2009年 10月 24日

わんこの社会性って。。。


常日頃、温厚が売りのミルちですが(笑)、歳を重ねる毎に意思表示もチラホラ・・・。

数ヶ月前の事、とあるお店の中で小型犬を連れた方に会いました。
すると、いきなりそのコが座っていたミルちの背中にペタっとヘバリ付き乗ってきた・・・!
そう、まるでカエルの様に・・・(笑) ←結構可愛くて、プププっとしちゃう姿だったんだけれど・・・。
「え゛え゛っ!ソレはちょっと・・・」と慌てた瞬間、今迄、外出先で吠えた事の無いミルちが、
踵を反して「わん!」と吠えました。←顔にシワを寄せたとか、攻撃的な顔ではなかった
その飼い主さんもわんこも悪気があったわけでは無いし、「このコ、わんちゃんが好きなんです。」と笑うだけ。
とりあえず、何事も無かったので、ホっとし、「ごめんね~、ビックリしちゃったよね~。」とは言ったけれど、
良く考えてみたら、普通、わんこだって怒るよね・・・。
・・・オットなんて、後で「そうそう♪ イヤだったら怒っていいんだよ。」とか撫でてるし・・・(汗)

ワタシも正直、イヤな事はイヤ!と主張が出来るようになったんだな~、と思ったりして・・・。親バカ・・・。

でも、この場合、不当にイヤな状況をガマンさせる事が躾では無く、自分の犬が見知らぬ犬に乗る様な事をさせない事。
小さかろうが、大きかろうが犬は犬、躾は一緒だと思うのです。
そして、出来れば、自分の犬には最低限のプライドは持って欲しい・・・。と思うのです。

どのコとも仲良くできて、フレンドリー♪が社会性のある犬だと思われがちだけれど、本当にそうなのかな?
犬だって好き嫌いもあるし、感情もある。。。
何度も言うようだけれど、飼い主と上手くいっていれば良いと思うし・・・。
これだけ犬と一緒に暮らすヒトが多い現在、今の本当の社会性ってナニ?と思う事もしばしば・・・。

ちょっとした疑問です。 お聞き流し下さい。。。





『お食事処か~さん』
 「待ちきれなくて、降りてきちゃいましたよぉ~!!」
c0159512_22463823.jpg


 ・(久しぶりに)牛すじ、豆腐、カボチャ、ニンジン、トマト、カブ、舞茸、 他
c0159512_22464772.jpg


 ・自家製イワシの煮込み(生姜)、ルイボス茶粥+出汁パック(煮干、椎茸、昆布)、納豆、
  ↑と同じ野菜(残り)、胡麻油、  明日葉青粒 他
c0159512_22465495.jpg

[PR]

by wendymilfy | 2009-10-24 00:19 | 日常 | Comments(11)
Commented by レディパパ at 2009-10-24 08:42 x
おそらく、僕もご主人と同じような行動をしたと思います。

ご存知の通り、犬は、上からと背後からいきなり来るものに
とっても警戒する本能を持っています。
人間に例えるなら、見ず知らずの人にいきなり土足で顔を
踏まれるようなものでしょう。
温厚な みーちゃんだから、一吠え 程度でおさまったと言えます。
一歩 間違えば 大事故にも繋がりかねません。
その小型犬の飼主さん 悪気はなかろうとも あまりに勉強不足の
無頓着すぎると言えましょう。
だから、僕は ドイツのようにBH試験の導入を強く望むのです。

みーちゃん さぞ 驚いたことでしょう。良く我慢しました。
Commented by jmm-mama at 2009-10-24 08:50
あらッ ミーちゃん大変だったっていうか驚いたでしょうに・・・
でも偉かったね ミーちゃん ホント偉かった
大きいから・・・小さいから・・・ってないと思います。同感です
実は、昨日ジャンを散歩させている時、フリー(リードなし)で散歩させてる方がいまして、その子がジャンに近づいてきてるのに 『うちのは大丈夫だからー』 って 私、カッチーンときちゃってムッとしちゃいました。
絶対大丈夫なんてことないと思うんです。普段今のトコ何もないとしても今日は違うかもしれないって考えてほしいんです。
ジャンは今まで何もしていないのにいきなり噛みつかれた事が二回もあって、でも反撃しないんです。だから余計腹立たしくて
ママさんに愚痴ってどーすんだ?なのですが、兎に角 ミーちゃん我慢にも限界があるってことよ!(長々とすみません^^;)
Commented by あきんこ at 2009-10-24 08:59 x
ミルちゃん、ひと吠えでイヤイヤを表現するのは偉かったですね。
私も、強気な性格の子だったら事故に繋がっていたと思います。
きっとママさん、パパさんの躾のおかげなんでしょうね~♪
家のロビンは、犬が苦手なので、お散歩で他の犬とすれ違っても知らんぷり(笑)
通りすがりにどんなに「ワンワン」吠えられても知らんぷり(笑)
世間の人からみると「おとなしくていい子ね~」ということになるみたいですが、
興味がないだけなんです。
その点はなにも躾けてないんですよね(笑)

