2015年 08月 08日

1ヶ月。

ウっちが亡くなって明日で1ヶ月が経とうとしています。
長かったような、短かったような・・・。

ここ1ヶ月近く、思い出すのは最期の2日間。どうしても頭から離れない。
あの時、もっとこうしていたら、まだ生きていたかも知れない・・・。
あの時、こうしていなかったら、、まだここに居たかも知れない・・・。
でも、果たしてそれが、どこまでウっちの為に良かったんだろう?
どんなに考えても、答えは出ず、どんなに目を凝らしても、ウっちの姿は見えない。
そして、「今更、どんなに考えても、もうどうにもならないんだ・・・。」と、フっと途切れる。
そんな事の繰り返しだったような気もします。

そんな時、わん友さんからの、私達とウっちに届けられた贈り物。
c0159512_2240271.jpg

包みを開いた瞬間、目に飛び込んできたのは、可愛いブリザードフラワーに囲まれたウっちの笑顔。
思わず「うわぁ♪」と、ワタシも笑顔に。

キャンプの時に撮って下さった写真です。
「ああ、こんな風に笑ってたんだねー。楽しかったんだね。」

そう、16年と5ヶ月、楽しいコトが沢山ありました。
初めは苦労したコトもあったけれど、結局はどんなことも心の片隅では楽しんでいたのだと思います。

ウっちと16年と5ヶ月も過ごせた事、頑張ってこられた事を、今、改めて心から誇りに思います。

そして、数日後に、また別のお友達から届けられた、涼しげなフォトフレーム。
これには、ウっちとミルちの写真を飾ることにしました。
だって、いつもふたり一緒だったもんね?
こうしてふたり並んだ写真は、これから先、一枚だって増える事はないけれど、
一緒に過ごした時間は消えることはありません。
c0159512_22424618.jpg


ここ数日は、気に入った写真を全て、いつも持ち歩いている手帳などに収めたり、
少しづつメモリアル・モード。

今日は、また別のお友達から綺麗なお花が届けられました。
お逢いした頃の事、一緒に楽しい時間を過ごして頂いた日の事を、懐かしく想い出します。
c0159512_22425416.jpg


「可愛かったね。」の言葉と共に、
こんな風にウっち為にと届けられる皆さんの温かいお気持ちに、ただただ感謝です。
本当にありがとうございます。

・・・ウっち、ツラっとした感じの悪い犬だけじゃなかったんだね?(笑)


それにしても、記録的な猛暑はウチミル地方も変わりません。(汗)
今日はまだ少しマシとは言え、こうなると1℃も2℃も変らない気がする〜
当然、お出掛けなんぞする気にもならず・・・、湖畔の家に行くのも面倒・・・。
大きな予定も立てる気なし!こもります。(笑)

でもって、オットが帰って来たことを察するミルちゃん。
(&壁は、おタバの局さまの爪とぎ跡(笑) もぉ、いいの。リフォーム&建て替えは先のコトなの(笑))
c0159512_22431015.jpg


パパ発見!恒例、喜びの おシッポ
c0159512_224317100.jpg


早速、「ココ、ここですぅ、かゆいんですぅ〜 」オットに催促・・・(笑)
c0159512_22432753.jpg



『お食事処か~さん』
 ・今夜は馬肉(内臓ミックス)がメイン。その他、牛タン、イワシ、鶏などなど日替りで。
c0159512_22433439.jpg

 他、サメ軟骨パウダー、B&Bイースト、米ぬかのパウダー、チアシード など日々取り混ぜて。
 
 この暑さで免疫力が落ちるのがコワいので、いつもの漢方薬は朝晩2回に追加。(通常は夜のみ)
 以前から、手術前にも1週間位前から朝晩2回にしたりとお世話になるこの漢方薬。
 食材だけでは補えないものは、サプリや生薬から。
 ピンポイントではなく身体全体の免疫力アップ目的だけれども、
 5歳からあげ続け、12歳の今まで、プニが出来ても達の悪いモノに変わらないでいてくれたり、
 脳炎も再発せずにいられるあたり、今の所コレのお陰と思っている我が家のお守りです。

 ミルちも、脳炎発症の夏から7年目。
 頑張るミ~ちゃんも、やっぱり誇りに思ってるよ。ありがとうね。
[PR]

by wendymilfy | 2015-08-08 23:56 | ありがとう | Comments(0)


<< やっぱり、ミラクルだ♪      ありがとうの毎日と、穴あきタバ... >>