可愛くてナンボ!

wendymilfy.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ケア・療法食等( 27 )


2017年 06月 26日

「ほっ♪」な時間を得るために♪

すっきりしないこの空気・・・。湿気でどよよん・・・。
そんな週末でしたが、そこそこ忙しかった。

オットと小洒落たご近所街(笑)まで赴き、ショッピング。
雨に濡れても大丈夫なバッグをゲット。その他デパ地下でうろうろ・・・。
やっぱり、空腹時にデパ地下は行ってはイケナイ、と痛感・・・(笑)

ミルちはいつもの病院掛け持ち。検診&オゾン療法。
今回も特に変わり無し♪

夜にはニコタマ。すっかりレアキャラ(笑)になったウチミル家です。
久し振りのお出掛けに、ミルちはとても嬉しそうで、張り切っておりました♪

こんな時期なので、少しでも「ほっ♪」とした時間が感じられるように、色々考えます。

☆キッチンで、いい香りで「ほっ♪」
 食器用洗剤、家事の後のハンドクリーム、持ち歩き用のハンドソープ の皆さん。


c0159512_18442345.jpg

☆犬がシニアになると、持って歩くものも若干変ります。愛用のポーチには、、、
 病院等、外出時の万が一の粗相に備えて、小さなペットシーツ(尿などを吸い取る為)、
 今迄と同じく、ウエットテイッュ、テイッシュ、
 袋 他、などなど。
 ピンクの袋は、ほんと~に臭いがもれなくて、周囲の人にも迷惑をかけないので優れもの♪
 そして、人も手が洗えるようにハンドソープ。
 小さい方のポーチには除菌用ウェットティッシュなど。手ぇが汚れても「ほっ♪」
 上のファスナーだけでなく、真ん中のファスナーからもウエットティッシュを取り出せる赤ちゃん用のグッズは、
 わんこ用にも便利です♪
 こんな風に、今の内に準備をしておけば、「あ~あ~!(汗)」と言う時にも、焦らず優しい気持ちで「大丈夫だよ。」と、
 言ってあげられる。
 ミルちの「ごめんなさい。」のお顔は見たくないからね。
c0159512_18441339.jpg

☆ミルちの後脚のナックリング防止に、こんなお靴を買いました。
 いつものJOKERのスタッフさんが、「これ、ミルちゃんに良いと思うんですけど、試してみませんか?」と
 サンプルも一緒に取り寄せてくれていたものです。
 試してみたら、ほぼNOナックリング♪ ふんばりも効くので排泄もしやすそう♪
 上に持ち上げ、足がL字に保てます。ミルちもオシリの毛ぇが汚れが少なくなるし「ほっ♪」
 温かいお気持ちに感謝です。
c0159512_18433291.jpg

『お食事処か~さん』
 ・デパ地下で見つけた鶏肉専門店。「比内地鶏」をミルちに。
  卵もゲットしたので卵焼きに。
  他、馬肉、青パパイヤ、紫蘇、オクラなどなど。
  PRASADを温めて上からかけてあげます。
c0159512_18435996.jpg

ちなみに、ミルちのお散歩時での「蚊対策」は、いつものウェアでなんとか予防。
「ダニ対策」は、カタンメタルを愛用するようになってから、ミルちは一度もつけてきていません。
これも、「ほっ♪」

少しでも心地良く過ごせるように、梅雨を乗り切りたいウチミル家の今日この頃です。


[PR]

by wendymilfy | 2017-06-26 19:15 | ケア・療法食等 | Comments(0)
2017年 06月 04日

「時間を止めるおまじない」(かなりマジに(笑)」の時間。

日々、段々と暑い日が増えてきた今日この頃、ミルちはこんな感じです。
ヒトが「サブい・・・。」と呟く程の、クーラーそよそよ♪の部屋の中。
1℃でも上げようものなら、「へけへけ・・・」と暑さをアピール。
「・・・わかったよ~」 Piっ! リモコンも大忙し。
温かいミルクティなんぞが美味しいウチミル家の室内です・・・。
体温調節が困難なシニアさんぢゃぁなかったら、こんなに甘やかさないぞっ!(笑)・・・多分。

で、得意のヘソ天寝。
体調の良いバロメーターです。
c0159512_22161105.jpg
定期健診とオゾン療法が重なった数日前。
一件目はオゾン。2件目は定期健診も兼ねて常備薬&フィラリアの薬を頂く為。
体重測定&もしも~し(聴診器)はお約束。
体重も変動無しの21.5kg、心臓・肺も異常なし。
1日に2度、違うセンセイに太鼓判を押されたんだから、きっと大丈夫なんだろう(笑)