犬に全く興味がないのかと思いきや、ごくごく少数ですが、仲良くできる子が
いることもあります。
一般的な社会性って考えると、ロビンはないと思いますが、外ではいい子で
過ごしてくれることが多いし、ママのことも大好きでいてくれるようなので
それでいいと思ってます♪
家の中ではガウガウ犬なんですけどね~(;´∀`)
Commented by wendymilfy at 2009-10-24 21:49
♪レディパパ さん
ぃえっ、そんな偉い事ぢゃないんですが(恥)、ありがとうございます~。
今迄も、小型犬に限らず、大きいコが乗ろうとすると、自分で身体をかわして除けていたんですけど、吠えたのは初めてでした。
小さいから、これまた素早くて、うま~く乗っちゃったんですよ・・・(笑)
でも、本当に一瞬ヒヤっとしました。

実は、ワタシもBHは大切だなと思うんです。
我が家は、試験は受けさせていないのですが、それに近い訓練は、
日常の訓練の中で、他の皆さんに協力してもらいながらやってました。
うちのコの先生も、
「ドイツは犬の躾が当たり前になっていて、訓練士が、というよりも、
 オーナーの殆どがセミプロ並に訓練してるよ。それが当たり前。
 だから、何処でも犬を連れていけるし、その分税金も支払う。」
と言っていました。それだけ、自分の犬に責任を持っているんですよね。

我が家もそれなりに頑張ってきたけれど、仲間やワタシ達の犬に対する常識が全く通じていない方々もいらっしゃるので、難しいな~と思います。
Commented by wendymilfy at 2009-10-24 22:06
♪jmm-mama さん
ぃえぃえっ、そんな、褒めすぎですって!(笑)&ありがとうございます。
でも、ホント、ビビったんですよぉ~! かな~りアカラサマな出来事で。

げっ!出た出た!「大丈夫ですからぁ♪」発言!!(笑)
正直、「大丈夫」と「うちは絶対に自信が・・・」と、他人からしたら根拠の無い自信に満ちた言葉ほど、恐いものは無いと思っています・・・。(笑)
ジャンくん、そんな事があったんですかっ?!(怒)
てか、ジャン君こそ偉いですよっ!!

他の犬がいる散歩道で、フリーにしたら良くないってコトは常識ですよね?我が家の散歩道にもそういう方々が結構いらっしゃって・・・。
犬に対する常識観念が全く違うんだな~、と、近寄らないようにするのが
得策だと思う今日この頃です・・・。
Commented by milow@ at 2009-10-24 22:20 x
スヌード「ミーちゃんかわゆす~♪

その小型犬の飼い主さんだって
いきなりだれかに背中にのぼられたら絶叫するだろうに・・(笑)

盲導犬の多和田さんが本を書いてからか、
「社会性」とか「アイコンタクト」とか
意味がついていってない言葉が氾濫してますよね。
ワタシも常々疑問に思っていました。

ママさんがおっしゃるとおり
犬って少なからず他の犬には警戒心があるのが普通ですよね。
ソリが合わなければ近づけなきゃいいことだし、
無理に犬同士を仲良くさせる「社会性」なんて
ワタシも必要ないと感じます。
Commented by wendymilfy at 2009-10-24 22:27
♪あきんこ さん
そうなんです、強気なコじゃなくて助かったぁ~、と思いました(笑)
躾と言うか、性格的なものもあるのかも知れません。
今回はたまたま小型犬だっただけで、大型犬の飼い主さんも
黙って近づけて来られたりする時もあるんですよ。

