんと・・・。(笑)
c0159512_14385317.jpg


 「遠隔(停座から伏臥」) ・・・伏せたよ、1回で・・・。
c0159512_143935.jpg


 と、いうような、上を目指すには非っ常〜に低レベルな(笑)満足感だけれども、
 ミルち、とりあえず大きなミスも無くクリア♪
 頑張りました♪ 偉かったね♪

 総評:「色々云々・・・・(と続き)、全体的に動きが遅かったのが残念。」
 ・・・ご尤もです!
 オット曰く、「いいぢゃんね、可愛いんだから♪」 ・・・溜息。



☆終わった後は、益々オットとラブ・タイム・・・。
  気温もポカポカ♪ 気持ちの良い競技会日和でした♪
c0159512_14394673.jpg
c0159512_14395439.jpg

c0159512_14404733.jpg



☆今日は嬉しい応援がありました♪
  トラメリちゃんファミリーが、遠いところわざわざ来てくれました♪
c0159512_1440975.jpg


 こんな温かい応援があると、本当に嬉しいものです。
 本当に、ありがとうございました!
c0159512_14402992.jpg

c0159512_21262692.jpg



☆最後のトリを飾るのは、ルーリーママ&リロ・ペア
 ・・・始まる前のピリっとした時間。それでも笑顔♪ いい感じです。
c0159512_14423837.jpg


 いつもの様に、確実性の有る素晴らしい内容でした♪
c0159512_14425785.jpg
c0159512_1443924.jpg



☆全て終わった後はのんびり休憩~
 
 杏天母ちゃんに抱っこされる、てんちん♪
c0159512_1444079.jpg

 ミルちも抱っこ~♪
c0159512_14441255.jpg



☆そして、決定戦には、レトパパとルーリーママが!凄いぜ!!
c0159512_14453720.jpg


 ・・・素晴らしい脚側行進から始まった♪
c0159512_14455965.jpg


 ・・・と、思いきや、途中(科目の合間)、解けた靴の紐を直すレトパパ。
 この後、スター☆レトパパにあんな悲劇が起ころうとは・・・!
 続きは、ご本人のブログで・・・。(アップする、はず・・・(笑))
c0159512_14461718.jpg


☆安定した競技のリロっち♪
c0159512_14463716.jpg


結果は、トップとはいかなかったけれど、ここに残れる事が凄い事。
本当にお疲れ様でした~! 次回に乞うご期待♪

☆ドナドナ・・・な背中(笑)の、某スター。
  「オレ、今日家に入れてもらえるかなぁ・・・。心配なのでR・・・。」
c0159512_21304873.jpg

 ・・・どんまい!


☆日も段々と傾いて、競技会も終わりに近づいてきました
c0159512_14485573.jpg


☆さて、表彰式です。
c0159512_14491939.jpg


 見事1席獲得の、ルーリーママ&ルーク・ペア おめでとう~~♪
 ルーク、「残念な兄」は返上だね!(笑)

 2席、3席に訓練仲間も入賞♪ すごいよ、1.2.3フィニッシュだよ♪ おめでとう~~! 
c0159512_14493937.jpg


 流石の貫禄、1席獲得のレトパパ&イーザ・ペア おめでとう~~♪
c0159512_14504454.jpg
c0159512_14505352.jpg


 こちらも見事1席獲得のルーリーママ&リロペア  おめでとう~~♪
c0159512_14524060.jpg

 兄妹揃ってのダブル1席ゲット♪ 残念な兄ぃえ、やる時はやる兄&しっかり者の妹の今後が楽しみです。

 こちらも見事2席の、杏天母ちゃん&天真・ペア  おめでとう~~♪
c0159512_14531223.jpg

c0159512_14542975.jpg


 表彰台に乗る人々の顔はみんな笑顔。心地良い達成感があります。
 そして、わんSも誇らしげ・・・♪


☆そして、なんとウっちが5席入賞♪ (50点満点中48点)

 何年振りかのウっちとの表彰台。
 「もう、表彰台は期待しない。ウっちと楽しめればそれでいい。」 そう決めていたけれど、
 心の何処かで、「もう一度だけ、ウっちと表彰台に乗りたい!」 と、願っていた。
 ウっちは、そんなワタシの気持ちを察しているかの様に、頑張ってくれた。
 ナンというコなのだろう。
c0159512_14551055.jpg