今月いよいよ14歳を迎えるであろうミルち。
主治医の院長先生に、
「幼顔のご長寿さんだね~。」と言われました。

いつまで経ってもピヨピヨ♪な、幼いミルち。
そう思っていたのは、私達だけではなかったようだ(笑)


☆『新しいケアサプリ』
 後脚の筋肉をこれ以上落とさないように、と、センセイに言われているので、
 朝晩のお散歩を頑張るミルちだけれども、歩く位で筋肉というのはそう簡単には付かないものらしい。
 で、「6月に発売になるんですけど、コレ、良いと思うんです。」と、
 オゾン療法をお願いしている先生お薦めのサプリを試して見る事にしました。
 寝たきりの人間にも効果があったと言われる、飲んで筋肉を付けるサプリ、だそう。
 とりあえず、効果の程は如何に・・・?
c0159512_22170371.jpg
ここ暫く、お友達わんこの訃報が相次いでいて、本当に心沈む毎日です。

いつかは必ず来る、と分かっていても、一分でも長くこの子と共に居たい。
世の中の飼い主さんの殆どが、そう願っているのでしょう。

「時間がこのまま止まれば良いのに・・・。」
病気を抱えたり、シニアになったりした子なら、尚更その気持ちは大きくなるもの。

1日に何度もハグしたり、は、当たり前の事として、
ワタシは1日に一度、「時間を止めるおまじない」の時間を持つことにしている。
タバサにもウっちにも同じ事をしていた。
ただ、ひたすら抱きしめながら、
「ずーっと、一緒。」と、何度も呟く。ブツブツ・・・と、呪文の様に。
大体、寝る前。もしくは、目が覚めたりした草木も眠る丑三つ時だったりもする。
もぉ、こうなると呪文と言うか、「ママの呪い」(笑)
眠そうなタバサやウっちは「またママの呪いの時間がはじまったよ・・・」と迷惑顔もナンのその。
いいぢゃん、この呪い
おまじないのお陰で長生きできてるのかもしれないよ?(笑)と思ったものだ。
勿論、今もミルちは絶賛呪われ中(笑)。

全くの気休めだというコトくらい分かっているけれど、
でも、その僅かな時間だけでも止まるような気がするのだ。
その時間の蓄えが、次に繋がるように願いを込めて。
いつか、おまじないの効果が途切れる、その時まで。

今夜も、「ママの呪文の時間」は決行されるのです。(笑)


 
 





[PR]

by wendymilfy | 2017-06-04 23:16 | ケア・療法食等 | Comments(0)
2017年 04月 17日

ミルち、13歳10ヶ月の春♪

中途半端に終わってしまった前記事の続き・・・(汗)
いえ、大した事ではありませんが、一応アップ。

のほほん♪シニアライフのミルち、食べ物が絡むとキビキビ!と動く後脚だけれど、
それ以外では(笑)小回りをする時に、どーにも、まどろっこしいのか、
後脚を軽く持ち上げ、両前脚だけで「ぴょんっ♪」と、うまーく方向転換をします。

そう言えば、逸る気持ちに身体が付いていかない時のミルちの動きは、パピーの頃から変らない(笑)
走る時も、早くパパの所に行きたくて、四脚がバラバラちぐはぐ♪(笑)

シニアになってもそんな姿が可愛くて、「歳とったのね・・・」と寂しく思うどころか、
「ぴょんこちゃん、可愛いね♪」と、脳天気に誉めそやすのがウチミル家。

ミルちの柔らかい身体を撫でたり、「脚のうんど~♪」と言いながら関節を動かしてマッサージする時、
5歳の時のあの夜の、マヒで硬直した肢体の感覚を思い出す時がある。
ウっちが亡くなった時も、ふっと思い出した。
だから、再び柔らかさを取り戻したミルちの肢体を撫でる時、「うんうん、柔らかい♪」とホッとする。
あの時の奇跡が、今迄続いている事に毎日感謝してきた。

一緒に暮してきた愛犬・愛猫が年老いていく事に寂しさを感じるのは当たり前の事。
でも、ミルちに関しては寂しさよりも「感謝」の気持ちの方が若干大きいかもしれないね。
c0159512_19421747.jpg


