2011年 12月 08日

一番探していたものが・・・♪

物置部屋の掃除をしていたらば、ここ数年ずーーーっと探していた、大切なモノが見つかりました♪
かなーりボロボロで、アレなんだけど・・・(笑)
左のチェック柄の赤いリード。
他のはしっかり保存していたのに、これだけがど〜しても見つからなかった。
捨ててしまったのかも・・・?と、半ば諦めていたものだ。

しかも、ダイビング用品の中から・・・。何故だ・・・?!

c0159512_22391379.jpg


かれこれ10年程前に、訓練仲間のわん友さんがクリスマスプレゼントに・・・、と
ウっちに作ってくれたもの。
訓練中はリードを襷掛けにする時があるので、ナスカンを止められる金具も付いている。
所々、チロリアンテープが剥げているのは、まだ呼び戻しが完全ではなかったウっちが
その日の訓練が終わって、ちょっとフリーになっても、ズルズルと引きずって歩いていたからだ・・・(笑)

この一本のリードに、私達の基本の全てが込められていると言っても過言ではない。

このリードで、ワタシとウっちは一緒に並んで歩く喜びを知り、
ウっちは、「ママの足元が一番安心できる場所♪」と分かってくれた。

このリードを外す事で、「ちゃんと待っていれば、ママは必ず戻ってきてくれるし、時には呼んでくれる♪」
という信頼関係を得た。

「コイ!」と呼ぶと、ワタシに向かってまっすぐに走ってきてくれる、その純真無垢な姿に感動し、笑顔で抱きしめ、
「ぜ〜ったいに、イヤだもんねっ!」と、なかなか素直に伏せないウっちの頑固さに、悔し涙を流したりもした。

不本意ながらも、このリードで「ピっ!」とショックを掛けたり、真下に下ろして伏せさせたりもした。

「かわいそう・・・。」と想う気持ちを、「お互いに辛いのは 今だけだから。」と切り替えた。

同じ事を繰り返すという事は、日々の変化が最も分かり易いもので、
その時のウっちの気持ちが、少しずつ分かるようになった。
「じゃあ、こうしてみようか?」と、意思の疎通を図る事を学んだ。
声の掛け方ひとつで、ウっちの動きが変わる事も知った。

常に犬と対話をしながら、信頼関係を築いていくように導いてくれた師匠がいてくれた事は、
ワタシ達にとっては本当に幸せな事だったと思う。
何より、散歩が楽しくなった事等、楽しかった想い出が沢山詰まっている。


右のリードは、競技会現役バリバリの初期の頃のもの。これもお手製。
リードの痛みが少ないところに、ワタシ達の成長が伺える・・・(多分・・・。笑)

「頑張った!」が沢山詰まったこのリード。
この二本のリードは、どの競技会のロゼットよりも、資格書類よりも、ワタシにとっては誇りであり、宝物だ。
(一本は、なぜかダイビング用品の中だったけれど・・・。笑)
未熟だった飼い主(今もだけれど・・・)の、拙い想い出のひとつとして・・・。

あの頃よりも、ワタシは少しでも成長できたんだろうか・・・?(溜息)




☆今日のわんS

 ミルちがウっちのサークルに入っていたので・・・。
c0159512_22393024.jpg


 戸惑う、ふたり・・・(笑)
c0159512_22393460.jpg




『お食事処か~さん』
 ・オーストリッチ&うずら丸ごとミンチ、白菜&大根おろし&リンゴの生ペースト&Omega3 Dressing、
  B&Bイースト、POPGUN(ハト麦)、たもぎ茸パウダー、酵素野菜、漢方薬(ハーブはお休み)
c0159512_22394451.jpg


 ・昨日のメインは馬肉

 ・鶏胸肉、生姜&ニンニク&舞茸&ニンジンのスープ、グリーンナッツオイル、TinyTiny(鯛の稚魚)
  B&Bイースト、POPGUN(ハト麦)、たもぎ茸パウダー、酵素野菜、漢方薬&ハーブ各種
c0159512_22394831.jpg

[PR]

by wendymilfy | 2011-12-08 23:39 | 訓練・競技会 | Comments(2)
Commented by bowwow at 2011-12-11 22:42 x
リード、見つかって良かったですね~!! (^^)

単なる消耗品とかではなく、想いのいっぱい詰まった物。
それも長年使っていたワンコ関係の物って、愛着があって
絶対捨てられないですよねぇ。 お気持ち良く分かります! (^^)
Commented by wendymilfy at 2011-12-12 22:47
♪bowwowさん
ありがとうございます♪
ひょんなトコロから発掘されました(笑)

そうなんです。見た目ボロボロで、なんぢゃ?と思われそうなんですけど、
初めの一歩、の想い出があるリードなので、とても大切なんです。
・・・そんなものばかりで、なかなか片付かないんですケド・・・(笑)


<< 週末あれこれ。      お久し振り~♪ >>