 「ありがとうね、ウっち。 本当にママにとって最高のコだよ♪」
c0159512_14551942.jpg


 今迄何回もウっちと乗ってきた表彰台・・・。
 それぞれに想い出があるけれど、今回は最高に嬉しかった。
 この瞬間を一生忘れないように、心に刻み付けていました。健気な11歳の表彰台だね、ウっち。
c0159512_14552934.jpg



 この日、昔からウっちを知っていてくれる訓練士の先生に沢山お逢いできました。
 皆さん、「若い頃から、このコは訓練が良かったよね~。」とか、
 ドッグ・ショーをされている先生にも、「本当に大きさも身体のバランスもいい子だわね~」と、
 なんだか沢山褒めて頂いた。嬉しいね~。 今日はウっちゃんDAYだね。(笑)


 ・・・そして、JKCの様なピリピリした大きな大会は、多分これが最後。
 ウっちは本当に今迄十分に頑張ってきてくれた。
 ありがとう、本当にありがとうね、ウっち。
 見事な競技生活のフィナーレを飾ってくれたウっちは、やっぱりワタシにとっては最高のコです!
 本当に誇りに思います。

 

☆ミルちも100点満点中、97.1点で、ポイントゲットの9席♪
  全部やったミルちは本当に偉かった!
  ミルちも、本当にありがとうね♪ 

  二人とも、我が家の誇り。自慢のコ達です。



 で、みんなで記念撮影をするも・・・、ア~タ達・・・(涙)
c0159512_14555716.jpg



☆お疲れ様~!の忘年会は、いつものあの店♪
  ルーリーママの乾杯の音頭で、賑やかに始まったのでした♪
c0159512_1456329.jpg


c0159512_14564423.jpgc0159512_14571547.jpg


c0159512_14581952.jpg




・・・楽しい競技会も今年はこれで最後。
皆さん、また来年、頑張ろうね! ウチミル家も、ウチミル家のペースで頑張ろうと思います。
付いていくよ、何処までも(笑)
来年も、ヨロシクね!
本当に、いつも楽しい時間をありがとう!




『お食事処か~さん』
 ・真いわし(圧力鍋で煮)、白米&シャカシャカおかゆ、山芋&納豆、キャベツ 他
c0159512_14585260.jpg


 ・鶏胸肉&ジャガイモ&ニンジン&ダイコン他 の ヤギミルクシチュー 他
c0159512_14585993.jpg


 ・競技会前日メニュー
  牛すじ肉のパイナップル和え、豆乳&カボチャ&ジャガイモ&パセリ&セロリのスープ 他
c0159512_1459354.jpg

[PR]

by wendymilfy | 2010-12-24 16:10 | 訓練・競技会 | Comments(10)
2010年 11月 09日

2010秋季訓練競技大会 in江戸川

モデルだ♪パーティだ♪ と、おチャラけていたここ最近のウチミル家ですが(笑)、
とうとうこの日がやってきてしまいました・・・。
ここ一ヶ月、そしてこの一週間は特に、健康面や食事、メンタル面等、それなりに気を遣ってきました。
何よりシニアはね、疲れさせちゃ、ダメ・・・(笑)

前日は家事、準備に追われ、疲れているはずなのに緊張から眠れない・・・
ナニをしていても、競技のシュミレーション。
数年前まではお茶の子でやっていた5科目なのに、頭で繰り返す。何度も、何度も・・・。
終いには、お腹までキュルルルル〜 ・・・なんか、痛い〜!
コレって、生まれて初めての競技会(しかも、同じ本部・・・)でも、あったよね・・・。


☆朝3時半に起床。 江戸川に6時半前に到着。
  競技会独特の、凛とした空気・・・。
  レト家、ルーリー家、グウエル家、杏天家は既に到着していて、駐車スペースを確保していてくれました♪
  レトパパ始め、みんな顔色悪くね・・・?(笑) と思いきや、爆笑トークは既に弾む・・・♪
c0159512_23202257.jpg


 その後、我がスクールの師匠、お仲間さん達もぞくぞくと到着。
 今日は忙しい・・・!
 ましてや、自分達も出陳となると、心の余裕がなっしんぐ・・・。
 と、いうワケで・・・ みんなの写真が撮れてましぇ~ん! すみません・・・。
 まさしく今日は「戦場のカメラマン」(笑)のオットも、緊張感は否めない・・・。


☆わんSは排泄以外は待機。
 ・・・ちょっとケージが大き過ぎて(笑)、車に入りきらなかったので、ミルちはココ・・・。
c0159512_23211665.jpg


☆グリン&エルフ 
c0159512_23214265.jpg


☆天真
c0159512_23214822.jpg


☆イーザ
c0159512_23215683.jpg

みんな、出番を待ってます。 頑張るんだぞ~!