そんなミルちのシニア・ライフを、楽しく且つケアしていくにあたっての恒例・必需品をちょっとだけ。

 ・ダントツ一位は「キチドク!」さんの美味しい物♪
いつもの食材の他にも買ってきたよ♪大好きな、デリ♪

c0159512_19415134.jpg

朝のお楽しみ♪↓
c0159512_19424658.jpg


  ・夜ごはんになりました♪
   馬肉(生)少々、キノコスープ、春キャベツ、
   酵素たっぷり、肝臓ケアにも良いと言われる青パパイヤも一緒に。
(馬肉は、時に内臓ミックスだったり、赤身のみだったり、色々。)

c0159512_19420136.jpg


 必要に応じて、
 サプリ(関節・被毛系2種)・・・コラーゲンで大元を作り、コンドロイチン・グルコサミン・MSMなど。
白内障など目のケア用。
 漢方薬・・・身体全体の氣を上げる為。
 ハーブ・・・朝1種(マイタケ・霊芝・冬虫夏草ブレンド)免疫系
       夜2~時に3種(デトックス系や、腎臓・肝臓・心臓ケア系、ローズヒップなど)
             

 ・暑くなってきたので、お約束のサマクリ準備♪(もぉ、1XLのみしか出さない。(笑))
c0159512_19430050.jpg


                                    

 ・昨年からお気に入りの万能オイル「ギー」を作る日。

  無縁バターを弱火で溶かし、クツクツ・・・と白い泡が出てきたら、かき回さずにひたすら取り除くのです。
c0159512_19423100.jpg


  焦がさぬよう注意。白い泡が出なくなったら火を止めて、漉してー、
  煮沸したビンを乾かしながら、暫く放置。
c0159512_19423837.jpg


   でーきた!っと。
                             
c0159512_19431906.jpg


  ほんのりバターの香り漂う、ミルちも大好きなオイル。
  いつものご飯にちょろりと♪ね。


・毎日の投薬は忘れてはいけません、ので、一週間分をキャニスターに準備。
 週に数回の薬は曜日を記入。
 左の器には、その日分の薬を用意。朝、晩とちゃんとあげているかチェックできるから(笑)

c0159512_19430949.jpg

 「ご飯は固定観念に囚われないこと。」が、アバウトなワタシのブレない考え(笑)


 健康な若いコ達でも、最近の夏は辛いはず・・・(汗)
 元気に今年の夏を乗り切れるよう、準備を始めようと思う今日この頃です。






[PR]

by wendymilfy | 2017-04-17 21:20 | ケア・療法食等 | Comments(6)
2017年 02月 08日

オゾン療法12回目を終えて。

晴天続くウチミル地方から、こんにちは♪
放置だらけのこのブログですが、覚書はきっちりと・・・(笑)

昨年10月28日から始めたミルちの「オゾン療法」が、2月5日で12回目を終了しました。

一応、費用のお話をすると、
病院によって違いはあると思いますが、我が家の病院の場合、、、
1クールが全12回(内、2回は無料)、療法前に一括でお支払いするので、
オゾン療法だけで通院する限りは、それ以上の費用は掛かりません。
が、ペット保険は適用外です。ざんねん!

料金設定は、各病院によっても若干の差が有るようなので、ここで明確にするのは避けますが、
1回¥2.?00~かと思います。(それよりも低料金の場合もあるかも知れませんが。)

我が家の療法目的は、3年程前に発症した椎間板ヘルニア(かも?)以来の若干の歩行困難(それでもかなり回復)、
それに伴うかも知れない痛みの軽減が最優先。
と、同時に、加齢による後脚の弱り具合のフォロー、そして、免疫力の向上。

さて、全12回を終えての感想は、、、(今迄書いてきた事と、ほぼ重複するけれど)
「劇的に効いた!!」という程でもなく、歩行の調子が活発な時と そうでも無い時の波があったりするけれど、
それでも、「緩やかに元気を維持」しています。
時には、(食べ物が絡むと(笑)小走りにもなります。
ミ~ちゃん絶好調♪の時は、リードを軽く引っ張る程度までサクサク♪歩きます。
もぉ、「訓練犬ど~した?!」は、この際どーでもよろし!(笑)コレが元気のバロメーター。
ちょっとヨロける?という日でも、療法前の調子の悪い時から比べたら、かなりの改善が見られます。
特筆すべきは、初回のオゾン注入後の変化は自他共に認める変化っぷり。
表情が生き生きしていましたし。(&益々可愛くなったり(笑))
先生によっては、注入して3日目くらいが絶好調♪というお話もあります。

