可愛くてナンボ!

wendymilfy.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 13日

やっぱり、サヨナラしちゃおうね。

長いお付き合いだった、ミルちのデコのぽっちの所見は、

c0159512_16353910.jpg

(見えているぽっちは最近できたもの。その下のぽっちは1歳過ぎからのもの、うっすら黒くなってきた。)

 問題は、下のぽっち。 お話によれば・・・、
 腫瘤が茶褐色を呈している事等、ほか、メラノサイト腫瘍との鑑別が重要な塗抹像となっていましたが、
 他方面から見ても、皮脂腺や汗腺などの皮膚付属器由来の上皮性腫瘍と思われ、
 直ちに悪性と判断されるような顕著な核異型も確認されないことからも、良性である可能性が高いとの事。
 ただ、こうした異型性に乏しい細胞から構成されるにも関わらず、
 浸潤性を有する悪性病変もしばしば経験されるため、現段階では悪性腫瘍の可能性を
 完全には否定できないので、良・悪鑑別の為にも、可能であれば小型のうちに外科切除と、
 その後の組織検査をした方が、良いかもね? との事でした。

一番気がかりだった術式も、局部麻酔で摘出可能 との事なので、
何人かの先生に押さえつけられて、、、にはなりますが、麻酔のリスクは避けられます。
でも、精神的には・・・
寝ているうちに終わった方が、良いのかもしれないなぁ。

どちらにしても、心配は変わりません。

でも、今後の心配と比べた時、今、キレイさっぱり取ってしまった方が良いと判断しました。
万が一悪いものだったとしても、大きくなってから切除となれば、全身麻酔は避けられないでしょう。

そんなわけで、19日の午前中に決行する事になりました。

その日に向けて、「そんなモード」のウチミル家です。


術日を決めた今月9日は、「おタバの局さま、生誕20年」の日でした。
あと半年で20歳、振袖だったのにね。
でも、残念っ!とは、そんなに思えない程の大往生っぷりだったタバちゃん。
最初はパパっ子、ミルちが来てからは徐々にママっ子になったけれど、
連れて来ようと決めたパパに、最期の「にゃ・・・」で、ご挨拶したよね。

まだまだ生きる気満々だったタバちゃん。
ミーちゃんを守ってあげてね。


当日は血液検査もして貰うので、肝臓・腎臓等の数値がちょっとドキドキ。
今迄は、花丸数値だったけれど、投薬等で肝臓の数値や、加齢から来る腎臓の数値ほか、
心配は尽きません。
我が家は、総合栄養としてフードも併用しているけれど、万が一、処方食が必要になる時の事も考えて、
今月分のフードのオーダーはホールド状態。
食欲や便等の変化は無いので、然程心配もしていないけれど、大丈夫は禁物。
そんな心の準備もしているここ数日です。
[PR]

by wendymilfy | 2016-04-13 16:37 | 病気・病院 | Comments(6)
Commented by ガニママ at 2016-04-13 19:36 x
祈る事しかできませんが、みーちゃんがぽっちと笑顔でさよならできますように!!パワーを送ります。みーちゃんきっと大丈夫。パパさんとママさんの判断は、みーちゃんにとって最善だから絶対絶対大丈夫。
何もできませんが応援しています。
みーちゃんの笑顔の大ファンですからね。
みーちゃん頑張れーーー。
Commented by wendymilfy at 2016-04-14 20:13
♪ガニママさん
いつも心強い応援を、本当にありがとうございます。
全麻だったら、まだ躊躇していたかも知れません。
恐らく良性、という見解で、全麻は13歳近い身体にはリスクが高すぎるな、と。
でも、今の内なら局部麻酔で摘出可能であるという事が決め手になりました。
万が一の可能性もあるわけですし・・・。
笑顔でぽっちとサヨナラしたいと思います。
ミルちには、ちょっと可哀想なんですけどね・・・(涙)
アフターケアも頑張ります!
Commented by トラメリ at 2016-04-15 21:43 x
ミーちゃん、頑張れー!
取るとの決断、色々悩まれた上だと思います。
パパさんママさんは手術が終わっても結果が出るまで不安な日々だと思いますが、きっと良い方向に向かいます!
トラメリ一家から念を送りますー(^^)
Commented by すーの母 at 2016-04-16 22:09 x
お久しぶりです。ずっと、気になっておりました。

ママさんパパさんがたくさん考えてのご決断!きっと最善です。無事に終わるまで胃がキリキリしちゃうと、思いますがミーちゃん、笑顔でパパさんママさんのとこにお腹減った〜!って、帰ってきますよ。

スーさんとともに無事に終了するように祈っております。


Commented by wendymilfy at 2016-04-17 14:11
♪トラメリさん
いつもありがとうございます。
緊急性は無い、との事でしたが、万が一の事を考えて、
早めに取ることにしました。
ナニも無ければ、それで良し。
万が一であっても、やっぱり取って良かったね、になると思いますし。
心強い応援、いつもありがとうございます!
頑張ります!
Commented by wendymilfy at 2016-04-17 14:17
♪すーさんの母さま
こちらこそご無沙汰しております。
お忙しそうな中でも、スーさんが元気そうで安心していました。
年齢と病種によって、その時その時の判断にいつも迷います。
でも、信頼できる先生との話し合いで、決断する事ができました。
今回は寝ているうちに、、、というワケにもいかないので、
ちょっとヤサぐれて(笑)帰って来そうな気もしますが、
ガンバってご機嫌をとろうと思います(笑)
心強い応援のメッセージ、ありがとうございます!


<< わんわんカーニバル2016 i...      み~♪ inニコタマ >>