可愛くてナンボ!

wendymilfy.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 29日

すごいぞ、ウっち!の血液検査&お助け食材届く、の日

「じぇじぇじぇ〜!」 やら、「倍返しだぁ〜!」 も、最終回を迎え、日本中がロスってるような週末。
あまロス、大丈夫?(笑)

色々あった土曜日ですが、とりあえずウっちの2ヶ月に1回の血液検査の為、午前中は病院へ・・・。

基準範囲より悪いながらも、現状維持を保ってきたとは言え、
2ヶ月前のクレアチニンの数値が1.9。
「2.0を超えたら、処方を変えます。」と言われていたので、もぉ気分は崖っぷち。
まさかの誤飲事件の影響も気になる。

もうひとつの心配は、ここ数ヶ月、徐々に上がりつつある肝臓の数値。
前回はALP(基準範囲:20.0~150) が、252.0。
まだ深刻な状況では無いと言われてはいたけれど、無視できない臓器の一つである事には変わりない。

年齢から言って、全くクリアな数値が出るほうが難しいとは分かっているので、今回は覚悟していた。

とは言え、当のウっちは、食欲、体重、尿の回数・色も、見た目では変わりないのだけれど。


毎度の如く、ドキドキしながら結果を聞くと、院長センセ曰く 「横這いですねー。」

腎臓は、尿素窒素:58 (基準範囲:7.0~25.0)、クレアチニン:1.6 (基準範囲:0.3~1.3)
・・・悪いながらも、よしよしよしっ!

驚いたのが、肝臓の数値ALPが90.0の正常値に・・・!
まだこの段階では分からないけれど、好転した原因としては、
体重増加が原因かも?と思い、若干ご飯の量を微調整したこと。
いつものハーブの比重を変えたことくらい・・・。

ナニはともあれ、14歳という年齢でまだまだ回復できる底力を持ったウっちにあっぱれ♪

だからと言って、何だかんだ言っても気の抜けない14歳。これからも頑張ろうね!

とりあえず記録まで・・・、でした。


☆そろそろ今月もドッカっと届き始めた、わんSの食材の皆さん。
  今月のお肉は、鶏・馬肉各部位の他に、ヴェニソン(蝦夷鹿)・うずら・オーストリッチ(ダチョウ)がメイン。
  サプリ・ハーブそれぞれ各種、水素水、その他諸々。が、数日前に届き、、、

  今日はキチドク!さんから・・・♪ とりあえず今月分。
c0159512_132724.jpg

c0159512_13214100.jpg


  いつものレトルトは、ちょっと入手し辛い薬膳素材や、時間が無い時など、いつものご飯のプラスαが目的。
  
  そして、やっぱりコレも・・・♪ 茹でたばかりの熱々のお肉に絡めて出来上がり~♪が嬉しい。
  野菜や、穀物、フルーツ、、、それぞれの食材を使い分けられるのも便利♪ ウっちにもOK♪
c0159512_1322377.jpg


☆鶏胸肉を合わせて、、、今日のミルちご飯。
c0159512_1323081.jpg


 食欲の秋♪ しっかり食べて免疫力も上げて、寒い冬に備えようね♪ と思う、冬支度が始まりました。 
[PR]

by wendymilfy | 2013-09-29 02:32 | 病気・病院 | Comments(10)
Commented by チップ&デールママ at 2013-09-29 13:34 x
さすが!不死身のウっちちゃん!
やっぱりウっち長寿守り欲しいわ〜(^^)/
私も冬対策ご飯始めました♪
涼しくなったとたん、チーの皮膚が乾燥しちゃって
食事と皮膚ケアと一気に忙しくなりました〜
そんなときにキッチンドッグさんの食材は
楽ちんで本当に有り難いですよね♪
うちはまだ3歳だけど
チーのアレルギーの現状維持のためにも
デーさんの強い身体作りのためにも、頑張らなければ!
Commented by ヨッピー at 2013-09-30 19:20 x
ウっちちゃん、やはりただ者ではなさそうですね!笑
ママさんの健康管理と特製の手作りご飯の結果なんでしょうね(^ ^)
で、手作りご飯のレシピ本の発売は決まりました!?
なーんて(笑)
でも、ホントにそうなればいいのにな~(#^.^#)
でも私はズボラなんで、ママさんのレシピから1品だけトッピング♪てな感じしか真似出来ないだろうな~……え?それ真似って言わない?!(笑)
Commented by wendymilfy at 2013-09-30 23:50
♪チップ&デールママ さん
ありがとうございますー 何とか元気に頑張ってますー♪

