2010年 01月 23日

ひと安心♪

昨日は、ミルちの病院の日でした。
月に一度位のペースで、薬を貰いに行きがてら、検診もしてもらうようにしています。

そこで運動機能やら、神経症状やらを院長センセに診て頂くわけですが、、、
づ~っと気になっていて、でも、何となく聞きたくなくて、と言うか「・・・だろうな。」と思っていた事を、
今回は聞くことにしました。

見た目には全く分からないけれど、多分何処かにはあるであろう「脳炎の後遺症」。
本当はしっかりと把握して、今後の生活にも対処していかなくてはいけない事は分かっているけれど、
ここまで元気になったのだし、今更知った処で・・・、という気持ちも・・・。
でも、全身硬直状態、頸も上がらない程マヒ状態になっていた身体に、ナニも残らない筈が無い・・・。
しかも、一時は「命が助かっても何処まで回復するか分からないし、後遺症は残ると思う・・・。」
と言われていたのですから・・・。


・・・で、結果は・・・。

「後遺症は無いですね!(あっさり。)」 
これが、院長センセのお答え。
健康手帳にも、「運動機能正常」と書かれてありました。

良かったぁぁぁ~♪ これでひと安心♪ 
「例え、後遺症が残っても、犬は上手く順応してちゃんと歩くんだよ。」と、他の先生も仰っていたけれど、
犬って、本当に凄い・・・。

ちょっと心配された性格の変化や、精神面は当初から問題無かったし、
セラピードッグの訓練をしている、中村先生も、
「この子は表情が豊かな子だね~。」と、仰って下さった事も安心要素のひとつでした。

良かったね~、ミルち♪ 改めて、良く頑張ったね!偉かったね!

c0159512_13105329.jpg

c0159512_1374496.jpg




・・・ところで、病院に行く度に思うのだけれど、最近めっきりお世話にならなくなったペット保険。
でも、いつ何時、お世話になるか分からない。


病気や治療法によっても違うし、あまりチマチマと言いたくはないけれど(笑)、ミルちに関しては、
始まりはインターフェロン(体重によって使う本数が違う) ¥18,000 x 5日分
MRI検査 ¥100,000弱 を含め、その他、投薬、各種点滴、各種検査の治療費が掛かった。
状態が状態なので、往診に来て貰っていたし・・・。
その時は必死なので、どんどん治療して下さい!と思うけれど、
後から渡されるであろう請求書の金額を思うと、やっぱりコワいものがありました・・・。(笑)
通った病院は一件だけでは無かったし・・・。
最初から、保険料を差し引いて請求される場合もあるけれど、MRI検査はその場で全て実費。
しかも、大して戻って来なかった。(笑)
それでも、適応される処置や薬に関しては、半分近くは戻って来たので助かった・・・。

ただ、忘れてはいけない事、その治療費用というのは最低限掛かる費用で、
その他、介護用品や備品の費用も嵩むというコト・・・。
病院から出されるサプリは保険適用外のモノも多いのです。
訓練費用や、競技会費用もそれなりに費やしてきたけれど、まだ可愛いもんだ・・・。

それでも、我が家は、お友達が沢山のお気持ちを送って下さったりしたので、本当に有難かった。

他人様のお財布なんぞ、みみっちく気にするようなマネはしないけれど(笑)  
愛犬の闘病を経験した周りのヒトは、口を揃えて「大変だったわよ~。一日一万は当たり前~。」と言うので、
やっぱり皆さん相当掛かったのね、と 納得そして親近感。。。
でも、ホント綺麗事だけじゃ済まされない、避けては通れない事だと思う。
ミルちの今回の治療費は、手術や入院、多方面からの高度医療等が必要でなかった分、
それに比べたら掛からなかった方なのだろうから、本当に気を引き締めなくちゃいけない・・・。
( ↑ 正直、もうカンベンして欲しい・・・(笑))

ウっちに関しては、加入して数年間全く使った事が無く、年齢によって掛け捨て費用も高くなっていくので、
その分掛け金を貯金した方が良いのかも? 体重でいったってミルち程にはならないだろう、と思いやめたので、
別途、「ウっちゃん貯金」を始める予定。

c0159512_131117.jpg



また、費やすものはお金ばかりでは無く、介護の時間も24時間体勢。
我が家の場合は、殆ど外に出られないワタシの代わりに、食材、介護用品等の買い物等を、
オットが会社帰りに全て担当してくれました。
その他、2人でなければ乗り越えられない事も沢山ありました。



