2009年 05月 24日

『犬と飼い主のための漢方中医学入門』


今日は、「Kitchen Dog! 犬のためのスローフード協会」主催の講演会に行って来ました。
講師の方は、高草山どうぶつ病院院長の橋本先生。 
去年の9月、ミルちを1度診て頂き、ご飯や漢方のお話を伺った先生です。
ミルちのここまでの劇的な回復は、先生の勧めて下さった食事法・漢方薬が
大きな力となっていると私達は信じています。
病院が、こちらからは遠方の静岡という事もあり、なかなかお逢いする事が出来なかったのですが、
今回、こんな絶好の機会に恵まれたので、先月からとても楽しみにしていた講演会・・・
あの時はやせっぽちでヘロヘロだったミルちも今では仔ブタ・・・ 元気になった姿を見てもらいたいね!
で、、、会場の用賀までやって来ました。

c0159512_220544.jpg


約8ヵ月振りにお会いした橋本先生もお元気そう♪ 
ニコニコとミルちに触れながら 「ホントに元気になったね~。」と仰って下さいました♪
そして、「まだ氣が足りないようだから・・・」と、今後の食事法や漢方薬など、
またまた有難いアドヴァイスを頂き、とても心強い想いでした。

c0159512_22155.jpgc0159512_2212283.jpg



講義の内容は、東洋哲学を基に 私達にも分かり易く、ちょっぴりユーモアも交えて、
東洋医学をいかに獣医学に組み込んでいくか というものでした。
(↑ ワタシの理解力が正しければ・・・)

印象的だったのは、「潜在自然植生」・・・本来の姿で、自然は驚異的な回復力をみせる。
 一度壊された自然の森が回復するには200~300年かかるけれど、
 本来あるべき植生の植物を植えることによって10年で森が再生される という事。
 これは、その土地本来の姿・環境を知る、という事だそう。 
 動物も本来の環境を取り戻す事ができれば驚異的な治癒力を発揮する事ができる。
 それが自然治癒力。

その他、犬の本来の姿勢、感情、ケアの仕方等、多方面に亘った内容でした。
病原だけではなく、身体全体、環境など もっと大きな観点でケアをしてあげる事が大切なんだなぁ~
いつも頼っている西洋医学に東洋医学をプラスする事は、とても良い事なんだぁ~
などなど、改めて、本当に勉強になったお話しでした。

c0159512_2233173.jpg


☆こちら お気楽コンビ・・・。 こっちが必死で勉強してるっちゅ~に・・・
c0159512_2271023.jpg


 みっちゃんにお世話されているウっち・・・。(ホントすみません・・・)
c0159512_6415668.jpg

 
 挙句の果て、こんなやる気の無さ・・・
 「へっ・・・?なんですかぁ~~?」
c0159512_2281841.jpg



橋本先生のお話を伺いながらも、気が気ぢゃない飼い主でしたが・・・、
お会いしたかった方々との嬉しい出逢いがあったり、
なんと、ブログでお話させてもらっている「Daily Q」のmasumiさん との
ビッグサプライズな 祝・初ご対面もあったりで、嬉しい日となりました♪
ああ、もっとお話したかったし、橋本先生の講義も聞きたかった~~!
本当にあっと言う間の2時間なのでした。
さて、今日のこの為になるお話を、今後どう生かすかは・・・ワタシ次第なのね・・・。がんばろ・・・。

橋本先生、友紀さん、キチドク!の皆さん、貴重な時間を本当にありがとうございました。
また次回を楽しみにしています。。。

c0159512_2284745.jpg



結局、今日は何処にも寄らずに真っ直ぐ帰宅。
わんS&オットは夕寝・・・。 

☆雨も止んでるし、夕方のお散歩に行こう♪
c0159512_2294887.jpg
c0159512_2295950.jpg
c0159512_2210711.jpg
c0159512_22101623.jpg


・・・たまには勉強もする(?)ウチミル家の休日なのでした。。。




『お食事処か~さん』 
 真イワシの煮込(自家製)、鶏ささみ肉(少々)、
 チキンスープ(ニンニク、ショウガ)&クスクス&ニンジン&小松菜&セロリ葉&シメジ、納豆
 アマーニャゴマーニャ、B&Bイースト、ピヨカル&グリーンミックス&ハーブ類、プラントエンザイム
 グリーンナッツオイル  ウっちにはクランベリーパウダー(泌尿器系ケア)
c0159512_0522577.jpg

[PR]

by wendymilfy | 2009-05-24 22:15 | お勉強 | Comments(6)
Commented by masumi at 2009-05-25 22:36 x
先日は、ホントに思いがけないところでお会いできて、とっても嬉しかったです♪
急に声をかけて、驚かせてしまってゴメンなさい~。
でもブログで拝見していた通りの可愛いウチミルちゃん達を見かけて、とても素通りはできなかったですっ!(笑)

