2009年 10月 28日

あの日のチャリ男。

今朝、ミルちはウンPが出ませんでした・・・。
な、もんで、時間を作って明るい内に散歩に連れ出しました。
天気も良いので、ウっちも一緒♪
ヒトもわんSも光合成が必要です・・・(笑)

☆今日はいつもと違う散歩道。
  春先は道端に様々な、ヒトの手によって植えられた花や、野花が咲いていて とても好きな小道です。
c0159512_1635134.jpg


  キラキラと眩しい木漏れ日が気持良く、せっせと一生懸命歩いてもらいましょう。
  紅葉はイマイチまだの様なウチミル地方・・・。
c0159512_1635778.jpg


☆小さな橋(?)が幾つもあります。
c0159512_16351252.jpg


☆ウっちが小さい頃からのお友達、ひつじサン。
 必ずニオイを嗅ぎ、ご挨拶♪
c0159512_16352099.jpg


☆ちょっと遠くの公園に到着♪ 良く歩いたので休憩中。
c0159512_16352619.jpg


 小さな小川が気になるミルち・・・。
c0159512_16353149.jpg
c0159512_16361297.jpg
c0159512_16361968.jpg


☆この先の竹林の道は、静かで自然いっぱいの道なのだけれど、ちょっと薄暗い。
  昔の防空壕らしき後もあったりして・・・。 ちょっぴりコワイので1人では通りません。
c0159512_16362646.jpg

・・・良く見たら、露出間違いだらけの本日の写真なのでした・・・(恥) コレも記録というコトで・・・(笑)



いつもと違う散歩道ですが、この道を通ると「ある事」を思い出す・・・。
まだウっちだけしか居なかった頃、ポサっと歩いていたらば、何となく視線を感じた。
それは自転車に乗った男性。自転車の籠にはペキニーズがちょこんと居た。

「すみません・・・、〇〇ちゃんって言うコの飼い主さん知ってますか?この近所のハズなんです。」
「う~ん、ごめんなさい、ワタシはお会いした事ないですね・・・」
「実は、困っているんですよ・・・。」
という会話から始まり・・・、
良く憶えていないのだけれども、掻い摘むと、

「自分は静岡方面に住んでいて、友達の所に遊びに来た。
 自分が散歩に来ている間に、その友人が仕事で長期に渡って出かけてしまい、預かった鍵を無くしたんだか
 ナンだかして、その家に入れない。財布も携帯もその友人宅に置きっぱなしである。
 ナンとかして静岡の自宅に帰りたいが、自分1人なら自転車で帰るけれど、犬が可愛そうなので預かって欲しい。
 以前来た事があるので、その時知り合った〇〇ちゃん宅に預けたいのだけれど家も知らない。
 警察や動物病院に頼んでみたけれど、狂犬病やワクチンの証明書が無いと無理と断られた。
 もう、ニッチもサッチも身動きが取れない・・・。」

・・・らしい。(記憶がイマイチ不鮮明)
ナンか怪しくね?と思いつつ、「それは困りましたね~」と言い、歩き始めると、トコトコその男性も付いてくるのだ。
聞けば聞くほど、尤もらしい話をする。
通り縋りの他のお散歩仲間にも聞いてみたり、ちょっとお気の毒になり、ナンとかしてあげようか?とも思ったけれど、
「早く帰りたいでしょう?これ、電車賃お貸しします。」と言って渡せる程の現金はお散歩中には持ち歩かないし、
自宅に来て貰うのも、ちょっと・・・。←家に帰ってもあったかどうか定かじゃないし・・・(笑)
でも、「犬連れ」ってトコがネックなのよね~(涙)
結局、「お力になれなくてスミマセン。」と言って別れたけれど、その男性の背中を見ながら、
ちょっと罪悪感を感じた。 

一ヶ月程後、とある犬雑誌を何気に読んでいたら、ウチミル地方の事が載っていて、「わんこのメッカ」と書いてある。
「へぇぇ、そうなんだ・・・」 と読み進めたらば・・・、 なんとっ、奥さんっ!
 『最近この近所で、「ペキニーズを連れた自転車男」がサギ行為をしていて、被害者続出!』
某芸能人のお姉さんも被害にあったとか・・・。
手口もワタシの時と全く一緒!!
一言も「電車賃貸して下さい。」とお金の話をしない所が巧みなのだ。
相手が<好意>で自ら出してくるのを、ただひたすらシツコく待つのが、ヤツの手口・・・。


