2014年 09月 18日

ミルちの検査。

今日は、ミルちのMRI検査の為、専門機関の病院に行き、朝から大忙しでした。

結論から言うと、MRI検査はしませんでした。

検査日までの処方にと、主治医の院長先生から頂いていたステロイドが効いているらしく、
状態が緩和されています。
歩行状態も悪い状態を5とすると、4だったのが2位に回復している様子。
勿論、排泄等も一人で出来ます。

専門機関でもう一度撮ったレントゲンの画像からも、若干様々な病原の可能性は考えられても、
それを断定できる程の酷い箇所もないとの事。

一応、脳炎から来ている症状の可能性も懸念していたので、
6年前に撮った脳炎の時のMRI画像も持参している旨を伝えたら、是非見たいと言われ検討してもらう事に。


そして、血液検査の結果も 「この歳でこんなに良い数値のコは珍しいです。」と、また褒められました(笑)
画像で見る限り、内臓も綺麗。(勿論、血液検査では現れない病原もあります。)

今迄の病歴、脳炎や血管周皮腫の事など、先生方と色々と話し合い、
勿論、MRIを撮ったほうが良いのは充分分っているのだけれど、
「何も、今ぢゃなくてもいいんぢゃないか?」という結論に至りました。

それでなくても、今年の2月に全麻で手術をしたばかりのミルちです。

正直、これ以上のリスクは犯したくない。

とりあえず、ステロイドが功を奏して見える限りは(・・・またステロイド(苦笑)) このままで経過観察です。


今迄は、なるべく早め早めの処置を心掛けてきたけれど・・・、今迄だったら迷わずすぐにMRIをしていたと思うけれど・・・。
今回はもう少し、じっくりと考えてみたいと思いました。
勿論、経過次第では直ぐに検査をする意向は伝えてあります。

正直、今後、もしかしたら初めて「後悔」をするかも知れないな・・・、と思うけれど、
でも、そんな気持ちも丸ごとひっくるめてゴクン!と呑み込んで、受け入れていこうと思います。

ミルちは、アンヨ以外は元気です。動きも機敏です。良く食べます。
「危ないからやめなさーい!」という事もします。でも、心意気は買おうと思います(笑)


心配してメールやコメを下さった皆さん、本当にありがとうございました。
とりあえずバタバタしている時もあるけれど、ウチミル家は何だかんだのんびり頑張ってます(笑)
[PR]

by wendymilfy | 2014-09-18 00:49 | 病気・病院 | Comments(12)
Commented by ガニママ at 2014-09-18 08:47 x
みーちゃん、ステロイドが効いて状態が上向きで良かったです。
MRIの選択もパパさんママさんの選択はみーちゃんの選択と絶対に一致している筈です。
みーちゃんの笑顔が素晴らしいのは、パパさんママさんと気持ちがぴったりと合っていて幸せだからだと思いますし。

血液検査の結果が素晴らしいなんて、ウっち&ミルママさんの、あのおいしそうなお食事処おかーさんが、間違いなくウっちゃんみーちゃんを支えているんだなあって、我が家も、出来る範囲で頑張ろうって、俄然父ちゃんやる気になって居ます。
勿論私もですが…。

下から一生懸命応援しております。
Commented by えりぱ at 2014-09-18 12:33 x
医師のお話をきちんと理解して
対等に今後の方針を決めてゆける
いつも冷静で持っておられる知識にいつも憧れています。
ミルちもママもがんばれ~
涼しくて過ごしやすい季節になってきましたで~!
Commented by チーデーママ at 2014-09-18 13:48 x
がんばれ!ミーちゃん!
またふんにゃり笑顔見せてね、応援してるよ〜
Commented by wendymilfy at 2014-09-18 23:20
♪ガニママ さん
いつも本当にありがとうございます。
正直、いつまでもステロイドに頼るのも嫌だし、腫瘍等があったら、と
やっぱり後悔だろうな、とか、ゴルでは珍しい(らしいです)椎間板ヘルニアなのかなぁ、とか、
色々疑える要素はあるのですが、でも可能性は薄いんですよね。
やっぱり、輪切りかなぁ、、、と、一応心には留めていますが、
今はとにかく見守っていようと思います。