心配なのは病気ばかりではありません。
大型犬ゆえの、理不尽だな~と思えるような自賠責の話は、何件も聞きました。
やっぱり加入は必要かな。
時には、それが「自分の犬の名誉を守る」事にも繋がると思うから。


・・・犬と暮らす、というコトはそういう事。と、改めて実感する一面。


常に、色々な状況を考えておかなければいけないのだなぁ~、と思うのです。
とりあえず、「ウチミル用財布」でも作っておこう・・・。
[PR]

by wendymilfy | 2010-01-23 14:46 | 日常 | Comments(12)
Commented by sorawanko at 2010-01-23 20:42
milfyちゃんへ
よかったね。何もなくって。
家族を安心させることができて
本当によかったね。
前足の「スターにしきの」がひらひらと
美しいわぁ。
ほんと、長生きしてね。  そらわんこより
Commented by あきんこ at 2010-01-23 22:23 x
こんばんは、ご無沙汰しています。
でも、ブログは欠かさず読ませていただいています♪
ロビンもおかげさまで元気に過ごしていますが、やっぱりみーちゃんは
心の支えになっています。

治療費、具合の悪いときは、ホントにこれでよくなるんだったら・・・と
我が家もたくさん使いました(笑)
しかも、保険にも加入しておらず、全て実費で持っていかれました(涙)
前に通っていた病院の先生に、「脳の病気は薬だけだから、一番お金が
かからないんだよ」と言われたことを思い出しました。
手術や入院となると、ホントに3桁の金額が飛びそうですよね(汗)

これからはお互いに余計な治療費がかからないように願いたいですね^_^;
Commented by ジュリーママ at 2010-01-23 23:43 x
こんばんは、よかったですね治療費って本当にばかなりませんよね?犬だとお薬代、治療費が病院に行くたびに1万円ちかくお金が飛んで行きます、もし、これで入院、手術します?となると目が点に私もなります。

今来ている先生から聞くとお金の料金が最終的には3桁の金額にもなる事も間違いありませんって言っていました、先生は早めにそのワンちゃん、体の様子を日頃からチェックをして早めの予防を考えて行った方がいいと思いますと言われました。

ソウソウ私の家も犬用の貯金をして入ます、いざと言う時に、本当に貯めて置かないと後で大変です。
Commented by レディパパ at 2010-01-24 10:08 x

実は、先日お会いした時も
『ミーちゃん、全然 後遺症の感じは無いなー』って思ってました。
パパ目がけて走る姿も、四肢もしっかりと他の子よりも俊敏だったし(笑

でも、医師の太鼓判は、あらためて大きな山を乗り越えたようで
嬉しいものですね〜

楽しそうに、元気一杯でボールをくわえて走る姿は、家族一丸となって
病気をやっつけた証です。
本当に嬉しい限りです。 よかったね〜 ミーちゃん!
Commented by jmm-mama at 2010-01-24 10:10
おー良かった良かった
分っかる~ そうそう何となく分かっているような・・・でも実際聞くのは恐いから・・・でも現実を受け止めなくてはと
意を決して聞いてみる 先生のあっさりのひとこと
さぞかしホッとというかドッと力が抜けたでしょう
でも本当に良かったですねぇ
ウッちゃん&ミーちゃん一家は頑張りましたもん! 

いま笑顔が輝いていることこそが頑張った証です
ずっとずーーーっと可愛い笑顔を見せてね♪
それにしてもふたりとも可愛いすぎー
むぎゅむぎゅーってしたくなっちゃう~~
Commented by トラとメリー at 2010-01-24 10:48 x
ミーちゃん、本当に元気になって良かったです~!先生に、そう言っていただけると安心しますね。
ミーちゃん、しっぽの毛がフッサフサですね!


