可愛くてナンボ!

wendymilfy.exblog.jp
ブログトップ
2016年 01月 06日

年末ニコタマ・ランチ♪ with きなライ・ファミリー

忙しかった昨年末、ホッと一息付きたい!と思う時があるのもです。

年末ショッピング第一弾に行く前に、ご無沙汰していた「きなライ家」の皆さんと、ニコタマ・ランチ♪
温暖続きだったウチミル地方、本日も晴天なり♪ でも、その日の気温はちょい低め、冬ですし。
c0159512_2254182.jpg


家中行ったり来たり、の私達を見て、なんとなく落ち着かなかったミルちもやっと一息♪
おつかれさま、ミ~ちゃん。
c0159512_2255119.jpg


きなライ・ファミリーと、いつものデプト・カフェで待ち合わせ。
冬でも、頑なに「テラス希望!」(笑)

ホットコーヒーを啜り、ランチを頂き、年末年始や最近のコト、、、会話はエンドレス。
四本脚の3人はまったり・・・♪

ライラママの「にょん♪」
すっかり、馴染んでいる様子が可愛い♪
c0159512_22658.jpg


ライラママに顔をのっけて寛ぐ、きなちゃん。
徐々に距離が縮まって、「ファミリー」になっていく姿を見るにつけ、
ライちゃんは、きなちゃんちの子になる運命だったんだなーって、改めて思うのです。
c0159512_2261697.jpg


可愛いふたりに会えて、ハッピーな年の瀬となったのでした。

家ではひとりっ子になっちゃったミルちも、今日はお友達に会えて良かったね♪
c0159512_2272453.jpg


いつも楽しい時間をくれる きなライ・ファミリーに感謝♪
今年も宜しくお願いします。


年も明けて、日常生活が始まっています。
今年はどんな年になるのかな?
特別に良いコトが無くてもいい、ウチミル家らしく、のほほん♪と暮していこうと思います。


『お食事処か~さん』
 ・ミートローフ(キチドク!さん)、丸ごとウズラの腸詰め、
  小豆カボチャ、キャベツ&リンゴ&白菜(ピヨカル(Ca)+レモン汁)のペースト、サーモンオイル、
  B&Bイースト他、
  サプリ各種&漢方薬&ハーブ各種
c0159512_2275856.jpg

[PR]

by wendymilfy | 2016-01-06 22:53 | お友達 | Comments(4)
Commented by スーさんの母 at 2016-01-08 11:30 x
新年になりましたね。ブログを拝見して思わず笑ってしまいました。大晦日あの殺気立った中に我が家もおりました。我が家も毎年恒例なんです。今回は喪中のためあまり買わない予定だったのですが、なんだか色々と買ってしまいました。

ミルちちゃんあんよが回復してきて良かったですね。一緒のお散歩は本当に嬉しいですね。

スーさん回復できるタイムリミットが迫ってきていますが、スーさんの力を信じ見守っていきます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by wendymilfy at 2016-01-09 00:11
♪スーさんの母さん
こちらこそ、今年も宜しくお願い致します♪
今年はお互いに、穏やかな一年になるといいですね。

うわーー、そうでしたか!もしかしたら擦違っていたかも知れませんね!
もぉ、必死でした!(笑)行列に辟易として帰って来ました。ええ、大荷物で・・・(笑)
でも、やっぱり毎年行ってしまいます。

お散歩が出来るって、本当に幸せな事ですよね。我が家もしみじみと思います。
スーさんの回復リミットっていうのは、この期間までに回復しなければ、のちに見込みが薄いという事でしょうか?
恐らく、先生は経験からのデータから、そういう判断をされているのかもしれませんが、
仰る通り、スーさんはスーさんです。必ず当てはまるとは言い切れません。
ミルだって、後遺症が残ると断言されましたけど、最初は引きずっていた前脚も数ヶ月後には治っていました。
先生も「後遺症は全く無いです。」と言ってくれましたし。
人が思うより、犬の回復力は侮れませんよ♪ きっと、スーさんもゆっくり回復してくれると信じています。
Commented by スーさんの母 at 2016-01-10 11:57 x
こんにちは。
そうそう、高島屋の地下はどこも行列!!私も天一の長蛇の列に並んだのですが、
諦め、グランマシーニューヨークでケーキなんぞを食べていました。
お客さんは我が家だけでした(笑)

今年は暖冬ですね。お散歩ものんびりできてうれしいです。

そうなんです。先生がおっしゃったのは「回復の見込みがあるのは2か月です」と・・・
運動機能はほぼ回復したスーさんですが、やはりまだ表情が今一つです。
前は何を思っているのか分かりやすいぐらい顔に表情が出るタイプだったのですが、
今は何を考えているのか、分かりにくいのです。
娘がテンションをあげて遊ぶと笑顔が少し出るのですが・・・・

ミルちちゃんは闘病の時のお顔も笑顔でしたね。

そうですよね、ミルチちゃんに後遺症がなくなったように、犬の回復力は先生方にもまだまだ
分からない領域なのでしょうね。何しろスーさんが立てるようになったのが、先生には信じられなかったのですから・・・
ついつい、ムスッとスーさんのお顔をみると落ち込んでしまうのですが
スーさんをのんびり見守っていきますね。

『お食事処母さん』楽しみにしてます。


Commented by wendymilfy at 2016-01-10 22:04
♪スーさんの母さん
こんばんはー♪
天一!!毎年ものすごいですよね? あの行列を見ただけでお腹いっぱい(笑)で、並んだことがありません。
グランマシーニューヨークの前も通りましたが、やっぱり行列・・・(笑)
中は大丈夫だったんですね♪ 我が家は千疋屋の苺ミルクプリンとフルーツサンドを買いました。疲れました。

同じ脳でも、病気の種類が違うので、症状も違うのかしら?
でも、少しずつ表情も戻ってきてくれると思うのですが。笑顔も出てきてくれていますものね♪
本当に、脳は分らない事が多いらしくて、ミルも「脳があんな状態になったのに、なんで今歩けてるの?」と、
別の病院の先生にも驚かれました。
あれだけの大病をしての回復ですもの、そう簡単に直ぐには本調子にはならないでしょうし、
のんびり♪が一番の薬だと思いますよ。
ご飯は、、、ホントお恥ずかしいです。


<< ちょろり朝んぽ、Pet博201...      2016年、明けまして、おせち♪ >>