今日は頭数が多いので、出陳時間もかぶり気味。
自分の出番を気にしながらも応援です。
・・・見てるとね、段々緊張してくるんだよぉぉぉ〜!


☆笑っちゃうコトに・・・、スター☆レトパパ&イーザペアと、オット&ミルちペアが同じ組。
  しかも、2ペア違いで、出陳時間も近い・・・(笑) そろそろ出番です~!
  ・・・で、緊張感漂うおやぢ二人・・・。 顔色、悪っ!(笑)
c0159512_2322328.jpg
c0159512_23224071.jpg



☆まずは、オット&ミルち。
  JKCの大会は2年半ぶり。2年前に諦めた姿が戻ってきた。(感涙)
  そんな感傷に浸るも束の間、手に汗握る緊張感が中枢神経を駆け巡る・・・。
  さぁ、ミルちの「ピヨピヨ服従劇場」が始まるよ~。
c0159512_2323157.jpg


 <紐付き脚側>
 「パパぁ、これでいいですかぁ?ピヨピヨ♪」
c0159512_2323811.jpg


<紐無し脚側>
 「楽しいですね~♪ ピヨピヨ♪」
c0159512_23231636.jpg


 ・・・途中、横にいる師匠に、「ミルちって、どーしてあんなにピヨピヨなんだろう?」と、問うと、
    「パパが、そうさせてきたから・・・。」と、ニヤリ。 ・・・ハイ、ごもっとも・・・。


 科目の合間はちょっと褒めたりして、気分を切り替えるコトも大切。
 「イイコイイコしてください♪ ピヨピヨ♪」 
c0159512_23232340.jpg


<常歩行進中の伏臥>
 「ふせましたぁ! ピヨピヨ♪」
c0159512_23233399.jpg


<据座(30秒の待て)>
 「ミーちゃん、まってますぅ~! ピヨピヨ♪」
c0159512_19594894.jpg


 ナゼか白線を嫌がる素振りを見せたり、その場の伏臥(フセ)でやりかけたけどダブルコマンドだったりで、
 「あ〜あ〜あ〜!」 だったけれど、師匠も言っていた通り、「思ったよりもやったね・・・(笑)」
 鬼門だった行進中の作業も、全部やったなんて・・・奇跡だ。(笑)
 「ミルって、リンクの方がピリっとするんだよね。不思議だよね・・・。」
 師匠とワタシは、首を傾げたのだった・・・(笑)


☆次の次に、レトパパ&イーザペアの登場~。
  残念ながら、そろそろウっちの出陳番号が近づいてきたので「頑張れ~!」と念を送り、移動。
c0159512_23245079.jpg


 ウっちとリンクに向かう途中、順番待ちのルーリーママとすれ違い、
 「お互い頑張ろうね~!」と、励ましあう。
 リロっちの服従が見られないのが残念だったよ~。


☆いよいよ、出番。
 直前まで「やる気、大いにあります・モード」全開で、キリリとしていたウっち。
c0159512_23251276.jpg


 が、脚側が進むにつれ、空気を読み始めテンション↓ ・・・お〜い!
c0159512_23251930.jpg


 それでも、流石に若い頃やりこんだ犬(笑)、招呼は一発OK。
c0159512_23252885.jpg


 ターンも一頃の様なスピードは無いので、ゆっくりと。
 シニアにはシニアの動かし方があるコトを学びました。
c0159512_23253561.jpg


 「その場の伏臥」も、ナンとかクリア。
 で、「その場の立止」で痛恨のミス・・・。←「指導手が気を抜いた。」と、師匠にダメ出し・・・(涙)


☆お次は、杏天母ちゃん&天真ペア。
  出陳が終わった仲間も応援♪
c0159512_23262055.jpg


 キビキビした動きがとってもカッコよかった♪
c0159512_23263043.jpg



☆ドキドキのグウエルママ&エルフペア。
  エルフ坊ちゃん、良く頑張りました~♪ 偉かったよ~♪
c0159512_23264759.jpg


☆おっと、シモンママ&シモンペアもやってるよ~(汗)
c0159512_23265841.jpg

 ・・・本当に慌しい午前中だった。
 でも、全員午前中に終わったので・・・、

訓練仲間&肉食系男女チームのコラボでランチ♪ &爆笑トークも・・・。
みんな、一品持ち寄り制(笑)の賑やかなランチに舌鼓♪ 
ウチミル家は、いなり30個。
グウエルママお手製のけんちん汁も熱々で美味しかった♪
マックスママお手製の、肉入り巾着も絶品♪
あやめははさまのチャーシューも、「うま~い♪」と皆で絶賛♪
レト家&ルーリー家提供のスイーツも絶賛♪
その他フルーツも頂いて・・・、お腹一杯だよ。後は寝るだけだよ・・・(笑)