いやぁ、ホントご飯はどうなんだか分りませんが、ご飯を前にした時の
ミルちの脚の機敏さには脱帽です・・・(笑)
心強い応援、ありがとうございます!
Commented by wendymilfy at 2014-09-18 23:41
♪ えりぱ さん
まだまだお辛いでしょうに・・・、優しいお気持ちをありがとうございます。

いえいえいえっ(汗)、文章にしてしまうと、ナンだかきっぱり!みたく見えますが(笑)、
全然そんなコトはなく、ノミの心臓です。いつも怯えてますしね〜
えりばさんこそ、沢山の勉強をされていて、さり気なくそれを生かしていて、憧れます。(ここで褒めあってどーする?(笑)でも、ホントですよ。)

先生に対等に言える程の獣医学的知識は全く無いですが、
わが子の今迄とこれからは、家族にしか分からない事だし、決められないコトでもあるので、そこは対等に主張しようと思います(笑)

ホント、早くのんびりで良いからお散歩がしたい〜!頑張りまっせ!

Commented by wendymilfy at 2014-09-18 23:46
♪ チーデーママ さん
ご無沙汰してます〜!ありがとうございますー!
ナンだかバタバタで・・・(苦笑)
一難去ってまた一難って、このコト?(汗)

はいー、ミルちは相変わらずニタニタ♪ アハァ♪ です。
ふんにゃり笑顔も健在ですですが、今は脚がふんにゃりしちゃいます〜
Commented by P太郎ママ at 2014-09-19 18:35 x
シニアさんになると、次々いろんなこと、起きるよね。
それはまあ・・・仕方ないこと。
ママさんがよくよくよくよく考えて決めたこと、それが正解。
神様じゃないんだから、この選択の結果がどうなるのかは、だれにもわからない。だから、選んだ道が正解。
それにしても、ミルちゃんの生命力は、たいしたもんだ!これで危機を乗り越えたの、何度目だ?
しかも、危機的状況で専門病院に行って、健康状態を誉められる。
そんなシニア、いないよ~。
大丈夫、まだまだ、負けないよ!
痛くないように、苦しくないように、祈っているからね。
Commented by wendymilfy at 2014-09-19 23:22
♪ P太郎ママ さん
ありがとうー! 何だかとっても気持ちが軽くなったー。

MRIはね、特にオットが凄く心配しちゃって・・・。(苦笑)
先生も急ぐ必要はないと思う、っていう見解だったしね。でも、本当はした方がいいんだと思う。
カンファレンス中の先生方は、今回の件と同じ位、「脳炎」の発症から回復までの話に喰い気味(?)だった(苦笑)。症例が殆どないんだって。
でも、MRIの検査時にそこも検査してくれるらしいから、
もしかしたら「完治」しているかも知れないし・・・っていう話だったよ。
恐らく、脳炎からのものではない確立は大らしいんだよね。
ワタシ達が見ていても、あの症状とは明らかに違うし(あの時の方が酷かったから)
うん、生命力は「持ってるな。」と思う。 まだ頑張ってくれると信じてるよ。
ホント、色々あるよね〜 でもそれが当たり前なのかもって思ってる。
ヒトだって、色々あるもんね〜(汗) ありがとうございます!
Commented by そらまま at 2014-09-21 23:05 x
みるっち、大変なことになっていたのね。
ヘルニア?そうなのかなぁ?
一時的だといいんだけど…
よくそういう話聞くし、そらも前にあったから…
あれはなんだったのー?って感じで治ってくれること祈っているわ。
Commented at 2014-09-23 08:35
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by wendymilfy at 2014-09-23 23:19
♪そらままさん
ご心配頂きましてありがとうございますー
症状はヘルニアに似ているらしいんです。
今は、ステロイドの量を減らしてみている状態です。
後脚は、相変わらずなんですけど、痛みはあまりなさそうです。
日によって、時間によって、と、波がある感じです。
とりあえず、元気はあるのでちょっと安心です。
食欲も、相変わらずです(笑)
Commented by wendymilfy at 2014-09-23 23:22
♪鍵コメさん
いつもありがとうございますー! 色々ありますよね〜。

きゃぁ♪ ありがとうございます♪ もぉ、喜んで♪
凄いですね!感動! あ、絶対にコレだ(笑)を発見しました!


<< ナニはともあれ、お元気便り。      また、麻痺かぁ・・・。 >>