可愛くてナンボ!

wendymilfy.exblog.jp
ブログトップ
2009年 03月 02日

病院→自由が丘の休日♪


日曜日、ミルちのお薬&診察の日。
お忙しい院長先生を待つ間、何故かご機嫌サンです。
最近、イタい事してないもんね~~(笑)

c0159512_1340408.jpg
c0159512_13413730.jpg


いつも通り、「お目目」 やら 「もしも~し(聴診器)」やら 「脚の反応具合」やら、診て頂いた後、
「いいですね~。」と先生。 「ステロイドは10日1回にしましょう!」と、嬉しいお言葉♪
また減ったね♪
「こんなに良くなると思わなかったよ。」と、以前だったら「そんなにダメだったの?」と思うような言葉も、今ではフツ~にに交わされます。
それでも、最後は「このままの状態が1日でも長く保てるといいね。」
という言葉で、オットなどはいつもドス~ンと落ち込んでいたのだけれど、、、
今回は先生の反応が違った。ワタシはこの時とばかりに、今後のワクチンの為の抗体検査の事や、遊ばせ方等について色々質問してみた。
勿論、10日に1回のステロイド治療で何の問題も無かった場合なのだけれど。。。
狂犬病のワクチンについては今の状態なら全く問題無し。
予防接種については抗体検査等をしてから考える。(出来れば余計な菌は入れたくないので)
水遊びはしてもいいよ。などなど、、、

そしてやはり、「抗アストロサイト」に関しての再検査の話しが出て・・・。

「脳炎」については本当に良い話を聞かなくて、
 ●発症後数日で死亡、死後の解剖で病原が判る事が多い。
  (「抗アストロサイト検査」も、ここ1年半位で普及)
 ●↑なので、治療、回復の症例が少ない。
 ●一般的な治療はステロイド、もしくは免疫抑制剤。どちらも副作用は否めない。
 ●「快癒」はあっても「「完治」はまず難しい。
今、思い浮かぶだけでもざっとこんな感じ。。。 ヘコむでしょう?

でも、以前診て頂いた漢方に詳しい先生は、
 「突発性の脳炎の場合は、治る場合が多いですよ。」と仰ってくれたし・・・。
でもでも、「陽性」が「陰性」に変わる事はまず難しいだろう、と・・・。

ここで出てくる問題が、ステロイド。この病気である限り、一生飲み続けなければならない。
最初は私も拒否反応があった。 出来れば避けたい薬には変わりない。
けれど、重篤状態に陥り、先生ですら諦めかけたミルを劇的に救ったのは、間違いなくステロイドだ。
ステロイドに関しての文献、意見を色々読んでも否定的なものが多く、
オットなどは 「ダレも飲ませたくて飲ませてるワケじゃねーよ!」と憤慨していた。
そう、誰しも副作用の多い薬には頼りたくない。でも、必要なら仕方がない。
だったら仲良く付き合っていくしかないじゃん、と思った。
幸いミルの場合は段々量も減ってきていて、一時は悪くなった肝臓も2ヶ月で正常に戻った。
その為の治療、サプリ、食事療法も厭わなかった。
「脳炎」になったコは、気圧や気温の変化に敏感と聞いたので、冬眠生活に精を出してもいる(笑)

「もう1度MRIを撮って、髄液検査もするのが理想なんだけどね。
 もし、陰性に変わっていたら「完治」した事になるし・・・」 
と、初めて先生から前向きなお言葉が発せられた。
今迄は、もう1度麻酔をかけて、それが引き金になって又悪化したら・・・ と思っていた。
ここまで元気になったのだから、治療法が同じなのだったら、あえてキケンを犯したくないと思っていた。
でも、もし「陰性」に変わっていたら、もうステロイドからは離脱できる。 こんなに嬉しい事はない。
「麻酔のリスク」も、全く歩けなくて、ボロボロに衰弱していたあの頃のミルよりも、
比べ物にならない位だと先生。
「でも、まだ「陽性」だったら・・・(がっかりしちゃうよね~)」と、
先生は私達の気持ちを懸念してくれたけれど、
一時は、「命」すら諦めなくてはいけないのかと思った状態からしたら、今の状態は正に奇跡だ。
歩けなくなるかも・・・寝たきりかも・・・。と思った時期でも、
私達はありのままのミルフィを受けとめようと思った。
だから、「陽性」だったとしても、それはそれ。
今の状態を保つように病気と仲良く付き合っていくだけだ。何ら変わりは無い。

とりあえず、10日に1回のステロイド治療で問題が無かった時の話しなので、
まだまだ先の事になると思うけれど、少しでも 不可能と思われる「完治」への希望が
見えてきた事が今はとても嬉しいし、もし、検査を受ける事になったらば、後悔する事の無いように、体調管理や、食事、麻酔による副作用軽減の処方等、出来る限り万全の体制を整えてから
その日を迎えようと思います。



