可愛くてナンボ!

wendymilfy.exblog.jp
ブログトップ
2015年 07月 06日

キチドク!祭り、再び in 元町♪

ほぼ、毎週食い気に走るウチミル家ですが、ナニか?(笑)

昨日日曜日のキチドク!さん出店のイベントは、横浜・元町♪ 
我が家からは然程遠くもないのに、元町まではなかなか足を伸ばさないのは、何故?
ワケはありません。たまたまです。
なので、久し振りのお気に入りのパン屋さんに寄ったりすれば、ワンサカと買ったりするのです・・・(笑)

ゆきさん、やこちゃんにも会えて嬉しい週末♪ 
美味しそうなデリも並んでお待ちかね♪
おうちでお留守番の、わんSの喜んでワシワシ♪食べる姿を思いながら選ぶ時間は嬉しいもの。
ちなみに、オットには美味しそうな点心と、プリン。いや、ワタシが食べたかったから(笑)


先週のデリを小分けに保存中なので、我が家の冷凍庫は満員御礼状態・・・(汗)
だから、今日はひかえめに・・・(笑)

 ・「サイミン」に入っているナルトもなまずを使った手作り♪
 ・横浜・中華街と言えば、「中華饅頭」。 中の餡は馬肉と、小豆の2種ですって♪ 小豆はウっち、お馬さんはミルちだな♪
 ・なまずを使ったデリ、サーモンのデリ、おっきいのはビーフ&ラムで、ボリューミー♪
 ・カンガルーポールもボリューム満点でお買い得♪
 ・ながーいのは、グリッシーニ♪ 
c0159512_16353131.jpg

c0159512_16354015.jpg


 で、今夜も「キチドク!祭り」♪
 デザートはメロンパン♪(半分近くは飼い主が試食・笑) イケるっ♪
c0159512_16354639.jpg


 ヒトだって、たまには外食や、デパチカの小洒落たデリを頂くのだから、
 わんSだってこんなお楽しみがあっていいのである♪


 我が家は、手作り食もするけれど、絶対に手作りオンリー!には拘りません。
 「フードなんて!」と、フードを親の敵のように(笑)否定もしません。
 要は、自分が何処まで信用できるものか?だと思う。
 
 犬には生肉が適している、という説も犬の身体の構造上、有りかなとも思う。実際、以前は実行していたし。
 ただ、本当に信用できるお肉が手に入れられればね、の話。
 家畜と言われる動物たちが、どんな環境の中にいて、どんな給餌をされているのか、
 実際見ているワケではないのだから。野生動物だって、汚染されたものを食べているのかも知れない。

 何でも疑い始めたらキリがない。
 本当に納得したかったら、自分で牛さんや馬さん、羊さん、ダチョウさん、鶏さんたちなど、と暮すしかないし、
 全ての野菜を育てるしかないのだ、と言ったら、ちょっと引くでしょう?(笑)

 思うのは、近年の環境の変化や、犬は野生動物ではなく、そして家庭犬は身体も「今時の犬」だという事。

 結局は、入っていて欲しく無い物が入っているかもしれないけれど、必要な栄養素が入っているのはフード。
 それならば、気になるものを少しでも取り除いてくれる食材等で軽減してあげれば良い。
 生が気になるお肉ならば、加熱して、酵素を足してあげれば良い。
 自分の手作りに拘らず、自分が信用できる方々に助けてもらう。
 犬の身体を考え、消化し易いように、栄養吸収を高められるように、出来るだけ工夫してあげる。
 できれば、相乗効果も期待したい。

 これが、ワタシのわんSへのご飯のスタンスです。 
 素材には拘りたいけれど、「こうでなくちゃダメ!」という、偏りというか拘りはありません。
 ゆる〜っ!(笑)

 でも、これでウっちは14歳近くまで、
 ミルちも12歳の今まで、「この歳で、このど真ん中の良い数値の子も珍しい。」と、
 掛かりつけの院長先生や、高度医療の病院の先生にまで言われるほど
 内臓は健康でいてくれたのだから、いいんじゃない?
 それが全て。
 色々な形のご飯があって良いと思うのです。

 ちなみに、ウっちの朝ご飯は、不味いらしいと評判の「療法フード」。
 これに、キチドク!さんのLivengEnegyをトッピングするので、フードの量は規定より若干少なめ。
 トッピングは若干変わっても、毎朝同じものを食べさせるワケは、
 今のウっちの調子が顕著に分るからです。好きなものだと食いつきも良いので分かり辛いのです。
 カツカツ♪食べる時は調子の良い時、モソモソ・・・、と食べる時はイマイチな時。
 これで、夜の輸液の量が決まります。
 「今日はいい感じだったから、シングルいきまーす!」
 「今日はイマイチだったので、ダブルはいりまーす!」 (シリンジ1本50ml) と、いう風に。
 毎朝の同じメニュー作戦は、今の所、我が家の大切なバロメーターになっています。

 ミルちも同じく、朝はフード+トッピングは変わらず。
 ミルちはど~やっても、手作りだけだと体重が減ってしまうので、フードで体重キープ、の傾向にあります。

 その代わり、夜はなるべく好きなモノを♪

 正直、輸液の度に、「こんな思いをさせてまで生かすべきなのか?」と、思った事もあるけれど、
 そのお陰でここまで元気に回復し、ワタシのご飯やキチドク!さんのデリを、嬉しそうにカツカツ♪と食べ、
 「あはぁ♪」と笑うウっちを見る度に、やっぱりコレでいいんだよね?と、思う今日この頃です。
 




 
[PR]

by wendymilfy | 2015-07-06 17:43 | イベント | Comments(2)
Commented by えりぱ at 2015-07-06 21:41 x
私の感じることを、本当にひとつも漏らさず完璧に表現してくださってると思いました!
肝に銘じて、偏らず自分を過信せず、信頼できるモノや信用のおけるヒトを頼ってこれからも犬娘に向き合ってやろうと思いました!
そして自分の健康なんですよね~課題が
Commented by wendymilfy at 2015-07-08 11:10
♪えりばさん
本当ですか? 同じような思いで居てくださる事に心強く思います。
ありがとうございます。
完璧さを求められるものでも無いと思うので、できる限り頑張りたいと思います。
えりばさんにも沢山教えて頂いています。感謝です。
そうなんですよー、自分の健康あってこそのわんSですものね。
お互い、健康には注意していきたいですね。


<< ありがとうの時間      ウっちの血液検査。 >>