橋本先生のお話、もっとお聴きしたかったですよね~。
それにわたし、ウッち&ミルママからミルちゃんが診察していただいたときのことなども聴きたかったわん。
わたしもね、あの後お茶でも・・・なんて思ったのですよ!
でも、ついつい遠慮してしまって・・・ダメもとでお誘いすればよかった!と深く後悔。
でもまた、ぜひお会いしたいです♪
いろいろお話もしたいし、うふ。
チャイラテはガサツな田舎モノですけど、いつかタン&ラテのホモ夫婦の様子も見ていただきたいわ~。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします♪
Commented by wendymilfy at 2009-05-26 14:57
♪masumi さん
こちらこそ~~! 本当に嬉しかったですぅぅぅ~~!!
とんでもないですっ、こんな嬉しい驚きなら大歓迎ですよ~~♪(笑)

ほんと、もっともっとお聴きしたかったですよね~
橋本先生のお話って、本当に分かり易くて、じっくり心に入ってくるの。
今度お会いした時にゆっくりと、、、ぜひぜひ。

あはは~~! ホントお互い遠慮しちゃったんですね~~
ワタシも後悔しまくりでした~~(泣)
でもっ、絶対にまたお会いしましょうね!!
はい!お話はてんこもりにありますのよ~~(笑)

こちらこそ、こんなおちゃらけ一家ですが、
今後とも末永く宜しくお願いいたします~~!
Commented by gablin at 2009-05-27 06:37
こんにちはーお疲れさまでしたー!
橋本センセーのお話、素敵でしたよねー。
東京のもっと近くで開業なさっていたら行くのになー。
しかしミルちゃんは驚異的に回復しましたね、本当によかった、いい子!
IZUMIさんの愛情たっぷり美味しいごはんのおかげですね。
Commented by ジュリーママ at 2009-05-27 15:02 x
すみません、ミルちゃんの隣に座っていた、おばさんが勝手にお返事を書いています、失礼をいたします、私の犬も8才でメスのゴールデンをかっています、実は、我が家は甲状腺低下機能症に去年からかかり、ホルモンの薬を飲んでい行く、事になり、ゴールデン独特な病気らしいのです、ゴールデンの甲状腺は、毛艶はボロボロになり、ゴールデンの顔には、表情としていつも悲しい顔付きなり、お散歩は元気に行かないという、やっかいな病気なんです、ですがミルちゃんの驚異的な回復私も影ながらず~とブログを読ませて貰い元気に回復していく姿を見させてもらい貰いました、凄い回復力ですね、なぜ私が橋本先生のお話を聞きに来たか
 
我が家も今往診を受けている先生が犬の針、カイロ、マッサージーとホリスティックの免許を持っている先生で、漢方、バッチ、ホメオパシーも行なう先生なので、聞きに来ましたが、私は時間が足りないような感じがしてもっと、掘り下げて聞きたかったのですが、また今度にします、ママさんの厚い愛情と美味しいご飯のおかげて元気なって行くミルちゃん私も心から応援をして行きたいです。
Commented by wendymilfy at 2009-05-27 22:09
♪gablin 姉さま
先日は、お世話になりました~♪
& とっても為になる講習会を主催して頂き、ありがとうございました。
ほんと~~に あっとゆ~間でした!
一字一句聞き逃すまいっ!と、学生時代よりも数百倍は
真剣に聞いていたと思います(笑)
ほんと、引っ越すか?静岡に・・・。が最近の我が家の合言葉・・・。

お陰様で、ここまで回復してくれました。飼い主もびっくり・・・(笑)
でもね、本当にキチドク!さんのお助け食材には助けられてますよ。
でなかったら、ここまで続かなかったかも知れませ~ん!
これからも、頼りにしております。。。
宜しくお願いいたしますです♪
Commented by wendymilfy at 2009-05-27 22:23
♪ジュリーママ さん
わ~~♪ いらして下さったんですね~!嬉しいです!
そんな、すみませんだなんて! ありがとうございます。
先日は、子連れだったもので(笑)←前回もですが・・・
バタバタしていて、ゆっくりお話をする間もなく失礼致しました。
でも、アリサン以来の再会、とっても嬉しかったです。

ブログを見ていて下さったなんて! ミルを応援して下さっていたなんて
本当に嬉しいです。重ね重ねありがとうございます。
沢山の方々に支えられて、ここまで回復してくれました。
まだ気は抜けませんが、出来る限りの事はしてあげたいと思っています

ジュリーちゃん、そんな事になっていたなんて・・・
病気を抱えているコを見ると、本当に他人事とは思えなくなりました。
ただ、もうなってしまったのは仕方がない。病気と上手に付き合っていくしかない。その代わり、出来る限りの事はしてあげたい、と思うようにしています。ジュリーちゃんが少しでも早く回復できるように、
私も陰ながら応援させて下さいね。

またきっとお会いできますね♪
楽しみにしています!これからもどうぞ宜しくお願いします。


<< ワクワク♪の時間      トワイライトなお散歩。。。 >>