難しいお話をした後は、オットもワタシも腹減り~~
自由が丘の「mocco」さんでランチ・タイム。

食べちゃったケド・・・
☆オットはスズキくんのポワレ
c0159512_13415748.jpg


☆ワタシはロールキャベツ。。。でかっ・・・ ちなみに2コあった。
c0159512_13421897.jpg


☆「ナニももらえないですか・・・?」 がっかりなミルち。
  これから大好きな場所に行くから、待ってなサイ・・・!
c0159512_13423428.jpg


☆ホラ、ね? 大好きな「キチドク!」さんにも行きました♪

☆今日は正真正銘、看板娘・バビンカ嬢にも会えたよ♪
  お姉ちゃんに会いに来たんだって♪ 嬉しいね~♪

☆お手手くれたケド・・・ お目目はくれず・・・(笑) 
 「アタチ、シャイなの・・・。 もう、いっぱいいっぱいなの・・・」
c0159512_13431197.jpg


 「オバさん・・・ カメが売れないのよ~~~。」 
c0159512_13432297.jpg

      ・・・ううう、もう垂涎モノのカワイさ♪  楽しくて嬉しかったよ、ありがとうね♪バビちゃん♪
       新商品、売れるといいね~~(笑)


☆姉妹じゃないけれど、後頭部がソックリだった・・・(笑)
c0159512_13433713.jpg



☆お雛様の日も近いので、桜もち♪ 美味しかったね♪
c0159512_1344484.jpg

[PR]

by wendymilfy | 2009-03-02 15:17 | 日常 | Comments(10)
Commented at 2009-03-03 00:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ばびんか at 2009-03-03 21:42 x
こんど会う時はぜったいなかない!!
ほんとだよ。
Commented by wendymilfy at 2009-03-03 23:35
♪鍵コメさん
ご親切にありがとうございます~~♪
うふふ~~♪ 楽しみにしております♪
Commented by wendymilfy at 2009-03-03 23:42
♪ばびちゃん
この間は楽しかったよ♪ お手手ありがとね♪
いいんだよ、赤ちゃんは なくのがお仕事だからね!
それにしても、お姉ちゃんと、横顔がそっくりだったね~。
こんど会うときまで忘れないでいてね♪
Commented by yiwase3 at 2009-03-04 22:01
ミーちゃんは絶対に絶対に・・・。
アタクシはミーちゃんの「チカラ」を信じてる。
ファミリーの愛がそうさせたんだと・・・。
難しいクスリの話は良くわからないけど・・・。
そんなのを、ふっ飛ばす「チカラ」が有るんだ!!
と・・・思ってるよ!!
Commented by こはママ at 2009-03-05 14:42 x
ミルちゃんはホントにホントにすごいチカラの持ち主です☆
これからも信じています
そう、赤ちゃんは なくのがお仕事ですよね
そ、うちのこはちゃんは赤ちゃんです(ToT)
後頭部・・・萌え。 みっつ揃えたい時にはお声を(笑)
Commented by wendymilfy at 2009-03-05 21:24
♪ゆみぞうねいさん
ぅう・・・ ありがとう~。
本当に、ミルちは頑張ってると思うよ~
ワタシ達がしてあげられる事って、やっぱり限られてるんだよね。
だから、後はミルちの「チカラ」を信じるしかないのよねぇ・・・
症例だとか、難しいコトには拘らずに、これからも頑張るよ~~!
Commented by wendymilfy at 2009-03-05 21:38
♪こはママちゃん
ありがとう~~~!
焦らず、ゆっくりと、これからもサポートしていきたいと思います~

うひひ♪ そうそう、なくのがお仕事だからね~
こはちゃん、ビビっちゃうとないちゃうのかな?
きっと、わんこよりヒトの方が好きなんだね、きっと。
ミルちも、ヒトの方が好きみたいよ~(笑)

後頭部、今度是非一緒に記念撮影しましょう~~(笑)
Commented by yamatogokoro-mi at 2009-03-05 23:44
本当に驚異的回復力だ!って思いました。受けられるべき
キチンとした医療と良質の食生活で病気も左右されるんだな
としみじみ実感する今日この頃です。ホントはブログでもっと
言いたい事(犬生活に関して)が山ほどあるのだけれど、
難しいです。ちょっとしたあたしの心の中の言葉にすら
過剰反応した人もいたので、普段は毒舌だけど犬に関しては
当たり障りのないようにしてます。今のところ(笑)
ミルちの生命力もあるんだと思うけれど、本当に良かった♡
嬉しい時ととんぼり顔のギャップがゴールデンRは実に可愛い。

スズキくんもロールキャベツも食べたいあたしです。
Commented by wendymilfy at 2009-03-06 17:31
♪ヤマトくんのかぁちゃん
ありがとうございます~~。
本当に驚異的だと思います。 でも、そんなに簡単に完治できるもの
でもなさそうなので、ゆっくり様子を見ながら頑張ります。

にゃはは~~!ワタシはかぁちゃんの毒舌(笑)大好きよぉ♪
もっと言ってやって!!(笑)
でも、考えてみたらばっ ワタシも結構言いたい放題だわ~
飼い主さんそれぞれの考え方があるから、難しいよね~
我が家は特別な治療だとか、薬だとか使っているワケではないけれど、
食事もできる範囲でしかしてないけれど、でも、少しでも
回復のサポートになればいいな、と思って続けるしかないもんね。

そうそう、GRって、本当に表情が豊かで面白いですヨン!
あからさまにイヤ~な顔されると、ズシ~ンとくるケド・・・(笑)




<< ドキっとしたよぉ~。      う〇ちとプレッシャー >>