2011年 03月 16日

深呼吸、深呼吸。

PC は元気になって戻ってきているのだけれど、時間と気力が無い今日この頃。

ウっちもミルちも、タバサも、地震で怖い想いをしたけれど、元気にしています。
もともと、地震を想定して、わんSの為に、部屋にはあまりものを飾らないようにしていたので、
部屋の被害は、数日前から壊れたPCが転がっていた位で、後は殆ど被害無しでした。


様子を見ながらワタシも出勤。
慌しいけれど、頑張らなくちゃね。



開店前のマーケットの行列を眺めながら通勤。
ランチを買いに行けば、入場制限・・・。なんじゃ?そりゃ?!
やっと入店すれば商品殆ど無し・・・。
もぉ、笑うしかない。


良いのよ、別に。
今、牛乳や卵、パンが無くたって、一生食べられないワケぢゃあるまいし。

でもね、大量のパンの入った袋を、鼻息も荒く持って歩くオバさまに、
はたまた、「なんでないのよぉ~!」と、ぶぅぶぅ文句タレるオバさまに、←大体、オバさんに多い。
「パンが無いなら、菓子を食え~~!」って言ってやりたくなる。

「今、そんなに必要なのですか?」と、聞きたくなる程の食材を抱えている人を見ると、
浅ましい・・・。と思ってしまう。

ワタシの気持ちが荒んでいるのか? ああ、地震酔いかも知れない・・・。



海外の救助隊の人が、日本の被災者の方々の節度ある態度に感動していた、と何かで見た。
日本人の譲り合いの心、律儀に待つというDNAに。

とんでもない。被災地から一歩外を出たらこの有様だ。恥ずかしい。



今、誰もが不安を抱えている。
家族や、自分の生活を守りたいと思うのは誰でも同じ。奇麗事では済まされないのも分かる。

でもね、ちょっと深呼吸してみましょうよ。
今、生きている事、帰る家がある事の有難さを、改めて感じてみましょうよ。



遠方の友達からの、「何かあったら遠慮なく言ってね!」の言葉。
今日届いた、温かいお届け物。←他県の人にまで迷惑をかけているようで、本当に心苦しい。
「大丈夫?」と、お互いにメールを交わす事。

そして、家族が傍にいる事。
その全てが有難くてたまらない。


愚痴っていても何も始まらない。
今、自分にできる事を、ただ淡々と。
一日、一日を精一杯、でも深呼吸しながら、頑張っていきたいと願う今日この頃です。


そして、今回の災害で失われた沢山の尊い命に、改めてご冥福をお祈り致します。
[PR]

by wendymilfy | 2011-03-16 23:43 | ひとりごと | Comments(2)
Commented at 2011-03-18 00:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by wendymilfy at 2011-03-18 21:51
♪鍵コメさん
う~ん、流石!
すんばらしい言葉だと思います。まさにその通り!!
・・・ちょっとどうかしてるよね?


<< いつもの様に。      恐かった~! >>