可愛くてナンボ!

wendymilfy.exblog.jp
ブログトップ
2009年 02月 28日

う〇ちとプレッシャー


今朝、ウっちのう〇ちを拾っていて、ふ、と想い出したコトがあるので一筆・・・。

もう、かれこれ6、7年前になるだろうか・・・?
G.W中に毎年行われる訓練士会の某競技会に行った時の事。
その日はその年初めての夏日になろうとしていた暑い日で、
「こりゃ午前中の涼しい内に出さねば・・・」とワタシは焦っていた。
いつもは、競技会場に着いたら即座にするものをさせ、出陳前にも必ずさせるのだけれども、
その日に限って、大きいほうを全くする素振りを見せなかった。
「ま、競技が終ったらゆっくりさせればいっか。」とお気楽に考えていた。
それよりも、この競技会はJKCとは違ってピリピリしていなくて、アットホームな競技会なので、
審査も然程厳しく無く、朝の車中でも訓練士の友人(師匠)と
「ウっちだったら1席狙いでいけるかな~」位の話しもされていた。
ワタシも密かに狙っていたりして・・・ そんな方に頭が行っていたのも確かだ。

そして、暑くならない内にとっとと出した。科目は10科目(中等科)。
・・・ところが、最初の紐付脚側行進が妙にオカシイ・・・。 
ふらふらと、あっちクンクン こっちクンスカ・・・
師匠の師匠もいらしていて、「なんだぁ?!あの脚側はぁ~?!」という声も聞こえてくる・・・
ここでかなりのプレッシャー・・・ 訓練試験を見て頂いた時に、
「滅多に褒めない先生が、ウっちの事褒めてたよ♪」と聞いていたからだ。
・・・いつもの、「犬は良いのに、指導手が・・・」の言葉が過ぎる・・・。(泣)
そして、運命の紐無脚側行進・・・。 変わらず挙動不審なウっち・・・
未熟な指導手が「オカシイ・・・」と思っていると、突然 その場にしゃがみ込み、
「ムリムリっ・・・♪」 と う〇ちをし始めた・・・ しかもいつも通り半径1.5m内をウロウロと・・・
点々と撒き散らされたブツ・・・。 
「げ~~~~っ!!あ、アンタってば、ナニを・・・」 頭真っ白なワタシ。 
これは大きな減点になる・・・ 
リンク上でのチッコ、う〇ちはご法度だ。
ニオイがリンク上に残るばかりか、その跡に次の犬がしてしまう恐れがある。
場合によっては、リンクの位置を張替えたりする事もある位だ。
ヘタレなウっちがこんな大胆な行動をおっぱじめるとは・・・!
その姿は、後の片脚を何度も上下させリキむという、ちょっと古いけれど今で言う、
「そんなの関係ね~~!」ポーズを彷彿とさせていた・・・

幸い、ウっちのはコロコロ(う~ん、ナイスう〇ち!と健康チェックは怠らず・・・)で、
直ぐに取れたのでそのまま続行出来た、が、、、全くもってマナー違反!

1席の夢がモロクも崩れ去った瞬間だった。
それでも競技は続く。 茫然自失な指導手とは裏腹に、出すモノ出してスッキリ♪としたウっちは、
顔つきも晴れ晴れと、残り8科目を、いとも簡単にミス無くこなした。
そう、どんなにガッカリしても、絶対に態度に出してはイケナイのだ。切り替えが大切だ。
リンク上は、人生修行の場と化していた・・・。
競技が終って、審査員の先生の所に行くと、「あ~~あ。もったいない・・・」と第一声。
アンタが悪い・・・と、その目が語っていた。・・・はい、指導手の完全なるミスです。

・・・もう、ワタシは立ち直れなかった。 こんな初歩的ミスを犯すなんざ、、、ありえない・・・。
自分が許せない・・・。 あの時、なんでもっとしつこく う〇ちをさせなかったんだろう・・・。
人生の中で、う〇ちでこんなにも後悔する日が来るなんて、、、。

1番コワかったのは師匠である友人ではなく、師匠の師匠だった。
「ナニやってんの?! もったいない!! 早く他の科目に申し込んで来てやり直しなさい!」と・・・。

そうだ、ココまで来てウ〇ちぢゃ終われない・・・! 
今更とは思ったけれど、5科目(初等科)に再申込みをし、¥7、000を支払った(アイタタタ・・・)
「5科目、行ってきます!」と師匠の師匠に言ったらば、黙って頷き、そしてその目は、
「よし、行ってきなさい! 行ってアタマ(1席)取って来なさい!」と語っていた・・・。

ウっちにとっては飽きるほどやってきた5科目。オチャノコサイサイのはずではあったけれど、
ソレまでの競技会で、コレほどのプレッシャーを感じたコトは無い・・・。
「ウっちゃん、暑い中ゴメンネ・・・」と言いながら、リンクに立った。

結果、「この暑い中、犬が良く集中していたね。パーフェクトですね♪」
と、審査員の先生にも言われ、ウっちは見事1席を貰った。
表彰式では師匠の師匠も、師匠もご満悦の笑みを贈ってくれた。。。
・・・ワタシはというと、嬉しさよりもどっと力が抜け、ただひたすら
「良かったぁぁ~!ありがとうウっち!」
の 一言に尽きた競技会であった・・・。
そして、「絶対に取るよ!」という時のウっちの底力も見せつけられた競技会でもあった。

この競技会で得た教訓。
「結果を出す前に、ウ〇ちを出せ!」

その後、ウっちがリンク上でウ〇ちをする事はありませんでした。。。
[PR]

by wendymilfy | 2009-02-28 13:39 | 訓練・競技会 | Comments(2)
Commented by グウママ at 2009-03-02 17:05 x
死ぬほど笑わせていただきました♪
アハハ~♪苦しい~♪
超名言「結果出す前にう○ち出せ!!」これは私の教訓としてしかと受け止めました♪
しかし、出すもの出した後のウッチちゃんの競技見たかった!!
Commented by wendymilfy at 2009-03-03 23:34
♪グウママさん
ああ~~っ、グウママさん、分かってくれるでしょう~?
あのリンクでの惨劇がどれ程の衝撃だかってコト!(笑)
もう、アタマまっちろよ~。

今では良いおもひでになっておりますケド、、、
ホントに、出すもの出さないと 結果は出せないってコトが
よ~~く分かった出来事でした。。。(笑)


<< 病院→自由が丘の休日♪      雨の日は・・・。 >>