朝、夕は大分過ごしやすくなりましたよね♪
あらあら、皮膚が・・・! 
ご飯にオイルを多めにしても、あげ過ぎると肝臓とか心配ですものね。
でも、これからコートを増やすために、カロリーも消費するらしいので、
栄養満点ご飯は必須ですよねー。
キチドク!さんの食材は、手作りご飯プラスの栄養をあげられるので、
ホント嬉しいですよね♪
お互い頑張りましょ~~!
Commented by wendymilfy at 2013-09-30 23:55
♪ヨッピーさん
はいー、お陰さまでがんばっちょりますーー。

いえいえ、そんな大したコトが出来ていないんですよ〜
ただ、食育のプロが回りにいてくださるので、本当に有難いです。
・・・本なんて、ホント無理ですって・・・(笑) ド素人の趣味です。
いやいや、トッピングだけでもホント喜んで食べてくれますよ♪
でも、結局はそのコに合ったご飯が一番なんだと思います。
Commented by sorawanko at 2013-10-03 08:49
さすがウッち だねえ。 えがった、えがった。
Commented by wendymilfy at 2013-10-03 23:48
♪sorawankoさん
うんうん、ありがとう~~
ちょっとだけホっとしたよー
毎回、ドキドキなんですぅうう
Commented by Ametakun at 2013-10-06 21:11 x
初めまして。脳炎にかかったことのある動物をお持ちの飼い主さんの体験談をさがしてこちらにたどりつきました。ミルちちゃん、どれだけの期間治療されて快復されたのか教えていただけたらありがたいです。
Commented by wendymilfy at 2013-10-07 00:09
♪Ametakun さん
こちらこそ、初めまして。
そうでしたか。
集中して治療したのは3ヶ月程だったと記憶しています。
ただ、投薬等は今もしています。
本当に体力が付いて、回復したなぁと実感したのは、
1年半くらい後だと思います。
個体差があるので、参考になるかは分かりませんが、
お役に立てれば嬉しいです。
Commented by Ametakun at 2013-10-07 23:35 x
お返事ありがとうございます。実はうちのシーズーは突然トリミングしているときに吐いて目がぐるぐるして歩けなくなって、三叉神経がおかしくなったぐらいしかわからず一旦は回復したもののその後1か月であっという間に亡くなってしまいました。今は猫ですが、MRIの結果内耳炎から発症する脳炎だということがわかりました。1か月私自身が注射を打っていたのですが、急に注射を拒否するようになりました。よく見ると注射の跡がただれて赤くなりハゲができていました。注射をやめたらまた機嫌よくなりましたが、脳炎のほうがまた広がるのではと心配です。脳炎については暗いお話しか見当たらなかったのですが、wendymilfyさんの奇跡的な快復のお話に勇気と希望を持つことができました。お薬は餌といっしょに食べてくれるのでしょうか?首の傾斜も治りましたか?それにしてもwendymilfyさんの愛情がきっとこういう奇跡をもたらしたのでしょうね。本当にすばらしいです。
Commented by wendymilfy at 2013-10-08 00:54
♪Ametakun さん
ご丁寧にありがとうございます。
お話、とても他人事とは思えません。
当時は、死因が分からず解剖したら脳炎だった、という事もあったそうですが、ミルもMRIや髄液検査で脳炎と分わるまでには時間がかかりました。
我が家にも17歳のネコがいるのですが、ネコも発症するのですね。
ミルは数日間、ステロイド注射をしてもらい、その後は錠剤に変わりました。
現在も念の為10日に10mgの錠剤を飲ませます。
頸の傾斜は初めから無く、身体の麻痺のみでした。
薬はご飯に乗せたり、直接口に入れたり、バナナに埋めたりで、
そんなに嫌がらずに飲んでくれましたが、ネコは好き嫌いがハッキリしているので、どうでしょうね?
何か好きな食べ物に上手く入れることが出来たらいいのですが・・・。

飼い主さんの愛情は皆一緒だと思いますよ。
ワタシも沢山の方々に助けられました。少しでもお役に立てれば嬉しいです。


<< 週末ウチミルご飯 ちょろっと、...      きなちゃん♪ ニコだち♪ 賑や... >>