可愛くてナンボ!

wendymilfy.exblog.jp
ブログトップ

2018年 01月 11日 ( 1 )


2018年 01月 11日

やっと、明けた。ウチミルブログ2018

遅ればせながら、、、
皆様、昨年中は大変お世話になりました。
本年も宜しくお願い致します。

まぁなんとも季節感の無いウチミルブロクですが、
ウチミル家にも、クリスマス、年末年始はありました(笑)。

年末の大掃除は、一昨年に頑張ったおかげで然程大変でもなく、
キッチンの整理も、「自分なりの一生モノ限定」に切り替えていった成果もあり、
捨てるモノもメンテナンスもなく終了。
いつも通りの掃除でほぼ終わりました。毎年、こうありたいもんだねっ(笑)。

年末ぎりぎりにミルちのオゾン療法を済ませ、一安心。

「今日はいいお肉♪」の日も堪能して頂きました(笑)
c0159512_11045502.jpg
c0159512_11050562.jpg
明けて2018年・元旦。
おおっ!初日の出♪ パンパン!(拝む)(オット、某所で撮影)
c0159512_11060346.jpg

ミルちの御節♪ 毎年お約束のキチドク!さん。
コレで、今年も無病息災をお願いします。
今年は「和」「洋」の2段セット。
c0159512_11062912.jpg
c0159512_11055331.jpg
手帳あるのに、つい買ってしまった・・・
大好きな「ターシャ・テューダー」の手帳♪ 絵本作家らしい可愛い内容。
キッチン手帳にでもしようかな・・・今だ思案中。(年、暮れるぞっ!)
c0159512_11064576.jpg

・・・そんな年末年始だったウチミル家ですが、
もう何時間で2017年も終わり、という大晦日の昼下がりに、仲間からの突然の訃報。
ミルちと同じ歳のバーニーが、突然逝ってしまった。
「なんで??信じられないよ。バーニーはいつまでも死なないって思ってたよ。」
そんな想いを抱えたまま迎えた新年。
大晦日にお空にお引越しだなんて、バーニーらしいね。

キャンプの時にはいつも率先して笑いを提供してくれた。
テーブルの上にあったお肉に、ずっと目が釘付けだったこと、オバちゃんは知ってたよ。
ほんの一瞬、何かに気を取られて目を離した時に、誰かが何気にそのお皿を下げた時、
「・・・あれっ?!今迄あったのに?どこいった?にくっ!」って、テーブルに視線を戻した時の、
本当に目が点になった君のあの顔を、一生忘れられないよ。
君の母と、お腹が痛くなる程笑ったっけ。
母との二人羽織も完璧だったね。

そんなお笑い系の君だけど、
あれだけゴルやラブ、フラット、ボーダーコリー、時々ウっち(笑)の、大型犬わらわら♪のキャンプで、
みんな付かず離れず、時々仲良し♪の素晴らしい団体行動がとれていたのは、
グウ・キャプテンや、バーニー・キャプテンが居てくれたからなんだね。
殆ど貸切りのキャンプサイトだったけれど、それでもさりげなく、外部から「チーム」を守っていてくれた。
「オトコ」だったねー、バーニー。(時々、バニ男、ブクちゃん、ボブ・・・(笑))

君は最期まで、本当に立派だったね。
本当にありがとう。

我が子より若い子が逝ってしまうのは辛い。
そして、同じ歳の子が逝ってしまうのは、現実を突きつけられる様で、また辛い。
仲間の子達は、本当に「こんな子には二度と巡り会えないだろう。」と思う程、
個性的で、すんごいコ達ばかりだ。
きっと、今ではあちらの方が賑やかなんだろうね。

でもね、いつかきっとまた会える。絶対に会える。
だからその時まで、バーニー、みんなを頼んだよ!
ぁ、それと、ウっちは時々調子に乗るから、ぴしっと、ね?(笑)

そんな事を想いながら迎えた2018年。
ミルちとこうして迎えられたことに、心から感謝。
今年も穏やかに過ごせますように・・・。
c0159512_11065325.jpg








[PR]

by wendymilfy | 2018-01-11 12:03 | シーズン事 | Comments(2)