皆さん、ご馳走様でした♪

c0159512_23272198.jpg



☆結果が出るまではのんびりタイム。
c0159512_23274138.jpg


 ケリー姐さん♪ 
c0159512_23275086.jpg


 金太郎くん♪
c0159512_23275886.jpg


それから、嬉しい応援もありました♪
ゆみごろうさん&エフィくんと久し振りに会えて本当に嬉しかった♪
オットとわんSは車で寝ていたので、写真も撮れなくて残念だったけれど、
お話もできて楽しかったです♪
美味しい差し入れまで頂いてしまって・・・、本当にありがとうございました!



☆一期姫も相変わらず可愛くて・・・、ワタシはいつもメロメロなのだぁ~♪
c0159512_23282374.jpg



さて、結果もどんどん張り出されまして、、、
表彰台に乗れたのは・・・♪

 金太郎君♪ 3席おめでとう~!
c0159512_23284052.jpg


 一期姫♪ 3席おめでとう~!
c0159512_23285374.jpg


 リロっち♪ 3席おめでとう~!
c0159512_23290100.jpg


 大和坊ちゃん♪ 5席おめでとう~!
c0159512_2329728.jpg


 お仲間もほぼ全員、入賞を果たしました♪ 凄いよね~!!


・・・そして、なんと・・・、
 ウっちが6席、ミルちは10席(同点8席が3頭。歳の若い子順に順位が付きます。)
 入賞しちゃった・・・(笑)
c0159512_23293352.jpg


 入賞なんて全く期待していなかっただけに、はっきり言って「ごっつあんデス!」(笑)
 本部大会で10席までに入賞する事は、他の大会で入賞するより嬉しい事だ。
 現役バリバリの頃だったら、全然納得のいく内容ではなかったけれど、
 11歳のウっちと、大病後の7歳のミルちを考えたら、有り難い結果だったと思う。

 師匠曰く、「練習しなかったのが良かった。」(笑)
 若い頃、きっちり深く訓練を入れておけば、こんなコトもあるんだな~、と、導いてくれた師匠に感謝。
 そして、頑張ってくれたウっちとミルちに感謝・・・。


 ナニがナンだか・・・と、慌しくも、楽しい一日でした♪
 同じ志しを持ち、頑張る仲間の皆さんには本当に毎回良い刺激を受けているし、感謝の気持ちで一杯です。
 また同じ空気を吸える様に、ウチミル家も頑張るよ~!(・・・多分。)   
 ありがとうございました♪



 
☆・・・ちなみに、競技会前にミルちのソフトゲージ用クッションを用意しました。
  「W.H.C」さんに、ソフトゲージのサイズに合わせてオーダーで作ってもらいました。
c0159512_23291716.jpg

 しかも、オーガニックコットン・・・。 ワタシが寝たい。
 どんだけ甘やかす? オット・・・。
c0159512_23292318.jpg

[PR]

by wendymilfy | 2010-11-09 01:30 | 訓練・競技会 | Comments(18)
2010年 10月 14日

訓練競技会 in平塚 で応援♪

10月11日(月)、晴れ。 しかも、暑っ〜!
訓練競技会シーズン突入です。
頑張って早起きをしたウチミル家、お友達の応援に行って来ました。

この日のエントリーペアは、
レトパパ&イーザ、ルーリーママ&リロ、グウエルママ&エルフ、
同じスクールの訓練仲間からは、マックスママ&マックス。
先月キャンプでご一緒した、あやめママ&あやめちゃんもエントリーとの事♪
うはは♪ 楽しみなメンバーだわぁ♪

c0159512_22442930.jpg



☆ルーリーママが、リンクサイドのテント可エリアをゲットしてくれたので、
  ・・・まるでキャンプだ。(笑)
  競技会独特の心地良い緊張感の中、それでもわいわいキャイキャイ♪と和やかなムード。
  
c0159512_2245281.jpg


 そんな中、ひと~りだけ顔色の悪いおぢさんが・・・(笑)
 そう、その名は「スター☆レトパパ」 大丈夫かぁ・・・?
 イーザとペアを組んで、まだ2回目って言ってたかな?
 同じ家のコでも、競技で動かすとなると全く別。
 我が家も同じだけれど、夫婦でも違うのが、間の取り方やタイミング、コマンドのかけ方、微妙なクセ・・・
 ちょっとの違いで、わんSの動きも変わるんだよね。 