一日一万ですか。。今、元気にうちに貯金しとかなきゃですよね。。
Commented by wendymilfy at 2010-01-25 13:04
♪そらちゃんへ
そらちゃん、どうもありがとう~!
ミルちはね、あの時「虹の橋」の手前まで行ったんだけどね、
みんなに「ミーちゃんは、まだ来ちゃダメ~!」って言われてね、
そいで戻ってきたんだよ~。
まだまだ頑張るね~~!
将来はパパとかママをカートに乗せて散歩してあげないといけないからね~。
約束したんだよ~。
おケケもね、薬を飲んでる時は、あらっ、さびし!って感じだったんだけど
やっといっぱい生えてきたんだよ~。
「スターにしきの」ぎゃはは~~♪だね♪

そらちゃん、たくさんありがとうね~~♪
Commented by wendymilfy at 2010-01-25 13:22
♪あきんこ さん
こんにちは~♪
こちらこそご無沙汰&読み逃げばかりで、すみません!
でも、本当にロビンくんも元気になって♪ ワタシこそ心強いです。

先日の記事も拝見させて頂きましたけど、とても興味深い内容でした。
すばらしい先生ですね!
ミルちも今は10日に一度のステロイド(10mg)投薬だけで、
全く症状も無く、副作用の影響もありません。
もう一度、MRI&髄液検査をする事も選択肢のひとつですが、
今のままでいこうと思っています。

治療費ね~、ホント、軽~く3ケタいきましたよ~(汗)
でも、病気によっては4ケタも当たり前・・・らしいので、
ホントしっかり考えておかないとですね~。

それでも、可愛い愛犬のためならば、掛かった費用を思っても
少しも惜しくないと思うあたり、ワタシも含め皆さんの親バカっぷりが
伝わってきます(笑)

でも、ホント、どうせ掛かるなら、楽しい事に費やしたいですよね!
お互い頑張りましょうね~♪
Commented by wendymilfy at 2010-01-25 13:33
♪ジュリーママ さん
こんにちは~♪ ありがとうございます!
お陰様で、元気に過ごしています♪

本当に、毎回病院に行く度にドキドキです(笑)
それ以前でも、一度に一万以上はザラでしたので、
何週間、何ヶ月単位となってくると、それなりの心構えは必要ですよね。
でも、我が家の獣医さんは、かなり良心的な方でした。

そうなんですよね、早め早めを心掛けてはいるのだけれど、
急に!という時もあるので、しっかり別に準備をしておく事も必要ですね。
ホント、いくつも財布と口座を準備しておいた方が無難なのかも(笑)

Commented by wendymilfy at 2010-01-25 13:40
♪レディパパ さん
ご無沙汰してすみません!ありがとうございます。

はい~、お陰様であんな感じで、動きは機敏なんです~(笑)
それでも、毎日見慣れている人間とは違った見解もありかと思い、
聞いてみたらば、杞憂に終わりました・・・(安堵)
しかも、絶対に楽観的な、良い事を言わない先生なので(笑)
その言葉は嬉しかったです。

これからも、気を抜かずに、、、でも、神経質にならずに、
元気に過ごさせてあげたいと思います。


Commented by wendymilfy at 2010-01-25 13:46
♪jmm-mama さん
ありがとうございます~~♪ 
ママさんにも、この気持ちを分かって頂けると思ってましたよぉ~!
まさしくその通り、あっさり・・・でした(笑)
でも、ホント~に良い事を言わないセンセイなので(笑)
逆にこれは間違いないな、と・・・(笑)

ワタシ達が出来た事なんて、本当に些細な事なんですけど、
これからも、出来るだけの事はサポートしていきたいと思っています。
&貯蓄も・・・(笑) ←これが一番難しいかも・・・(笑)

お互い、わんSのニコニコ顔を見ていたいですもんね~♪
Commented by wendymilfy at 2010-01-25 13:53
♪トラとメリー さん
いつもありがとうございます~♪
デプト、セール始まりましたね♪ 行かれましたか?(笑)

お陰様で、ちょっとひと安心です~。
おケケも、日に日にモコモコ具合が増しているようで・・・(笑)
でも、今はエルビスのあたりが生え変わり中みたいです。
そして静電気との戦いです・・・。この時期、結構酷くないですか?

またお会い出来ますように~~♪


<< 安心する場所・・・。      冬の珍事・・・。 >>