我が家も、散歩中の知らないコ達は、感じの悪いくらい無視です・・・(笑)
ロビンくん、立派ですね!
身体が小さい分、恐い・・・、と思うコトは沢山あると思うのに。

ワタシは、どんなに頑張って躾けても、絶対に大丈夫とは言えません。
それは自分の犬を信じる、とは別のコトだと思うんですよ。
「社会性」よりも、飼い主が自分の犬を知る、というコトの方が大切な気がします。
・・・って、我が家もまだまだ偉そうなコトは言えませんが・・・(笑)
Commented by wendymilfy at 2009-10-24 22:48
♪milow@ さん
かわゆす~♪ですか?(笑) ありがとうございますぅ♪

そうなんですよね・・・(笑) 確かにね、それは可愛い姿だったの(笑)
でも、それはヒトから見た感覚で、犬からしたら「え゛え゛~っ?!」だと思うんですよ。 ヒトが上を跨いだだけで「ウゥ・・・」と唸るシェパもいますしね、、、。プライドの問題だと思うんですよ。それ大事!(笑)

ワタシは、ウっちの躾で色々失敗してるので・・・(笑)偉そうなコトは言えないんですけど、、、。
犬の警戒心、相性はあって当然・・・、ホント仰る通りです!
相性が合えば一緒に遊ぶし、合わなくてもそれが悪いことじゃないと思うんですよね。
他の犬が苦手だという犬がいて当たり前だと思うんですよ。
ヒトに個性があるように、犬にも個性があるんですよね。
何より、飼い主と犬との関係が確立されるコトが、ひとつの社会性に
繋がるような気がします。
・・・って、ワタシも、もっと ガンバろっと・・・(汗)
Commented by wendymilfy at 2009-10-24 22:51
♪milow@ さん
そうそう、↑のミルち、ちょっとタンちゃんに似てませんか?
だもんで、つい載せちゃいましたぁ~(笑)
Commented by グウママ at 2009-10-26 09:59 x
「あなたは初対面の人にいきなり抱きすくめられたらどう思いますか?」
そりゃあ、それがキムタクとか、まつじゅんとか、やまぴーなら話は別
でしょうが、普通ひっくり返るほど驚いて突き飛ばすでしょう。
犬も同じだと思う。
ミルちゃんだってそうだよね~♪
私もきっとパパさんのように褒めちゃうなあ~♪
私は前方で犬も飼い主も「会わせる気満々」の時は回避したり、完全無視を決め込みます! だって、そういう犬に限っていきなり「ガウ」だったりするんですもの。でも、「なんかやな感じ」に相手には思われちゃうんだよね~。

グウはBHとパブリックアクセステストていうのを受けたよ♪
両方とも凄い楽しく試験しました。
多分、うっち達は「いつもの休日」の過ごし方のままで「合格♪」だと思います♪ 
競技会もいいけれど、本当に必要なのはこういう「犬の社会性重視」の試験だと思います。

社会性より野生化のエルフ・・・頑張ろうと(汗)
Commented by wendymilfy at 2009-10-26 12:52
♪グウママ さん
おお!ワタシ的には、タクトを持った「タマキくん」だったら、そりゃぁ もっ、WELLCOME♪ ← 絶対無いって・・・。

そうなんですよね~、ヒトがもし、こ~されたら・・・って思うと、犬にも当てはまる事ってあるんですよね~。
うちもね、散歩中の見知らぬわんこは、基本的に完全無視!
特に、伏せてオシリふりふり&ウグウグゆってるコは、特に・・・(笑)
フレンドリーの中にもルール違反が入っちゃうと、事故に繋がる場合もありますものね~。
この場合、人間関係よりもお互いのわんこの安全を重視しちゃいます・・・。

おお!グウたん、テスト受けたんですね~!スゴイ!
ウチもやっておくべきだったかなぁ・・・。
とりあえず、何処に行っても、ある程度飼い主の言うことが聞けて、
他人や他犬に執拗にからまない、できれば上手にご挨拶程度ができる。
が、我が家の中での「社会性」なので、これからも頑張っていこうと思います。

いやぁ・・・うちもね、最近ホント「野イヌ化」してるので・・・、頑張らないと、
なんですよ・・・(笑)


<< 寒々しい一日・・・。      オンナ3人、夕暮れ散歩・・・ >>