 キャンプの延長のようなタープ内、そこはかとなく前回の肉を焼いたニホイがしたり、
 「んじゃ、鶏皮とホルモン焼くかぁ?(笑)」 な~んて、ジョークをカマしながらも、
 会話は始終、競技の事。たまには、マジになるのでR(笑)
 

☆お遊び気分な、お気楽なのが、コレ・・・。
 来月、頑張って頂きましょう・・・。
c0159512_2319509.jpg


 それにしても、この日は10月とは思えない程の暑さ・・・(汗)
 まるで夏の競技会・・・。ヒトもわんSも大変な一日になりそう・・・。

 
☆マックスママ&マックスペア
c0159512_2252876.jpg


☆グウエルママ&エルフペア
c0159512_22521882.jpg


☆レトパパ&イーザペア
c0159512_22564813.jpg

c0159512_22565586.jpg


 午前の部が終わり、お待ちかねのランチ・タイム♪

☆グウエルママお手製のカレー&マカロニサラダだよ~♪
  マックスママのマカロニサラダと鶏のから揚げも・・・♪
  デザートは、ルーリーママのタルトに、ケリー&イーザママのチェリーなんちゃら♪
  ウチミル家は、炊飯器が頑張って炊いたご飯のみ~(笑)
  美味しかったぁぁぁ♪ ご馳走様でした♪ ←ただ食べに来ただけのウチミル家。


c0159512_22571478.jpg


 その他、レトパパのお友達が差し入れて下さったフライドチキンに齧り付き・・・、
 ああ、やっぱりここでも食べ物ブログ・・・。 肉食系男女の競技会・・・(笑)



 食べ過ぎた・・・。苦しい・・・。 そして、眠い・・・。
 がっ、午後の部開始~!





☆ルーリーママ&リロペア
c0159512_2312380.jpg


☆あやめママ&あやめちゃんペア
c0159512_2313085.jpg





☆そして、見事、レトパパ&イーザペアが決定戦に進出!
c0159512_2315116.jpg

 ・・・今回は惜しくもトップを逃したけれど、次回は「ぜってぇ~、リベンジ!」・・・でしょ?



☆それでもね、クラスのトップに立つって言うことは、並大抵じゃできない事。
  やっぱり、さすがだよね~。 1席おめでとう~~♪
c0159512_232624.jpg


☆リロっちも、3席おめでとう~~!
c0159512_2321183.jpg


・・・皆さん、本当に暑い中、お疲れ様でした!


表彰式も済んで後片付け。
ちょろっとだけ、わんSの訓練をしたりして、慌しく終わった競技会。
そう言えば、、、競技会って見ているだけでも緊張したりで、写真少なっ!(笑)
ウっちも他のコも写ってないし・・・(笑) ど~なの?


☆競技会の後は、いつものあの店♪ ってコトで、やっぱり・・・肉。(笑)
c0159512_2324348.jpg


 昼はカレー、夜はハンバーグって・・・。まるでお子ちゃまメニューの肉食系男女達。
c0159512_2325183.jpg
c0159512_2325618.jpg


 ひたすら、喰うべし・・・。
c0159512_233240.jpg



 皆さん、楽しい一日をありがとうございました♪
 また来月だね♪ 楽しみにしてるよ~~!



久しぶりの競技会は、観ているだけでも刺激的で、ドキドキ・・・。そして来月は我が身だ・・・。
でも、やっぱり 「あ~、この空気だよね~。」と、しみじみ。
きっと仲間に恵まれているせいもあるのだと思う。
同じ大会に出るのだから、ある意味「競う」のだろうけれど、
本当に競うべき相手は、「自分自身&犬」なのだと、知っている仲間だ。
みんな、自分の犬との信頼関係だけを見つめて頑張っている。
その姿勢は、一緒に遊んでいても感じることができる。

心から「リスペクト」できる人たちなのだ。
そんな中にいられることに、心から感謝・・・。

来月は、そんな尊敬してやまない仲間たちが大勢集まる。
ワタシ達もそれぞれ出陳するし、本当に忙しい競技会になりそうな予感♪

・・・その前に、この緊張感をどうにかしよう・・・(笑)
[PR]

by wendymilfy | 2010-10-14 00:30 | 訓練・競技会 | Comments(8)