何より、寝ている時の呼吸の安定感があります。
夜中に「ヘケヘケ・・・」と、ウロウロすることも無くなり、良く寝ています。

やっぱり、痛みがあったのかな・・・?可哀想だったね。

勿論、この療法をしたからと言って、病気がピンポイントで治るだとか、
免疫力UPでガンにならない、だとかの過大な期待はしません。

ただ、何かプラスアルファが在るように思える事は否めない。

この2ヶ月半程、主治医の病院とは別に掛け持ち状態でオゾン療法に通い続け、経過観察をしてきたけれど、
「この状態を保てているのだから、やっぱりやめられないよね?続行しよう!」と、夫婦で決めました。

各獣医師の考えもあるでしょうし、療法を扱っていない病院もあるけれど、
少しずつ、療法を始めている動物病院も増えているようです。

都市伝説よりは大いに信憑性がある!(笑)と、冗談で言ってみるものの、
もしかしたら、もっと凄いことがミルちの中で起きているのかも知れない、、、
そんな風にも思える「ウチミル家のオゾン療法体験日記 ~元気になったり可愛くなったり、忙しい~」でした。

「オゾン療法と、その効果」・・・信じるも信じないも、アナタ次第です。



[PR]

by wendymilfy | 2017-02-08 18:14 | ケア・療法食等 | Comments(0)
2016年 07月 16日

ミルち、腎臓ケア&検査結果の覚書。

そうそう、先週末にミルちの血液検査をしたので覚書・・・(汗)

4月末にデコのぽっち摘出手術の際に、血液検査で腎臓の尿素窒素が若干高めな事が判明。
クレアチニンの数値は0.3と基準範囲内なので、腎不全とまではいかないけれど、、
一応、フードは腎臓ケアを薦められ、ウっちの時と同様に手作り食との併用で様子を見る事にしました。

そこで、ちょっと思い立ったのは、「腎臓ケアフードの効果って、どれ程?」というコト。結構、今更・・・(笑)
だもんで、ここ一ヶ月程は、ほぼケアフード中心にしてみました。結構、冒険・・・(笑)
 (加齢性とは言え、「慢性腎不全」と言われたウっちの時には、逆にフードだけ、が怖かったのが本音。
  そこまで療法フードというモノを信用できていなかった部分もあります。)
一応、野菜など酵素は足してみたり、手作りのスープなどはあげてみたりはしたけれど、
病院からのフードと、自分で見つけたフードの2種類を週代わりで・・・。

結果は、尿素窒素も基準値内に下がり、クレアチニンも変らず基準値内でした。ブイっ♪
個体差はそれぞれなので一概には言えないけれど、
ミルちにとっては、少なくとも、療法フードの選択は合っていたようです。
便、体重、体調も変わりなく好調。ここ大事。
水素水は、特に飲む量が増えたワケでもなく、ただいつもの様に、お散歩の後などに飲ませていて、
ウっちの時程苦労もなく(笑)自然に摂取させていたので、
以前も書いた気がするけれど、
正直、医学的にも腎臓をどーの、こーのと言えるものでもなさそうなのでナンとも・・・だけれども、
何かをキープするコトは出来ていて、悪くはなかったんぢゃない?と、思います。


他の数値も、肝臓値が若干高い(赤印)他には、特に心配な点は無く、
「この年齢(13歳)にしては、赤マークが無い方です。」 と、院長先生にも褒められました。

まぁ、数値が全てではないし、日々変動するものでもあるので油断は禁物だよね。


というコトになったので、今後も引き続き、朝は処方フードをあげる日もあるけれど、
それまでの食事内容を大幅に変えるコトも無く、一方では、ウっちの時に学んだコトも生かしつつ、
良質なタンパク質や酵素なども絶やさずに、出来る範囲でケアしていこうと思った次第・・・。

