可愛くてナンボ!

wendymilfy.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 16日

「ありがとう」は嬉しい言葉 & 春夏New Arv. 

春めいてきましたね♪ 日々も慌しく過ぎていきます。
で、先週のコトも もぉホントに纏めてアップです・・・(笑)

冬眠中のウチミル家、週末はもっぱらニコタマ散歩です。
ジャージ女子と、チャカチャカ犬、ガーデンの中でパチリ・・・。
ウっちは相変わらず自由・・・。少しはジッとできないのか?!(笑)
c0159512_13205621.jpg


今日の目的はALPHAICONさんの新製品『ロゴパイルタンクトップ』も見てみたくて・・・。
薄いパイル地で、濡らして着せても良し、そのままでも良し。寒さ対策のインナー等、
オールシーズン使えるのも嬉しいし、何よりシンプルなロゴ付きのデザインが好み・・・♪
今迄のサマクリがパツンパツン!になりつつあったウっち(太)、今回は3Lをチョイス。
15歳、腎臓悪し、でサイズアップ・・・って、あまり聞いたことないよ・・・。
c0159512_13211396.jpg

ミルちは変わらずXLだね。

今回はピンクにしたけれど、グレーも欲しい。 そんな一着です。
「温かくなったね~。」と言い始めたら、もう直ぐに「暑いね~。」になる昨今。
無事に夏を乗り越えられるように、暑さ対策もボチボチです。
c0159512_13212332.jpg


☆買い物の前に、デプトさんのカフェでランチをしていたら、凛ちゃんに会えました♪
  キチドクっ子だったりニコタマっ子(?)だったり、イベントで偶然会ったり、のお付き合い。
  嬉しいご縁のお友達です。 
c0159512_13213548.jpg


☆JOKERさん内をブラブラ・・・。
  今のところ「アメちゃん」。7ヶ月位の男の子。ムチムチが可愛い♪ 
  家族募集中です。にゃぁ~♪
c0159512_13214553.jpg


☆ミルちは相変わらず、スタッフのお姉さん達が大好き。
c0159512_1322648.jpg


こういった日常のお出掛けやお散歩で、我が家も様々な飼い主さんやわんこに会います。

先週、ウっちの脚毛ぇのトリミングの間に入ったデプトのカフェで会ったゴルの女の子は、生後8ヶ月位の女の子。
隣の席に案内されて近づいた時、ちょっと興奮気味。
興奮を誘発してもいけないので離れてミルちを座らせていたら、
「ちょっと近づけても良いですか?わんちゃん大丈夫ですか?」と声をかけられました。
ご家族と、トレーナーの女性が一緒。

こういう事は、今迄もよく有るのだけれど、
とりあえず、初対面のコだし性格も分らない。社会勉強の為なのだろうけれど、
むやみにミルちを生贄(笑)にはできないので、一応、やんわりと、失礼ながらも、
「うちは今迄は大丈夫ですけど、大丈夫そうですか?」と、聞く事にしていますが、「大丈夫です。」とトレーナーさん。
それならば、と、ご挨拶程度。注意深く見守る中、お互いクンクン。無事に終了~。
「本当に穏やかで良いコですねー。ありがとうね。」と、トレーナーさんにお礼のオヤツまで頂いたミルちもご満悦・・・(笑)

聞けば、先代のゴルちゃんを12歳で看取り、保護犬だったコを迎えたのだそう。
初めてのカフェ・デビューだそうで、家族が一丸になって、始終落ち着かせる為のコマンド&褒めちぎりの嵐♪
微笑ましい光景でした。
ここまで手間と愛情をかけているのだから、先代のゴルちゃんもきっと良い子だったんだろうなぁ。
そんなご家族やゴルちゃんのお役に少しでも立てたコトがとても嬉しかった。
そして、ミルちにとっても、若い頃からコツコツと頑張り積み上げてきたものが、
こうしてミルち自身に「ありがとう。」という言葉で還ってきてくれる事は、本当に嬉しい事です。
優しい子になってくれたね、ありがとうね。と感謝。

お散歩中でも、特に大きいミルちはたまに小さいコに吠えられても知らん顔だけれど、
顔は「イヤだなぁ・・・。」 と、困っているのが分ります。
忙しい日々の中の大切な時間を、見知らぬ他人からの嫌な思いで終わらせるのはまっぴら御免なので、
「ん、ミーちゃんいい子だったね。すっごくいい子だったよ。」と、必ず頭をナデナデ。
すると、直ぐに「あはぁ♪」な顔になる単純さに(笑)、ほっこりとした気分で「ただいま~♪」



犬の躾けは、75%が飼い主、25%は生まれ持った性格(その中には秀でた能力や欠点)と言われていて、
人が修復できない部分もあるそうだ。
人だって生まれながらの性格があるのだから、当然と言えば当然。
確かに、ウっちは訓練時や普段は呼び戻し一発OKでも、
ランなどで、知らない犬に追いかけられると(よく追いかけられるんだな、コレが・・・(笑))どんなに呼んでも頭が真っ白状態になり、
聞こえていないので呼び戻し困難という最大の欠点がある。我が師匠(訓練士)のお墨付き(?)だ。
これは生まれ持った性格。それが分っているので、知らないコが居る時は絶対にリードは外さない。
修復不可な部分は、飼い主がフォローすれば良い事だ。
(犬は訓練次第だけれど、訓練ではどうにも出来ないのが血統、なんて言葉も聞いたっけ。)
ちなみに今は、都合の悪い事は「ウっち、おみみとおくなっちゃったから。」だそうなので、もっと外せません。(笑)
小さい声の「ごはん、たべる?」 は、よーーーく聞こえてるクセにねっ!(笑) ずるっこくなったもんだね!