「ひぇぇ~!危なかったぁぁ!」 と、一瞬ゾっとした。
ワタシ、「犯人」と会っちゃったんだぁぁぁ!!(汗)
あの時のチャリ男の背中は、きっと 「チっ、カモを逃したゼ・・・。」と舌打していたんだな、間違いない!
でも、ワタシに目を付けるあたり、そこは間違い。カモになる程お金無いもん。(笑)
(そして、「ぽけら~っと、スキだらけで歩いてたんぢゃね?」というオットの言葉は大当たり。)
今、そのチャリ男がどうなったのかは知らないけれど、、、。

それにしてもね、、、愛犬家の優しい心の部分に着け込む様な事は許せないし、自分の犬をダシにして
悪事を働くなんざ、ほんっと、許せないんだよっ!! 
あのペキちゃん、飼い主の行為をどんな気持で見ていたのだろう?
分かっていたのかな~? できれば分からないコであって欲しい。

これは何年も前の話だけれど、、、皆さん、この世知辛い世の中、本当にお互い気を付けねばいけません!
どんな手口で来るか分かりませんからね。


それとね、全然、詐欺とは関係無いんだけどもね、
ペット不可のマンションを薦めて来るのは、そりゃ仕事だから良いんだけどもね、
「ウチは犬、猫がいるからね・・・、」と やんわり断ったら、
ポンっ♪と膝を叩くように、「ぢゃぁ、ペットちゃん(この言い方もナンかムカつく)は この際(って、どんな際だよ?)、
ご実家に預けて週末に逢いに行くっていうのはど~ですか?」って明るく薦めてきたセールスマン、
なんで、そんな事までしてオタクのマンションを ウン十年ローンまで組んで買って、住まにゃいかんのですかっ?!
そんな義理、ございませんでしょ?! 
キミね、そんな事言ってたら一軒だって売れないよ。フンっ!
「アナタ・・・もう、結構!」 ←某ドラマの黒木瞳サン風・・・。(スミマセン、マイブームなもんで・・・) 


・・・年末が近づいて来ます。 皆さんそれぞれ大変なのでしょうが、くれぐれも詐欺にはご注意です。

う~ん、最近どうも愚痴っぽいような?いやだわぁ~、歳のせい? イケナイ、いけない・・・。
[PR]

by wendymilfy | 2009-10-28 17:44 | 日常 | Comments(10)
Commented by がぶこ at 2009-10-29 07:48 x
あはははー!大笑いー!おもしろーい!
気持ち良さそうなお散歩道ですね。
チャリ男はこの年末をどうやって過ごすのかな。
Commented by グウママ at 2009-10-29 11:32 x
「詐欺」に合わなくてヨカッタですね^^
家にいるとたまに「子供連れ」で聖書売りにくる人もいるでしょ?
子供や犬をダシに使うのってなんかね・・・。

私は一度銀行のキャッシュコーナーから出てきたところで、見知らぬおばさんに「100円貸して」といきなり言われたことがある(笑)
勿論「こまかいのない」と断ったけれどね(笑)
そしたら、次に出てきた人にも同じことしていた。
世の中、お金のために違う意味で「必死」な人がいるから気をつけないと。。。
Commented by wendymilfy at 2009-10-29 21:21
♪がぶこ姉さま
そ~なの・・・。よ~く考えてみると、ワタシの場合は面白いから
余計腹が立つの・・・(笑)
(でも、被害に遇った方々は、ホントお気の毒なんです。。。)

うふふ♪ ここはお気に入りの散歩道なのです!
車道から離れているから、のんびり歩けるし、、、♪

チャリ男は今イズコ・・・? 捕まったなら良し!
上手く逃げていたらば・・・、でも、もうこの手口は通じないとおも~の(笑
Commented by wendymilfy at 2009-10-29 21:34
♪グウママ さん
ほんと~に、危ないところでした・・・。
犬と子供を使うのは、本当にやめて欲しいです・・・。
ヒトに心の柔かい部分に、グサ~っとくるんですよね。