たまには友達と情報交換。
変らずに、その時々の自分のコに合ったご飯をあげています。
参考になるところは取り入れあったりして、とても心強い存在。


ここで、ウっちが居なくなってすっかり荒んだ飼い主(笑)のヤサグレ話。
昔、馬肉を買いに行った時、「馬肉以外のお肉はダメです!」的な(笑)話をされ、
まるで馬肉教の信者さん?と思ったことがありましたっけ。いくら馬肉屋さんだからって、アータ・・・。
あのお肉はココがダメ、と、アカラサマに非難。
「いーんだよっ、うちは鶏も、豚も、牛も、駝鳥も、鹿も、うずらも、カンガルーもあげるんだよっ!ついでにワニもなっ!」
と、思いながら話を聞いていると、そのヒト、犬は飼ったコトないとのコトでした。
確かに馬肉は良いたんぱく源です。ワタシは馬刺しも大好きです(笑)
何にでも言えることだけれど、
良いと思っているモノを薦める気持ちは分かるけれど、それ以外は全て悪、排除!という、
ともすれば、嫉みも混じるような攻撃的な考えにはちょっと、ね。

良い事を言いながらも、結局は営利目的なのでしょうが・・・。(そのお店、今はありません。納得(笑))
どんなに良い物を扱っていても、薦めるヒトの人柄って大切よね?と思った昔話でした。


そんな事をいつまでもぢびぢびと語っているヒマもないので(笑)、スルー。
ミルちのお散歩後の水分補給シリーズ(という程のものでもない。)
 ・スイカ&ショウガ&紫蘇の葉のドリンク ・・・本当はFPにかけたかったけど、割愛。
c0159512_22574988.jpg



様々な情報が飛び交い、ともすれば、今迄の概念を覆すような事を言えば売れるだろう、と言う様な情報に
惑わされそうな昨今。
便利なんだか、不便なんだか、、、正直分からなくなってきている今日この頃です。(笑)
[PR]

by wendymilfy | 2016-07-16 23:08 | ケア・療法食等 | Comments(0)
2016年 03月 13日

ミルち、デコのぽっち。

記録として綴っておこうかと思います。

ミルちのおデコには、1歳頃から小さな ぷに が、あります。見た目には分りません。
最初に見つけた、この「初ぷに」に、どれ程心配したことでしょう。
直ぐに病院で細胞診をしてもらいました。
皮脂の分泌物らしきモノ(正式名忘れた)との事で、
悪いモノではないのでそのまま温存、11年位のお付き合いです。

脂肪の塊りのようなモノだけあって、確かに、5歳の脳炎で体重が落ちた時(17kg)は、すっかり無くなっていて、
体重が戻ったらまた「こんにちはー」と、発育。 

そんな「ぷに」が、最近ちょっと、透けて見える感じが黒っぽく見えるのと、
その上に、また新たな丸い小さな「ぽっち」が出来ているのが気になりました。
丸い小さなぽっちは耳にもひとつあって、
昨日の健診の時に診て貰い、今回は細胞を針で採り病理検査に出す事にしました。
小さな針を刺されている間、ミルちは大人しく神妙なお顔。かわいちょーに・・・(涙)

耳の小さなぽっちは、
「これは、やっぱり皮脂の老廃物のようなもので、加齢性のもの。
 これからも、あちこちに出来る可能性はあるけれど、心配はいらない。」 とのこと。

中に出来ているぷに と、小さなぽっちは別のものだと言われました。

こういう事って、もぉ何度目?この度に心臓がバクバクして、
「もぉ、ホント、こっちの身が持たない・・・!」と、内心思うのだけれど、家族としては避けて通れない事です(汗)

ただ、いつも慎重な院長先生が、
 「念の為、病理には出しますけど、恐らく、外のものは耳に出来たものと同じ類だと思われるし、
  中のものも老廃物の類で、ふたつとも悪いものではないと思いますよ。」
と、仰って下さったので、少し安心。

ただ、結果が出て見なければ分らない事なので、、、
結果は数日後。
どうか、悪いものではありませんように!!!

ミルちは、今迄通り食欲旺盛、12歳なりに(笑)元気です。気持ちはパピー(笑)。


☆そんなミルちには、まだまだ元気でいて欲しいので、
  毎度お馴染みキチドク!さんの ケア・デリ♪ ネット販売は初めてじゃないかな?
  人気が有るようで、発売から3日目位で「品切れ」(汗) 
  アップされて「おおっ♪」と、直ぐに買っておいて良かったぁ♪と思う逸品。
c0159512_13112132.jpg