15年近くも犬と歩けば、色々な飼い主さんに出会う。尊敬できる、そして人格者だなぁ、な人にも沢山出逢った。
実績も沢山残している。
勿論、訓練云々関係なく、犬との生活を楽しんでいてステキだなぁ、と思う人も沢山いる。
(逆に、???と、思う人の方が上目線だったり、偉そうだったり・・・(失笑))

躾・訓練や競技を頑張ってきた人の多くは言う。「出来ないから頑張ってきたのよ。でもって、今も。(笑)」
ワタシも正にそうだ。出来ないから頑張った。でも、もっと出来たんじゃぁないか?とも思う。
特にウっちの躾けに関しては、沢山の後悔と反省がてんこもりだ。(笑)
犬が若い頃は、ワタシもなんだかギラギラしていて、力んでいた部分が多かったと思う。
でも、今なら・・・、と、分る事も少しづつだけどある。


「シニアになると頑固だよね〜」 と、友達と嘆きながらも、わんSとの時間を大切にしたいなぁ、と願い、
これからも「ありがとうね。」と、言ってもらえるコになって欲しいと願う、今日この頃です。


☆「なでてください♪」 ・・・ミ~ちゃん、アンタも相当頑固だけどね・・・(笑)
c0159512_13221618.jpg



『お食事処か~さん』 (ミルち編、ウっちはキチドク!さんの療法食など)
 ・鶏肉&鶏砂肝、Mr.Chang<氣>、キャベツ&リンゴ酢&桜海老、きのこ汁 他
c0159512_13224364.jpg


 ・豚フィレ&パイナップル&キャベツ、豆腐&ブロッコリー&ニンジン&セロリ&きのこ汁のスープ、
  ひじき、POPGUN(ハト麦)、他
c0159512_1322548.jpg


 ・↑のスープに緑豆春雨を和えたもの、シャケ、スクランブルエッグ(グリーンナッツオイル)、納豆 他
c0159512_13233100.jpg


 ・鶏胸肉、小豆カボチャ、しじみ汁 他
c0159512_13231492.jpg


・・・サプリ各種&ハーブ各種&漢方薬はいつも通り。
[PR]

by wendymilfy | 2014-03-16 16:10 | ちょっと、かなりイイモノ | Comments(2)
Commented by ガニママ at 2014-03-16 18:01 x
お食餌本当に毎回美味しそうですーーー!!ああ砂肝もありなのだと当たり前のことを気付かされたり、卵まだ食べさせてなかったーとかいろいろ思い出させていただいています。
凄く上手に水分を摂らせているなあって毎回感心してしまいます。

ウっちゃんのお耳が遠いのーは、可愛いおとぼけですね。私も使ってみようかなあと思います。(爆)

保護ワンコさんにトレーナーさんをつけて訓練なさっている方がいらっしゃる方には感動いたしました。みーちゃんの笑顔を見てトレーナーさんがあの子に頼もうと思ったんだと思います。

そうですか、ワンコさんの躾は飼い主75%、生まれ持ってのものが25%なのですね。難しい作業です…。飼い主の力が弱くて25%を切ってしまったら、ワンコさんの持っている物が勝ってしまうんですよね。

人通りの多い街の中をしっかりと歩けるワンコさんって素晴らしいなあって思います。家庭犬としても素晴らしくて競技会でも結果が出せるワンコさんは、そんなに多くないと聞きます。

ウっちゃんとみーちゃん、違う犬種の二人の愛娘さんをご立派に育てられたパパさんママさんに色々教えていただきたいです。
Commented by wendymilfy at 2014-03-17 00:13
♪ガニママ さん
ありがとうございますー。いえね、ウっちも同じものを食べていた頃に、
普段からあまりお水を飲まないウっちの為に、と、スープをあげるようになっただけなんですよ。タマゴは万能栄養素のようですがアレルギー源なので、様子を見ながら、が良いかと思います。我が家は週1くらいであげてます。生の場合は黄身だけ(生の白身はお腹を壊すので)ですが、最近は殆ど加熱します我が家は迎えるなら子犬から、という想いがどうしても捨てきれないので、本当に頭が下がる思いでした。とても幸せそうにしていたので嬉しかったです♪
数字にしてしまうと色々考えてしまうけれど、変えられない持って生まれた性格はあるように思います。その中の良い所を伸ばしたり、悪い所をフォローしていくのが理想なんでしょうね。いえいえ、我が家はそんなに立派なもんぢゃないです!沢山の方に助けられたと思っています。経験はお話できますが、教えるなんておこがましくて・・・!(笑)
Hanaちゃんは素晴らしい環境と、愛情に恵まれているなぁ、と、いつも思います。これだけ悩み、前に進む努力をされるご家族と一緒なんですものね。ワタシも、悩みながらも、わんSに沢山の事を教えられています。


<< 春が来た♪      ミルち、只今ベソかき中。 >>