ワタシ、高校生の時に、電車のホームで見知らぬオジさんに、
所持金¥3,000なのに、¥2,000貸した事があるんですぅ・・・
(最初¥1,000だったのに、追加でもう一枚って言われて・・・)
住所も教えたけど、返ってくるハズも無く・・・(泣)
親と、友達に 「ダマされたね・・・、ば~か!」と言われました・・・。
・・・それから結構用心深くなったんですよ、ホント(笑)
Commented by 杏仁まま at 2009-10-30 11:04 x
気持ちよさそう~な散歩道♪
こんな道をゆっくり~お散歩できたら気持ちがいいだろうなぁ~
しか~~し!我が家の場合引っ張り隊がそうさせてくれないんだよね(汗)

詐欺・・・いるんだね~~
ちょっと・・・私も遭遇してみたい(笑)なんて思ってしまった
たぶん・・いや!絶対に引っかからないと思うけど^^;
遠~い道のりのワンちゃん連れて帰れば~♪なんて言ってしまいそうだわっ
詐欺する人も人を見るからきっと私のようなおばさんには声をかけてこないと思うけど
きっとミルママは人がよさそう~!この人なら!って思われたんだね
そうは問屋が卸さなかったけど(爆)

でも、犬を詐欺道具に使うなんざ!
許されね~~~!(怒)
Commented by wendymilfy at 2009-10-30 19:57
♪杏仁まま さん
だはは~♪ 結構、のんびりできる散歩道なのよ~♪
サギ師もいたケド・・・(笑)
二頭を1人で連れて歩くのって、ちょっと大変だよね~(汗)
特に大型犬二頭・・・、尊敬します。。。

いんや、ヒトが良さそうと言うよりも・・・「コイツ、チョロそう♪」って
思われたんだとおも~の・・・(笑)
ホント、気ぃ引き締めて生きていかないと、ダメなのね・・・(笑)

そ~なの!ソコが何より許せね~!!
Commented by arlequin_olympia at 2009-10-30 21:49
防空壕の跡?お?反応するのはソコじゃないとは思いつつも。。。
Commented by wendymilfy at 2009-10-30 23:17
♪arlequin_olympia さん
おおっ!ソコに反応して頂き、光栄です♪(笑)
なんか、こう、静寂さが漂う竹林の長~い道で、国際プールに繋がっているんですけど、あるんですよ・・・防空壕後らしき穴が・・・。
今の平和な公園内に、時代を経て なお、残るものを見ると、
ここに避難したヒト達は、どんな想いだったんだろう?と、、、
(流石に、その時代には生まれていなかったのでね。笑)
ちょっと、しょんぼりします。

写真、とっても綺麗ですね~~! 感動しましたよ、ホント♪
色々と教えて頂かなくては・・・です!
Commented by ちよぽ at 2009-11-01 22:39 x
すごいお話し。
読んでおいてよかったです。
わたくしなんぞ、引っかかってしまいそう。
マンションの営業・・・・・もしもかかってきたら
どなり散らしてしまうだろうな~
病院の先生も犬猫を手放せと、無責任に軽く
おっしゃいますのよ。
世の中にはクールというのはやさし過ぎるな・・・
冷血な人間が結構たくさんいるものです。
そちらは逗子よりちょっと秋が進んでいる感じ~
Commented by wendymilfy at 2009-11-02 15:15
♪ちよぽ さま
すごいでしょう・・・? あるのですよ・・・こんな事が・・・。
もう少しでワタシも引っかかるところでしたの、ええ、ホントに・・・。
こんな事が多発するから、人の人情がどんどん消えていくんですよ!
全く許せませんわっ!!

あの営業さんには、「はぁ゛~?!結構ですっ!」と言って切ってやりましたともっ、ええ、ブチ!っとね!! でもね、
彼は「営業の記録」は残せなくとも、「記憶」に残る営業マンだと思います。
いくら身体の為とは言え、無責任に手放す事はできませんよね。
ある意味、先生も任務の遂行なのでしょうが、もう少し考えて頂きたいものですね。

そちらは紅葉はまだですか?やはりこちらより暖かいのかしら?


<< 潮風とお友達と・・・。Part1      キッチンにて・・・。 >>