  ・関節ケアのラグー
  ・エイジングケア(抗酸化)のラグー
  ・免疫力アップ!のラグー
  ・キドニーケアのラグー

 なるほど、こんな食材が良いのね?と、参考にもなるケア・デリは ホント助かります♪
[PR]

by wendymilfy | 2016-03-13 14:40 | ケア・療法食等 | Comments(6)
2015年 10月 18日

ヘルシー嗜好の秋です。

都心のデパチカ巡りにハマったり、風邪ひいたり、また風邪ひいたりーーー、、、
の、繰り返しで、すっかり10月も半分以上過ぎてしまいました(汗)。

お陰様で、ミルちは元気です♪
定期健診も変わりなくクリア。
アンヨの具合も新しく始めたヒアルロン酸バリバリのサプリや、
いつも頼んでいるコラーゲンのショップのオジさんが
「もう長い間買ってくれているから(9年位)、コレあげますから試してみて、」と言って、送ってくれた、
脳からの神経系に良いとされるグミのサプリ(ヒト用、買うと¥7,000くらい、良いのか?!))
が、効いているのか、いい感じです♪ およそ二か月分。
恐るべし、IQサプリ(勝手に命名)。ありがとう。

ここの純度の高いコラーゲンはウっちもずっと飲んでいて、最期まで毛艶が良く、毛量もあったのは、
きっと、これのお陰もあるんぢゃなかろーか?と思っています。
「なんちゃってシェルティ」から、「毛ぇの貧相な、たぶんシェルティ」へ、そして「りっぱにシェルティ」になったもの・・・(笑)
勿論、ミルちもふわふわ、ツルピカ♪ ヒヨコなみのぴよぴよ、ポワポワ感(笑)

でもって、お気楽なアクビ・・・♪ ・・・おヒゲがぼーぼー(笑)
明日はシャンプーだよ、切るよ、おヒゲ!
c0159512_1564023.jpg



そんなこんなの毎日で、ウチミルご飯のアップもすっかりご無沙汰です。(汗)
相変わらず、うちのコ仕様&自己満足的な内容です(笑)

ですがっ、
毎月楽しみにしているキチドク!さんのデリの販売会が、
17日、18日の2日間、新宿伊勢丹の「dog deco」内で行われたので、勿論、Go♪

いつも、美味しく&ヘルシーなメニューがてんこもりなのだけれど、
今回は、よりヘルシー志向でした。

☆ウっちも大好きだった「チキン・ポタージュ」、これは本当にお助けスープ♪ のほか、
  今回のチョイスはこんな風♪
c0159512_1564796.jpg


☆そして、いつもの素敵デリとはまた一味違ったメニューが、
  健康なわんこの毎日のごはん、「ヘルシー・デイリー・ベイシス」
c0159512_1565586.jpg

 
  関節のケア食、「ジョイント・ケア」
c0159512_157289.jpg


  腎臓のケア食、「キドニー・ケア」 ・・・ウっちは、本当にこの療法食に助けられたなぁ。 
  ミルちもすっかりシニアさん、週に一度位は腎臓に負担のかからないメニューを始めようと思います。
c0159512_157819.jpg


 療法食は、病院から買うドライやウェットが多いし、我が家も頼るところはあったけれど、
 こうして新鮮な食材で作られた手作りの療法食は、
 食材を制限されたわんこにとって、どれ程食べる事の楽しさを与えてあげられるか、という事を、
 ワタシは身をもってウっちの時に感じました。
 
 ウっちの時は、検査の度に腎臓・肝臓の数値を知らせて、都度、ウっち仕様の、
 オーダーメイド・デリとして定期的にまとめて送ってもらったりしていたけれど、
 制限されている中にも「え、コレもいいの?」という食材が沢山あって、毎回楽しみで飽きることがなかった。
 自分で作ろうにも、タンパク質やリンの壁にぶち当たり、ノイローゼ状態・・・(汗)
 それでも何とか、ドライフード&自家製のなんちゃって療法食への不安感を拭えたのは、
 ほぼ毎月、週に何回かでも、キチドク!さんの療法食をあげていたからだ。
 お陰で、14歳の発病(と言っても、老人性だけれども。)から16歳まで2年以上、
 ウっちの腎臓は、センセイも驚くほど、最期までキープできていました。
 亡くなる数日前の数値は、今迄で一番良かったくらい。
 最期の数ヶ月は波もあったけれど、亡くなる2日前までは、しっかり、美味しそうに食べてくれていました。
 
 たまに、こうしてキャラバンで販売されるキチドク!さんの療法デリは、ケアを必要とするわんこや飼い主さんには
 本当に助かるものだと思います。


☆で、勿論、昨日の夜は「キチドク!祭り」
  ・「世界で一番美味しい犬ごはん」 ・・・牛肉やサンマ、野菜の他、薬膳も取り入れたヘルシーご飯♪
c0159512_1571622.jpg


  ・デザートは・・・、
   ウっちもミルちも大好き♪ 「ピザ・バビンカ・ミニ」
   以前、オリジナルサイズを、旅行の時の晩ごはんとして持って行って、ふたりに大好評だったね。
   生地は大山鶏胸肉、くぅぅっ〜!なんて贅沢な。
   このサイズ、とってもお手軽で嬉しい♪ ウっちにもお供え♪
c0159512_1572722.jpg


 ゆきさん始め、キャラバン隊のみなさま、今回もありがとうございました♪

 キチドク!さんのデリを仕入れた帰りは、伊勢丹のデパ地下をウロウロ♪目移りするぅ〜!
 「あ、ここのコレ♪」という、自家製とはまた違った美味しさがあるので好き♪
 ヒトもわんSにも美味しいモノを買える週末って最高ーーー LOVEとうきょう。
 わんSにとっては、自然豊かな土地で暮すほうが幸せなのかも、思う時もあるけれど、
 こんなひとときは、「街のわんこも悪くなかろう。」と、勝手に思う、東京都の隣に住む県民(笑)。


☆すっかり肌寒くなった今日この頃、このふたりも距離も縮まる、ほっこり♪な秋です。
  タバちゃんの表情が、若干、微妙・・・(笑)
c0159512_157489.jpg


体調を崩しがちなこの季節、家族全員ヘルシー志向&ヘルシー嗜好でいきたいと思う、
ウチミル家なのでした。
[PR]

by wendymilfy | 2015-10-18 16:18 | ケア・療法食等 | Comments(2)
2015年 06月 28日

夏に向けての、スタミナドリンク♪

サクっとup。

梅雨の合間の、本日は晴天なりーだったウチミル地方。
気温も結構上がったみたいで、ああ、もう直ぐ夏がくるのねーーー(汗)と思わせる1日でした。

今年も猛暑なのでしょうか?
無事に夏を乗り越えられるように、の、スタミナドリンクをそろそろ再開♪

キチドク!さんの「大麦の若葉」&「チアシード」、そしてヤギミルク。適量または少量ずつブレンド。
熱めのお湯で溶かして、チアシードがプクっ♪っと膨らむ頃には飲み頃の温度。
「身体は冷やしても、内臓は温める。」は、消化促進の為にも必要なのだそう。
熱中症予防、栄養満点、オメガ3もたっぷり。
美味しすぎるので、飲みすぎ注意(笑) ウっちもミルちも大好きなドリンクになりました♪
c0159512_2325086.jpg


☆キチドク!祭り その1 のご飯。キャベツも加えて、その他諸々。
 ・カンガルー&ラム&合鴨&チキン、卵、サーモン てんこもり♪
c0159512_233746.jpg

[PR]

by wendymilfy | 2015-06-28 23:18 | ケア・療法食等 | Comments(0)
2015年 05月 17日

週末あれこれ、と、ウっちのスープ。

今週から仕事にも行き始め、早朝からウっちの輸液、ついでに朝の家事。
夜も早く寝なければ〜!と思うので、ウダウダしている間も無くご飯作りなどなどなど・・・。
トドメは土曜のパパ・ランチで実家へ。 怒涛のような一週間でした。
いやぁ、充実(笑)
実家の帰りに、我が家のご近所「たまプラ」へちょいと足を伸ばしてお買い物。
近所だけれど、あまり行かなかったので、今更な話題だけれども、
リニューアルした「たまプラ」は、今迄ネットで買っていたお店が入っていたり、
オーガニックの食材を多数扱うお店が入ったりで、ホント助かるーー。週1で行きそうだなっ♪

そんなタイトな週だったので、今日はのんびりするぞーーー!と、やる気満々(笑)
のんびりしながらも、軽くわんSのご飯も作りました。
丁度、オーガニック野菜も買ってきたコトだし、やる気も倍増。

日々、食欲旺盛なウっちです。食べる量も、調子の良い頃とほぼ変わらなくなってきました。
処方フードも食べますが、夜はやっぱり好きなスープをあげたりもします。
で、例のキチドク!さんの濃厚ポタージュを参考にしたスープを、今日も作ったよ♪


・鶏胸肉に軽く焼き色をつけて、
c0159512_22295882.jpg


・「PRASAD」を加え、ニンジン&カボチャ&カブ&キュウリも投入
c0159512_223063.jpg


・キュウリはサっと湯がく程度、カブも早めに引き上げ、ブロッコリーを上に乗せて蒸す感じで蓋を。
c0159512_22301261.jpg


・野菜を先にFPにかけ、ミルちの分だけスープを取り分けたら、
 ウっちの分の鶏肉を入れて再度FPでブンブン。
c0159512_22301914.jpg


・ブロッコリー&キュウリ&水菜&パイナップルもFPで粉砕。
 POPGUN(ハト麦ロースト)もスープに入れて粉砕しようと思ったら忘れたので、
 サダラに加えました。

 出来上がりはこんな・・・。ウっちの夜2日分、ミルちの今夜の分、位の量です。
c0159512_22302526.jpg


☆最近、非常に反応の宜しい(笑)ウっち。特に、ごはん前・・・。
c0159512_22303548.jpg


  ちょっぴり若返ったと家族では評判(笑)
c0159512_2230457.jpg


 お陰様で、元気です♪
[PR]

by wendymilfy | 2015-05-17 23:09 | ケア・療法食等 | Comments(6)
2015年 02月 08日

ウっちの療法食♪

記憶力がミジンコ状態につき、ごはん・マメにアップ(というか日記)頑張ろう週間です。

ウっちの慢性腎不全が分ってから、早2年近く。
一度悪くなると、良くなることは無いと言われる臓器。
出来る事は、少しでもそれ以上悪くならないように、状態をキープするしかない。
食品のタンパク質やリンの値とにらめっこ。デトックスには何が良いのか?
タンパク質やリンに囚われるばかりじゃなく、他の栄養素の必要性も無視できない。
ミルちの5歳・脳炎からの奇跡の復活事件(?)同様、
「ウっちの命はワタシが守る!」と決心し、奮闘したけれど、、、ど、、、!
悩めば悩む程難しくて、正直ノイローゼ状態(笑)

そして、やっぱり泣きついたキチドク!さん。
毎回、血液検査の数値(腎臓以外も)の結果をお知らせし、健康状態(いつも元気だけど・笑)、食べっぷりなどなど、
その都度、ウっちの状態を考慮して作ってもらうオーダーメイド・デリ。
緻密に計算されていて、とても素人にはムリ〜!
毎日とはいかないけれど、療法フードや、ワタシなりの拙いご飯もあげているけれど、
それでも、、、
2年近く、今15歳のウっちの腎臓をキープできているのは、この療法食のお陰と言っても過言ではありません。
(そして、このデリがあるから、自分なりにあまり囚われる事無く作ることもできるようになりました。)

こんな風に安心してお願いできるのは、自由が丘時代から8年以上お世話になり、
どれ程心を砕いてわんS達の為に拘って作ってくれているのかを、垣間見ることが出来たから。
当たり前ながら、プロフェッショナルです。

「今回は何が入っているのかな?」 「おおっ♪ こういう食材も良いんだぁ♪」など、
毎回、この療法食が届くのが楽しみでもあり、
何より、ウっちにとって「美味しく食べることの楽しみ♪」を、奪わないでいてあげられる事が一番嬉しい。
ゆきさん、ありがとう♪ やこちゃん、スタッフのみなさん、ありがとう♪と、感謝なのです。
c0159512_15235867.jpg
 

今回はね、「魔法」入りなんだよ、ふふっ♪
c0159512_15242263.jpg
    
毎度のコトながら、ウっち美味しそうに完食♪ 食べっぷりが違うんだよねー(笑)


『お食事処か~さん』
 さて、ワタシも頑張らねば・・・!というワケで、
 ・リンゴ&サツマイモ&カボチャ&セロリ&シナモン が、ほっこり煮上がりました♪
c0159512_15243047.jpg


 ↑ プラス、
 ・鹿肉&馬タン(燻製)、自家製カッテージチーズ&パセリ、キャベツ&黒酢&ピヨカル(Ca)
  4種のキノコ汁&チアシード、POPGUN(ハト麦ロースト)など。
  サプリ各種&漢方薬(チンキハーブ各種はお休みの日)
c0159512_15243750.jpg


寒いけれど、のんびり時間が流れる週末です♪
[PR]

by wendymilfy | 2015-02-08 16:05 | ケア・療法食等 | Comments(4)